徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
05月08日(火)

尖閣に対する国民の意思 

7日付けのMSN産経ニュースの記事から

尖閣諸島寄付、1億円突破 6日間で
2012.5.7 12:03
 東京都は7日、4月27日に開設した尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入資金の寄付金口座に、2日までに9349件の入金があり、計1億2535万1220円となったと発表した。

 口座開設から6日間で1億円を超えた。前回公表された1日現在の集計と比較すると、1日分だけで5千万円近く増加したことになり、支持が急速に広がっていることがうかがえる。

 担当者は「みなさんからこれだけお志を寄せていただいていることに感謝している」と話している。

     ◇

 寄付金口座は、みずほ銀行東京都庁出張所(店番号777)・普通口座1053860「東京都尖閣諸島寄附金」。寄付金控除の対象となり、申請に必要な領収書は都が発行する。問い合わせは都知事本局尖閣諸島寄附担当(電)03・5388・2206(平日午前9時~午後6時)。都のホームページにも案内がある。

 いやはや、凄まじい勢いと額ですね。

 寄付でありながら1人辺りの単価が1万円を軽く超えているんですから、そっちの面でも驚きです。

 それだけ日本国民の関心が高く、賛同者がいるということなのでしょうが、大慌てで特アのために否定をしていた朝日らは見事思惑が失敗しましたね。

 都税を使うな、都民が納得しない、国がやることだと実に見苦しい言い訳を羅列し、「自治体の長の石原氏に、領土が絡む問題を解決する手だてはない。政府の外交に悪影響を与えることを承知で大風呂敷を広げるのは、無責任としかいいようがない」と罵っていましたが、そもそも東京都は沖ノ鳥島という中韓に脅かされている領土を所持しています。

 こちらも都知事が動いたことにより、灯台が設置されて海図に記されるようになるというような動きが起きています。

 また、毎日の調査でも6割以上が都知事の行動に賛意を示しており、民主や公明支持者ですら5割を超えている

 加えて本来やるべきとされている国は尖閣諸島での中国漁船の衝突事件でも分かるように、国土を守る意志などまったく持っておらず、むしろ侵略を目論む国に媚を売る始末であり、だからこそ島の所有者も国は信用できないと否定している。

 今も購入の意志があるかのような素振りを最初だけ見せたものの、結局その後は丸っきり無視して知らぬ顔をしており、所詮は人気取りしか頭にないパフォーマー集団では何の役にも立たないってことです。

 だからこそ都知事が動き、国民もまた動いた。

 このことの意味をマスゴミも少しは考えるべきですよね。

 MSN産経ニュース『都の尖閣「購入」構想』
 http://sankei.jp.msn.com/politics/
news/120430/plc12043010380002-n1.htm

 毎日jp『本社世論調査:都の尖閣購入「支持」は61%』
 http://mainichi.jp/select/
news/20120508k0000m010106000c.html
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果