徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月29日(火)

小選挙区落選こそが民意 

28日付けのMSN産経ニュースの記事から

「失職するほどのミスか」石川議員、被告人質問で改めて無罪主張 控訴審判決は3月13日 東京高裁
2013.1.28 20:30
 「生活の党」の小沢一郎代表(70)の資金管理団体「陸山会」による土地購入をめぐり、政治資金規正法違反罪に問われた元秘書の衆院議員、石川知裕被告(39)=1審有罪=の控訴審第2回公判が28日、東京高裁(飯田喜信裁判長)で開かれた。石川被告は「罪を犯そうとして経費を処理したことは一切ない」と改めて無罪を主張、結審した。判決は元公設第1秘書、大久保隆規被告(51)=同=と同じ3月13日に指定された。

 石川被告は被告人質問で、昨年12月の衆院選で比例復活当選した点に言及。有罪が確定すれば原則として公民権が停止されるが、「政治家の仕事ができなくなるほどのミスなのか、判断してほしい」と訴えた。弁護人に尊敬する政治家を問われると、小沢代表らの名前を挙げた。

 石川被告は1審東京地裁で禁錮2年、執行猶予3年の有罪判決を受けた。高裁は昨年11月の初公判で、弁護側が請求した証拠調べの大半を却下。被告人質問は1審後の事情に限って認められた。1審判決によると、石川被告らは平成16年の陸山会の土地購入を翌年分の政治資金収支報告書に虚偽記載するなどした。

 まぁ、沖縄に並んで北海道も頭のイカレた有権者が多い地域ですからねぇ?

 何せ犯罪者の鈴木宗男や日本最大の恥であるルーピーなどの排出地域であり、これまた沖縄と同じく日教組、狂師どもが力を持って犯罪行為に勤しむ異常な地域ですから。

 そこでの比例ならば当選する可能性だってありますよねぇ?

 だって、このバカだからと票を投じるわけじゃなく、鈴木宗男の党だからと票を投じる阿呆が一杯いるんですから。

 むしろ「比例復活当選」の言葉からもわかるように、北海道11区では故中川昭一氏の夫人がこの阿呆に1万票以上の差をつけて当選しており、ハッキリと有権者からはノーを突きつけらた事実こそ直視しろって話ですよねぇ?

 あくまでミスだと言い張るようですがけど、違法な虚偽記載をしたのは紛れもない事実であり、法に照らせば厳罰を受けるのは当然なのですが、このバカは自分に対してその法を捻じ曲げて罪に問うなと言っているのですから、こんなクズが議員バッチを付けるなど言語道断ですね。

 それも政治家としての仕事がどうだとか、国会議員であることを振りかざし、司法に判決へ手心を加えろと迫るなどという以ての外な発言をしているんですから、、公民権どころか二度と政治に関われぬよう国籍そのものを剥奪して欲しい位です。

 ご存知の通り、同事件では汚沢自らが偽造書類によって土地購入及びその手続きを正当なものであったと嘘を付かねばならなかったような、連中にとって暴かれたくない後暗いところだらけの事件であり、故に証言も二転三転し、最後には汚沢当人は知らないとすっとぼけ、このバカはただのミスだと言い逃れに勤しむ始末。

 往生際の悪さはまさに尊敬する汚物譲りってとこですか。

 反省の色なしと、是非厳罰に処して欲しいものですよね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果