徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
02月17日(日)

大臣じゃなくマフィアのボス? 

16日付けの毎日jpの記事から

G20:麻生財務相、ファッションでも存在感
2013年02月16日 21時34分(最終更新 02月16日 22時56分)
 今回のG20財務相・中央銀行総裁会議では、急速な円安とともに初参加となる麻生太郎財務相にも注目が集まった。

 世界の金融市場を動かしている「アベノミクス」への関心を反映し、各国閣僚らから麻生氏への個別会談の申し込みが相次いだ。円安への懸念を示していたドイツのショイブレ財務相との会談で麻生氏は「アベノミクスはデフレからの早期脱却が目的」と説明。ショイブレ氏からは為替の話題は出ず、日本政府関係者は「金融緩和で円安を狙っているわけではないと理解された」との見方を示した。

 そのほか、短時間ずつながら米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事、韓国、カナダの財務相、ブレイナード米財務次官ら約10人と直接、言葉を交わした。

 麻生氏はファッションでも存在感を発揮した。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は黒のソフト帽とロングコート、水色のマフラーをかけ、モスクワ便に乗るため成田空港を歩く麻生氏の写真を「ギャング・スタイル」の見出し付きで掲載。「(マフィアの)5大ファミリーのボス会議に行くの?」と紹介した。

 国内でマフィアのボスのようだ、射撃の名人だしぴったりだ、マシンガンと葉巻があれば完璧だ、などと話題になっていたのは知っていましたが、本場のアメリカから見てもやっぱりそんな風に見えるんですねぇ。

 しかも、単に見た目が恐持てだとかって話じゃなくて政治家としても本物だから凄いですよねぇ。

 総理大臣時代、先進国首脳会議で各国の首脳と、中でもあのプーチン大統領とさえ談笑して言語能力に加え、コミュニケーション能力と交渉能力を今回も発揮していましたが、今回もその手腕は健在だったようで、G20において事前の予想と異なって見事に日本を非難する声明が出ることを阻止し、国際社会の協調を訴えるものになったようです。

 「競争的な通貨安を回避する」「金融政策は国内の物価安定や景気回復を目的とすべき」

 ロイターの入手した共同声明案には上記のように記されているそうで、通貨戦争の回避とともに世界への波及に留意した政策を各国が行うことを求めるという形になるそうです。

 やはりこういう結果をちゃんと持ってこれるところが、どこぞの口先だけのペテン師集団とは違いますね

 なんせ片や根拠のない大法螺を吹いて同盟関係をぶっ壊しかけ、侵略国には媚を売って国土に危機を招きと、揃いも揃って外交での失策を重ねただけでしたし。

 あとはこのまま景気の回復が加速してくれればいいですね。

 REUTER『UPDATE2: G20、「通貨戦争」回避で合意 日本は政策への直接批判免れる』
 http://jp.reuters.com/article/
marketsNews/idJPTK829413220130216
スポンサーサイト
財務、金融相、デフレ脱却担当大臣として毎日
働きまくっていますね。
自分は総理として麻生さんに好感を持っていたのですごいと思います。
民主党に政権を取られた雪辱から奮起しまた政府与党の一員になられたので頑張ってほしいです。
民主党、小沢の党、そしてコメンテーターは認めたがらないと思いますが、麻生さんのこの政治家としての才能とセンスはどこから来ているんですかね?
[ 2013/02/17 13:36 ] スミル [ 編集 ]
 やっぱり、環境が少なからず影響してるんじゃないでしょうか?

 同じ金持ちでも親が死ぬ直前までおんぶに抱っこと面倒を見続けてもらい続けたルーピーがどうしようもないロクデナシであった反面、麻生氏は「親にほったらかしにされて育った」「生まれはいいが、育ちは悪い」と自ら語るように自分で動き、しかも海外で事業をやってきただけあってハッキリものをいい、通訳なしの英語でそれを伝えられるので、他国要人との意思疎通がスムーズにできますし、一般的な日本人と違って腹を割って話ができると好感触を得て、良い結果を導ける要因になっているのではと。
[ 2013/02/18 22:54 ] folke [ 編集 ]
やっぱり、あの鳩山とは大違いですね。
アクティブでコミュニケーションがうまいと。
今年の参院選で勝つために景気回復に頑張ってほしいですか、民主党など野党がどう動くか気になります。
今後民主党が盛り返す可能性はあるんですかね?
[ 2013/02/20 23:30 ] スミル [ 編集 ]
現状では有り得ないと思います。

僅か3年の間にあれだけの詐欺と出鱈目を働いた上、その張本人であるバ菅と野豚は残留していますし、トップの海江田に至っては未だに党の方針も何も定められず、自民のネガキャンか泣き落としか、対抗馬の必要性を説くかしかできないままですから。
[ 2013/02/21 23:35 ] folke [ 編集 ]
なるほど、海江田と細野、輿石はどうも評判が
悪いですよね。
海江田は比例復活で安愚楽牧場の出資を雑誌で紹介したということで出資者から訴えられていますし。
まだ馬淵を選んでおいた方がよかったかもしれませんね。
馬淵は小選挙区で当選しており、大臣経験も
あって知名度はありますけど、民主党の中では
マシなんですかね?
[ 2013/02/23 23:18 ] スミル [ 編集 ]
確かに、企業献金廃止を掲げて個人献金のお願いをしている姿がテレビで報じられていてクリーンなイメージがありますし、決定的な失策や悪評はなく、列挙された人物などよりは遥かにいいと思います。

ただ、肝心の政策面では考えたらずな点や脇が甘いとしか言い様のない失態も多く、トップに立つにはまだまだ未熟かと。
[ 2013/02/24 12:56 ] folke [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果