徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月11日(日)

猿真似よりも辞任を 

10日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

首相、政権公約で「出来なかったことを反省」
 民主党は10日、次期衆院選の政権公約(マニフェスト)づくりに向けた「政策進捗しんちょく報告会」を大阪、福岡両市で開き、2009年マニフェストの実施状況などを説明する有権者との対話を開始した。

 福岡市の報告会には野田首相が出席し、09年マニフェストに掲げた政策が実現できなかったことへの反省を述べる一方、次期政権公約では実現可能性が高い内容とする考えを強調した。

 首相は09年マニフェストについて、参加した市民らを前に「できなかったことを反省しながら、より現実感のある、より精度の高い、約束を守れる内容のものを作り上げたい」と語った。

 報告会は、次期政権公約づくりの一環。首相が年内の衆院解散を検討する中、公約未達成を反省する姿勢を明確に国民に示し、衆院選への環境を整備する狙いがある。18日まで、全国計11か所で開催する。
(2012年11月11日02時05分 読売新聞)

 反省と記事タイトルはなっていますけど、何度読み返してもこの野豚のセリフって単なる次回への抱負を述べただけで、詐欺フェストについても、自らが公約外のことを実行することについて野党時代散々自民を批判していたのを棚に上げて実行していることもまったく悪びれてないですよね?

 そもそも、現実感があって精度が高く、守れる内容のものを作るとか、詐欺師集団だけあって至極当たり前のことを一々この時期に口にするなんて、程度が実に汚沢と一緒ですね。

 約束とは守るためにするものである以上、出来もしない約束をしてはいけないなんて、小学生にも満たない子どもだって知っている当たり前のことであり、一々そんなものを宣誓しなければならない時点で自らの行為が詐欺だったと認めているも同然なのですから、民主党と言う郎党は等しく腹を切って果てるべきですよ。

 第一、反省と口先だけ唱えていてもそこに実が伴っていないのは単に反省としか述べていないことからも明らかで、責任を党を飛び出した汚沢に押し付けて自分たちもまた被害者であるかのように装ういつもの卑劣な手段を講じておいて何処が反省だって話です。

 まともに予算、実行宣言項目の内容と達成の目処などについて何一つ明確な基準が明かされておらず、次回それがどう生かしてマニフェストを作成するのかさえ不明瞭。

 おまけに出席した一般人から不倫男細野が冒頭のビデオで出たことを批判されてもダンマリを決め込み、北京ダックについてはむしろ辞めさせないと強弁する始末で、このふてぶてしく図々しい振る舞いの一体何処に反省の文字があるというのか?

 北京ダックの暴走には、「間違っていない」擁護をしてきた官房長官の藤村や野豚がゴーサインを出していたという話であるにも関わらず、北京ダックが謝罪に至ってもこの2匹のゲスは、その過ちを認めると自らの判断及び起用にまで責が及ぶからと強弁を続けているのであり、過ちに対し紳士に向きあうつもりなど毛頭ないのです。

 これで逃げない政治だの決める政治だのとほざいているんですから、呆れたものですね。

 もっとも、人権擁護法案などは解散前にゴリ押しをしようと画策しているそうですから、決めるも逃げるも自らの都合次第という朝日の如き卑劣な二枚舌の正当化をしているんでしょう。

 既に20日以上も連続で押し入ってきている尖閣の中国海監などに対してもまったく手を打てないままだし、国の財産を勝手に国民の断りなく与えてやった韓国からも慰安婦や竹島で逆に一層舐められて暴れ回られているのに何もできないまま。

 内政も外交も完全に失敗に終わったのがルーピーから野豚までの民主党政権という衆愚政治の現実ですから、豚のくせに素振りだけの反省なんていう猿の物真似をする暇があるのなら、さっさと消え去れって感じですね。

 朝日新聞デジタル『「不倫されたような方が…」 民主報告会で細野氏に批判』
 http://www.asahi.com/politics/
update/1110/TKY201211100610.html

 同『首相「文科相辞めさせない」 問題提起に理解示す』
 http://www.asahi.com/politics/
update/1110/TKY201211100612.html

 MSN産経ニュース『藤村官房長官 文科相は「間違ってない」』
 http://sankei.jp.msn.com/politics/
news/121108/plc12110820150008-n1.htm
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果