徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月20日(火)

ザル法を利用して得た無罪 

19日付けの時事ドットコムの記事から

小沢代表の無罪確定=指定弁護士が上告放棄-陸山会事件
 資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢一郎「国民の生活が第一」代表(70)の一審無罪を支持した二審東京高裁判決に対し、検察官役の指定弁護士は19日、最高裁への上告を断念し、上訴権を放棄した。無罪が確定した。小沢代表は衆院選を前に、約1年10カ月ぶりに刑事被告人の立場から解放されることになった。

 元秘書の最初の逮捕から約3年8カ月を経て、陸山会をめぐる事件は、小沢代表本人については終結した。検察審査会の起訴議決に基づく強制起訴事件の判決確定は初めて。
(2012/11/19-11:36)

 まぁ、やむを得ないでしょうね。

 検察官ではなく弁護士が行うから不慣れな上に報酬はまともに出ない、情報も一から集めねばならない、おまけに汚沢側に無罪判決を得るためならどんな卑劣な真似も辞さないクズ弁護士が群れをなして妨害活動に勤しむ状況であったことに加え、高裁は権力に媚を売りたかったようで最初から結論ありきの態度で望み、指定弁護士の主張に一切耳を傾けようとしませんでしたから。

 これ以上の労力を傾ける気力が持たないのも当然でしょう。

 これで、汚沢は誰がどう見ても白とは口にできない状況にも関わらず、無罪が確定してしまいます。

 自らの『日本改造計画』において政治家による「言い逃れを封じるために連座制を強化する」などと書き記しておきながら、国会での説明を言い訳を延々繰り返して逃げ回った挙句に裁判で語ると最後には国会そのものから逃亡を図り、では裁判ではと言えば、「全て秘書に任せていた」「記憶にない」「(収支報告書を)見たこともない」「(規正法の趣旨を)正確に理解しているわけではありません」などと、ここでも延々逃げ回っただけでした。

 つまり説明責任など何も果たしておらず、虚偽記載は秘書が全て独断でやったことなので自分には何の責任もないと、まさに自らが書き記していたはずの「言い逃れ」を演じて違法行為の罪から逃げ果(おお)せたわけです。

 連座制の強化を提唱する以上、政治家である自らもまたその枠に当て嵌る等ということは言うまでもなく、それでいて自ら墓穴を掘るが如き自体にならぬための努力を一切してこなかったなんてことが本当に有り得るでしょうか?

 もし本当であれば、遵法精神が欠落し、いい加減で怠惰極まりない口先だけの最低最悪な政治家が日本の舵取りを長年に渡りやってきたということであり、到底許されざる怠慢です。

 1審が汚沢の証言を信じられないと切って捨て、「規正法の精神に照らして芳しいことではない」と政治家としてあるまじき態度にまで苦言を述べたのはこういう露骨なまでの矛盾があるからでした。

 しかし、2審の高裁はまるっきり証拠を調べもせずに即日結審(しかもたった1時間で!!)で1審判決をも軽んじる判決を言い渡しており、政府与党の超大物議員による圧力(離党はあくまでも判決時の話で審理は与党時代)が疑われるには十二分ですし、検察の虚偽報告書が問題になっていますけど、そもそも汚沢も潔白を訴えた記者会見において虚偽の契約書をマスメディアに提出するなど自らも一件に関した偽装を実行しているのを忘れてはいけません。

 にも関わらず、汚沢の無謬性を吹聴し続け、無罪判決に喝采を浴びせるゲンダイの存在は滑稽です。

 特に笑えるのが、汚沢の高裁の明らかに偏った審理・判決を当然のものとして絶賛しながら、被告原告の立場が逆転する形で似たような展開になった元秘書3名の裁判について、証拠を受け付けないとは何事だと大騒ぎし、「今回の暴挙には、司法判断を超えた圧力を感じるのだ」などと論拠が全くない意味不明の妄想論を展開していることです。

 元秘書に圧力をかけるのであれば、汚沢に直接かける方が遥かに意義がありますし、そもそも分裂したとは言え元与党で未だに大勢の子分を抱え持つ汚沢に誰が圧力を掛けられるのでしょう?

 そも、各党の反応を見ればわかるように、もはや汚沢は過去の人間としか見ていないですしねぇ?

 何れにしても今回の裁判で明らかになったのは、外国人献金のみならず、ルーピーや汚沢のように収支報告書への虚偽記載という事実が存在していてさえ秘書に責任を押し付けて知らぬ存ぜぬと言うだけで政治家を裁くのは不可能になる政治資金規正法の最悪のザル法ぶりです。

 収支報告書を見たこともなければ、全て秘書任せで法を知らなくても許される…こんなのが政治家でいられなくなるような法制度、或いは選挙制度を一刻も早く導入せねばなりませんね。

 MSN産経ニュース『小沢氏2審も無罪 政治責任は変わらず重い』
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/
121113/trl12111303160006-n1.htm

 ゲンダイネット『東京高裁が握り潰した水谷裏ガネ証言崩す新証拠』
 http://gendai.net/articles/
view/syakai/139642
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果