徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月14日(月)

今度はペテンの被害者気取りですか? 

14日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

出てくれれば100人通ると言われた…嘉田知事
 滋賀県の嘉田由紀子知事は13日、大津市内であった後援会の新年会で、昨年11月の日本未来の党の結党について、小沢一郎衆院議員から「あなたが(代表として)出てくれたら(衆院選で)100人通ると言われた」と経緯を明かした。

 そのうえで、「後から思ったら、信じるべきではなかった」などと釈明した。

 嘉田知事は、結党の意向表明の直後、小沢氏との連携に対し県庁に批判の電話が相次いだと振り返り、「小沢さんに『何でこんなに評判が悪いんですか。これでは到底やれません』と言い、一兵卒として表から引いてくださいと申し上げた」と述べた。
(2013年1月14日10時33分 読売新聞)

 私はペテン師に騙された被害者ですとでも、今更言いたいんですかねぇ?

 結局は話を持ちかけてきた相手の実体も何も分からない、その程度の器(格)であるのに分を弁えず権力欲に溺れたから、間抜けなピエロになったという至極当然の帰結に過ぎません。

 「後から思ったら、信じるべきではなかった」なんて、詐欺師や新興宗教に嵌った間抜けな自称犠牲者の台詞そのまんまじゃありませんか。

 まるでマニフェスト破綻の責任をルーピーと汚沢に押し付けた末期民主党政権と一緒ですけど、何で自分なら議員が100人も通るなんて言われて信じたんですかねぇ?

 たかだかド田舎の一知事程度、それも大阪や東京のように知名度があり、全国放送に頻繁に顔を出すようなことも丸っきりなく、知性や話術、政治手法、あるいは外見でもいいですけど、何かコイツはと国民が魅力を感じるような点、応援したくなる点があるわけでもないのに、なんで錯覚したんでしょうかね?

 選挙期間中、このバカ女は県政をほっぽり出していたことは既に知れている通りで、その程度の実力しかないのに知事という地位は維持したまま、大政党の党首にもなりたいとか強欲な真似をするからこうやって足元さえ覚束なくなるんですよ。

 汚沢が奴の地元以外の国民から如何に唾棄されているか、それさえも知らなかった…この一事を以てしても国政に携われるようなアンテナを持ってさえいなかったこと、センスを持っていないことを示しており、国会議員を束ねる政党の党首になれるような器で無かった事を如実に示しています。

 少なくとも県知事としてのこれまでの評判は悪くなかったようですから、己の分を弁えていれば知事としてまだまだ安定した政治をやれたでしょうに、本当にバカな女ですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果