徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
06月24日(日)

民主には絶対に所有させられない 

16日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

尖閣、国が所有するのが筋…長島首相補佐官
 長島昭久首相補佐官は16日のBS朝日の番組で、東京都の石原慎太郎知事が進めている尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入計画に関し、「国が(尖閣諸島を)購入する、国がきちんと所有するというのが筋だ」と述べた。

 その理由として、「中国の海洋進出はものすごい勢いだ。(尖閣諸島が)本当に平穏かつ安定的な状態を保てるかどうか、国としてきちんと考えるべきだ」と語った。
(2012年6月16日17時40分 読売新聞)

 先週の番組で、こんなことを言ってたんだそうで。

 領海侵犯をした挙句に繰り返し海保の船舶に体当たりを繰り返した悪質な中国船を、中国政府の恫喝に負けてあっさりと釈放してチャーター機で送り届けた挙句、それを沖縄の一件時の判断だと責任の一切合財を押し付けてしらばっくれるような、無責任で有害なだけのクズ集団が保有して、一体どうやって平穏かつ安定的な状態を保てるというやら?

 しかも、国が所有するのが筋だと言いながら、その為の努力もしなければ、維持するための方策を未だに考え始めてすらいないということが発言からはハッキリ読み取れ、トコトン無能な役立たずであることを自ら披瀝しているのですから…

 首相補佐官ですらこの程度のオツムで務まるとは、流石は民主党、別の意味で恐れ入りますよ。

 都知事は「いつでも売る」なんて言ってましたけど、少なくとも民主のバカや青瓢箪が支配する今の自民党なんぞに売るのは勘弁して欲しいものです。

 少なくともそんなバカな真似を、寄付をした国民の中で望む者は一人もいないでしょう。

 何せマトモな対中戦略を描けないという点ではむしろ自民の方が今はダメですし。

 民主党は媚中というバカげた方針をルーピー以来きっちり持ってますけど、青瓢箪になって以降の自民は万事腰が定まらずにあっちへフラフラ、こっちへフラフラとみっともない

 そんな連中に尖閣を引き渡したら、中国に何をされるか…

 こんな状態ですから、当面は東京都で保有して種々の研究や調査などを進めてもらいたいものです。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果