徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
07月23日(月)

理念と書いて「ヨクボウ」と読むんだろ? 

22日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

離党の舟山議員、地元で「民主の理念変わった」
 山形県選出の舟山康江参院議員が21日、民主党に離党届提出後初めて県内に戻り、離党の経緯を改めて説明した。

 舟山氏は同日午前、山形市内で開かれた県市議会議長会と県関係の国会議員との懇談会に出席。懇談会には民主党の鹿野道彦、近藤洋介、和嶋未希の3衆院議員も席を並べた。

 各国会議員があいさつをする中、舟山氏は「私事ですが」と断り、離党について言及。市場原理主義や対米追従外交を否定したはずの民主党の理念が変わってしまったと指摘し、「違和感を抱えながら党内にとどまるより、原点を訴え続けるために距離を置くべきだと思った」と話した。

 一方、民主党県連は同日午後、舟山氏の離党届提出を受けた緊急の常任幹事会を同市内で開き、民主党政権のこれまでの実績を県民にアピールしていくことを確認した。同県連の鹿野会長は会合後に報道陣に対し、「政権政党としてどう立て直すかが喫緊の課題。政権与党としての自覚と責任をきちっと持つことが大事だ」と語った。
(202012年7月22日14時23分 読売新聞)

 なんとも驚きですね。

 民主党の理念なんてものがあったとは。

 あったのは醜悪な欲望の数々と自民党に対する憎しみ、そしてそれによる反発だけだったと思ったのですがねぇ?

 市場原理主義なんて言ってますけど、そもそも民主党は道州制などによる地方分権で政府の力を経済も含めたあらゆる方面から弱体化させることを目論んでいましたよねぇ?

 その一方で農業や漁業に莫大な手当をばら撒こうとするなど、各方面に金だけばら撒けばどうにかなるだろうと言わんがばかりの無為無策なマネを繰り返していました。

 その上、折角民営化した郵政を再び国家で手綱を握るために大臣自ら脅迫をして社長を辞めさせて自分達の子飼いの官僚を天下りさせたりと、元より一貫した信念や理念に基づいていたわけではなく、単に欲望を満たすためだけに暴れまわっていただけでした。

 対米追従外交にしたって理念ではなく、多くは単に自民党への反発や社民との共闘が目的で掲げていただけで、党内には核武装を掲げているような人間だって混じっていましたし。

 普天間を巡るルーピーの放言と迷走、インド洋撤退の代価として繰り返されるPKOや撤退どころか継続と拡張をする海賊対策、オスプレイの配備などなど、いざやる立場に立てばバカなマネを続けることなど不可能でした。

 しかも金が無いから組み換えで捻出だと喚いていたのが、金を捻り出せないから約束破りだとなり、今では無いなら増税だと来るのですから、詐欺でなければ何だというのか?

 それも無い無い言いながら海外にODAだとばら撒く金は幾らでもあって、海外に行ったり海外の要人にあったりするたびに気前良く何百億、何千億という拠出を約束するわ、韓国に対してなんぞは億どころか兆単位のスワップがとか言い出す始末なんですから。

 で、結局今民主から逃げ出しているバカどもってのはその責任を党そのものに押し付けて自分は関係ありませんとやっている上に、民主党での失敗、見た現実をどうしようという考えもなく、3年前と同じ口先三寸で理念とやらを掲げていれば国民をまだ騙せると思っている連中なわけです。

 汚沢が作った新党の名前を見てみればどれだけ国民が馬鹿にされているのかよくわかると思いません?

 国会議員に、それこそ自衛隊法みたいな法律を作るとすればまず間違いなく1条乃至、一桁の条項になるであろう当たり前の話を党名にしているんですから、衆愚にわかりやすく党名でアピールしてやるぜという汚沢の傲岸さと差別意識が滲み出ていますよ。

 未だにそれを理念なんて言葉で糊塗し、国民を欺けると思っているなら、いい加減にしろと叱りつけてやりたいものですね。
スポンサーサイト
民主党を離党後みどりの風に入り、今夏の参院選で落選しました。
彼女を含め全員が議席を得られなかったということですが、正直気の毒なのでしょうか?
[ 2013/11/29 00:02 ] リーム [ 編集 ]
詐欺の片棒を担いだというより、実行犯メンバーだったのですから、途中で辞めましたで済む問題ではないですよね?

ましてや理念だのと言いながら、それを実現する道程を明確に掲示することもないままに全く同じやるやる詐欺を掲げて選挙に望めば、幾らコロッと騙されるような阿呆でも二度も投票はしないでしょう。

つまりは完全に自業自得ですね。
[ 2013/12/24 21:15 ] folke [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果