徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
12月27日(木)

ブサヨが自爆で弱体化 

26日付けのMSN産経ニュースの記事から

嘉田代表が年内の分党方針示す、人事案で小沢氏と対立 日本未来の党
2012.12.26 20:53
 日本未来の党代表の嘉田由紀子滋賀県知事は26日、同県庁で会見し、阿部知子副代表を共同代表にする人事案をめぐって小沢一郎氏に近い旧「国民の生活が第一」出身議員との対立が深まったことから、年内をめどに未来の分党に踏み切る考えを明らかにした。嘉田氏と小沢氏の溝が決定的になったことで、未来は結党から約1カ月で存続の危機を迎えた。

 未来は、所属国会議員17人のうち、15人が旧生活出身で、旧国民新党出身の亀井静香氏も離党方針を示していることから、分党すれば所属国会議員は阿部氏のみとなる見込み。分党後は嘉田氏と阿部氏が共同代表に就任する。

 嘉田氏は会見で、分党を余儀なくされたことについて、「自分のリーダーシップ不足がこのような事態を招いた」と陳謝したうえで、「人事案を認められなかったのが最大の原因。小沢さんのグループとは平和的な分党の方法を探っている」と話し、近く小沢氏との共同会見を予定していることを明らかにした。

 一方、滋賀県議会は26日の本会議で、嘉田氏の国政政党代表と知事職兼務の解消を求める決議案を賛成多数で可決した。同県議会で過半数を占める自民党県議団が提案し、嘉田氏を支持する地域政党「対話でつなごう滋賀の会」の会派を除く全ての会派が賛成に回った。

 決議に法的拘束力はないが、嘉田氏が未来分党後に共同代表に就任する意向を示したことで、議会側は反発を強めそうだ。

 決議では、兼務について「県政運営に支障をきたすことが予想され、得られる効果よりも県益を損ねることの方がはるかに多いと危惧される」と指摘。「職責の重大さをかんがみれば、兼務はおよそ考えられない」とした。

 いやはや、まさに八方塞がりなようですから、ここは潔く、政治の世界から身を引くのが一番でしょう。

 何とも予想通りと言うか、詐欺師の力を取り込んで権力を得ようなんて浅はかかつ強欲な真似をした結果、逆に名を落とし、残ったのはバカで惨めな己の姿だけなんですから、実に間抜けなピエロでしたね。

 坂本龍一や茂木などそうそうたるバカが賛美したブサヨ連合はあっけなく瓦解、しかもその最後は醜悪な約束破りによる内輪揉めとくるのですから、ブサヨって本当にバカですよねぇ?

 ま、そもそも詐欺師だととっくに正体が露呈している汚沢の如きクズとその取り巻き、下っ端という同類の下衆どもを権力欲しさに取り込んだ時点で造反されるなんてのは素人目にも予想のつく展開でしたけど、よくもまぁ、公然とそれをやるものだと改めて連中のクズっぷりを思いしらされますね。

 しかも汚沢の下劣さは並大抵ではなく、首相指名選挙では自分の支配下にある生活出身の副代表、森裕子への投票を呼びかけ、自らを代表にさせようと動く子分どもの暴走には黙認を決め込むなど、相変わらずすべて裏で動く外道ぶりを見せており、今回もまたその腐りきった性根をこれでもかとばかりに見せつけてくれています。

 因みに森裕子と言えば、国会で暴力行為は平気でやるわ、情報ソースにゲンダイの記事を用いるわという、知能が底辺と呼ぶレベルにすら至らぬ、極めて程度の低い汚沢の子分であり、政治家というよりも人間であること自体を恥じるべき、実に卑しい輩です。

 こんなのが総理大臣になったら、それこそルーピーやバ菅に並ぶか、下手をすればそれ以上に最低最悪の情勢を確実に招くことでしょう。

 そして、記事にあるように汚沢以外で唯一、小選挙区で当選した亀井はこの内ゲバに嫌気を差して逃亡したので、残る国会議員はカエル一匹だけと、もはや政党ですらなくなったわけですね。

 生活にしても、ただでさえ化けの皮が剥がれて大量落選したところなのに、加えてこんな約束破りの詐欺行為をまた公然と働いたわけですから、次の参院選で更なる議席減は確実であり、豪腕(笑)の末路も段々ではあるものの、確実に見えてきましたね。

 いやはや、社民といい、この未来といい、ブサヨどもが勝手に内輪揉めで自滅をしてくれるとは、今回の選挙は民主の壊滅だけでなく、何とも日本の再生に向けて素晴らしい結果をもたらしてくれましたね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果