徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
12月07日(金)

平和ボケを通り越して完全に頭のイカレた沖縄のブサヨ 

4日付けの沖縄タイムスの記事から

PAC3配備:生活・観光に影響懸念
2012年12月4日 09時43分
 北朝鮮のミサイル発射予告を受け、自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)が3日、沖縄へ出発。4月も騒動に振り回された八重山や宮古の住民からは、冷静な対応を望む声が上がった。

 【八重山】石垣市観光交流推進課は、8日に新石垣空港PRソングのプロモーションビデオ撮影を控える。撮影場所は、PAC3配備が検討されている埋め立て地「新港地区」。職員は「撮影は予定通りやるつもりだが、影響が出ないか心配だ。迷惑な話ですよね」と声を落とす。

 この日会見した中山義隆市長は北朝鮮に抗議する一方、「またいろんな報道になると思うが、(市民は)普段通り、混乱しないでほしい。観光客も過剰な心配、旅行キャンセルなどがないようお願いしたい」と冷静な対応を呼び掛けた。

 新港地区の対岸にあり、4月に発射機を撮影する報道陣の予約で埋まったホテルには「マスコミ特需」が再来。発射予告期間の10~22日に合わせて上層階を予約する電話が、朝から鳴りやまないという。

 石垣市議会は3日開会した定例会で、ミサイル発射実験に対する抗議決議と意見書を早々と可決した。唯一賛成しなかった石垣三雄市議は「打ち上げには反対だが、各国の人工衛星がある中、北朝鮮だけに反対するのはいかがなものか。打ち上げを利用した軍備強化の危険がある」と述べた。

 4月、東京の報道陣が詰め掛けた与那国町漁協の中島勝治組合長は「与那国は飛行ルートとは関係ない。今回も普段通り漁に出る。ミサイルや自衛隊より、マスコミの方がやっかいかもしれない」と笑った。

配備危ぶむ声も

 【宮古】4月、予想軌道直下とされた多良間村の垣花昇一さん(59)は「前回は村内に自衛隊員が常駐し、戦時中の緊張を覚え、違和感があった。北朝鮮を理由にした先島への自衛隊配備の一環ではないか」と危ぶんだ。

 前回、団体旅行客の延期が出たという宮古島観光協会の青年部長、藤原修史さん(45)は「配備には賛成とも反対とも言えないが(観光への影響に)懸念はある。来られたお客さまには最大限の対応をするしかない」と複雑な表情を見せた。

 もはや平和ボケを通り越して完全に頭のイカレた沖縄のブサヨどもに付ける薬はありませんね。

 国連決議違反のミサイル発射で命の危機に晒されているのに、それから守ってもらうことが「迷惑な話」となるんですから

 しかも決議に反対するような阿呆まで出て、「打ち上げには反対だが、各国の人工衛星がある中、北朝鮮だけに反対するのはいかがなものか。打ち上げを利用した軍備強化の危険がある」などと意味不明なことをほざく…やっぱり共産主義を掲げるような阿呆に平等な選挙権や被選挙権を与えるのはダメだとよくわかりますね。

 何せこの石垣三雄って阿呆は共産党の人間で、北に無闇矢鱈と同情的なのはそういうわけかと。

 考えてみてください。

 北朝鮮が今回作ったミサイル発射施設は韓国の報道によると総額700億円にのぼり、これは北朝鮮のトウモロコシ配給の丸1年分に相当するというのです。

 単なる気象データが欲しいのであればロシアや中国など友好国のものを安く買えばいいだけですし、どうしても自前で衛星が欲しいにしたってわざわざ国連決議に違反し、国民を飢え死にさせてまで施設を作らなくてもロシア辺りに打ち上げてもらえば遥かに安く行えます

 実際、南の同胞は不細工なキメラロケットが連続失敗を繰り返し続けているため、日本に依頼して衛星を上げていますし。

 つまり、国民を飢え死にさせ、国連から更なる追加の制裁を受けてまで自国独自での発射に拘らねばならない正当な理由など何一つありません。

 何よりも衛星打ち上げであっても禁止なのはそれが弾道ミサイルの技術として転用可能だからであり、中国やロシアまでもが同意して開発を禁止していることには相応の根拠があるわけですが、共産党のクズ市議にはその程度さえもわからず的外れな擁護を繰り広げ、逆に日本がそれを利用して軍備強化をなどと喚いているのですから、無知蒙昧なド素人バカは黙ってろって感じですよね。

 これまでの発射実験でも分かるように元々未熟な技術しか持たない北朝鮮の発射実験は非常に危険で、何処に飛んでいくか、落ちるかが全くわかりません。

 前回は海上でしたが、それて陸地に落ちれば、しかもそれが市街地であれば数百人規模の死傷者が当たり前に出るんですが、市議という立場にありながら市民の命よりも北朝鮮を讃え、擁護する方が大事なようです。

 あとお約束なのが戦後生まれで戦時中なんて知りもしないくせに「戦時中の緊張を覚え、違和感があった」などと平然とほざくバカが必ず沖縄のメディアにはいるってことですよね。

 勝手な思い込みを事実化するなって話ですし、自衛隊員の雰囲気が緊張したものであったのなら、それはむしろ使命に忠実に従事していると言う事であり、いざということになっても安心ができるってものですよねぇ、普通の感覚を持った人間なら。

 まぁ、自衛隊員がいることに後暗いものを覚えるような身の上なら、話は別かもしれませんけどねぇ?

 いやはや、自分達や家族の身の安全よりも北を擁護し、自衛隊を罵倒する方が大事だなんて、ホント、頭がイカレているとしか言い様がありませんね。

 沖縄タイムス『PAC3石垣着、発射機など設置』
 http://article.okinawatimes.co.jp/
article/2012-12-06_42433

 時事ドットコム『ミサイル発射費用、700億円=北朝鮮のトウモロコシ配給1年分-韓国紙』
 http://www.jiji.com/jc/
c?g=int_30&k=2012120300251
スポンサーサイト
沖縄タイムズ、琉球新報は沖縄県を琉球共和国として独立を願っているらしいですが、影には中共が見え隠れしています。ある方がその記者に「あなた方はウイグルみたいになりたいの?」と訊いたところ「はぁ?ウイグルって?」とウイグルや東トルキスタンの現状をその記者は知らなかったらしいです。先日の天皇皇后両陛下の沖縄訪問で約7000人の沖縄県民が提灯で出迎えた報道も一切しない両新聞社は民意を反映せず我が道を行っています。安部救済内閣を確実に樹立し早急に反日報道機関を潰したいものです。
[ 2012/12/07 20:30 ] 佐藤隼攻撃隊 [ 編集 ]
都合の悪い事実は報じない、それが報道の自由と言う偏向性が朝日らブサヨの本質ですからね。

特に沖縄の2紙はテロルの手段開陳とススメを行うなど、さしもの朝日でさえ真似できないことを平然とやってのけるテロリストのアジビラですから、こういう報道機関を名乗るテロ屋は本当に撲滅して欲しいですね。
[ 2012/12/07 23:45 ] folke [ 編集 ]
folkeさん、こんにちは

始めまして
[ 2012/12/24 05:17 ] 名無しさん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果