徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
04月05日(木)

所詮韓国の技術はこの程度 

3日付けの朝鮮日報の記事から

K2戦車、ドイツ製パワーパックを搭載へ

「韓国製パワーパックの欠陥、完全には解決できず」
2012/04/03 08:14
 国防部(省に相当)は、韓国軍の次期主力戦車K2(通称:黒ヒョウ)のパワーパックをめぐり、韓国製パワーパックの問題点が完全には解決できないと判断し、ドイツからパワーパックを輸入して搭載するという最終決定を下した。パワーパックとは、エンジンと変速機を一体化したもので、戦車の重要なパーツ。防衛事業庁(防事庁)は2日、国防部の金寛鎮(キム・グァンジン)長官が主宰する防衛事業推進委員会を開き、K2戦車の当初量産分(100台)について、ドイツ製パワーパックを使うと議決したことを発表した。

 防事庁の関係者は「開発試験の結果、韓国製パワーパックは1年前に比べかなり技術的進展があったものの、酷寒期運用試験評価や耐久度試験評価などを総合判断すると、当初量産分に採用するには信頼性や耐久性を確信し難いと判断した」と語った。しかし防事庁は、パワーパックの製造計画をあきらめず、補完を行い問題点が完全に解決されれば、第2次量産分(100台)に韓国製パワーパックを採用するという方針を示した。

ユ・ヨンウォン記者

 お笑いですよねぇ。

 何が「90%が韓国独自の技術であり、残りもあえて国内で開発する必要がない部品」「ついに戦車先進国の製品より優秀な戦車を開発した」だか。

 試作をメディアに披露してから既に5年ですよ?

 それで未だにパワーパック一つ満足に開発できず、ドイツ製を輸入しますとか、見事な恥晒しですね(爆

 エンジンと変速機が使えませんってことは動かないということなんですから、もはや戦車どころか車両ですらない。

 単なる鉄クズ
ですよ。

 いっそのこと、砲身部分だけ北との国境線に埋めて電線を引き、単なるトーチカにしたらいいんじゃないですかねぇ?

 身の丈に合わない先進国の技術に手を出した挙句、独自技術だなどと、嘘を吹聴しているからこうやって実際に造ろうとしたら技術力が全然足りなくて何年経っても全く造れませんなんて醜態を晒すんですよ。

 実際には9割以上が先進国の技術によって造られており、敢えて自国の技術で製造した部分は欠陥でどうにもなりませんってのが韓国製戦車の正体です。

 どうせ韓国の軍事力じゃ相手にできるのは同胞の北朝鮮だけなんですから、無理をせずアメリカに造ってもらったK-1戦車を量産し続けていればいいものを、無能大統領時代の分を弁えぬ軍拡を何時までも続けるから無駄な出費を続けて何時までも量産の目処すら立てられないでいたんですよ。

 劣化コピーが精々の出来損ない民族が、人間に対抗しようなんて尊大な発想を抱くことがそもそも間違いだといい加減気づいて欲しいものですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果