徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月28日(土)

民主によって深刻化し続ける政治の腐敗 

28日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

「政治主導」、官僚と溝…議事録作らず
 政府の東日本大震災関連の10組織で、議事録や議事概要の全部もしくは一部が作成されていないことが27日、明らかになった。

 「政治主導」を重視する民主党政権が頻繁に設ける関係閣僚会議などでも、議事録があるのかどうか不明だ。国家運営に対する感覚や歴史観が足りないとの批判が多い民主党の体質が、改めて問われそうだ。

 「このような問題が発生したもととなる原因を分析し、必要な改善策が作成されることが必要だ」。27日夜の記者会見で、岡田副総理(公文書管理担当)は早急に改善策を取りまとめる考えを強調した。

 今回調べた15組織のうち、議事概要すらない原子力災害、緊急災害の両対策本部、被災者生活支援チームの3組織は、震災と東京電力福島第一原子力発電所事故対応を担う中核だ。

          ◇

 日本の国家的危機への対応はなぜ記録されなかったのか。会合の大半に官僚がいたにもかかわらずだ。政府関係者は、昨年3月の東日本大震災の直後、災害対応に忙殺されたことを理由に挙げる。「電力需給に関する検討会合」の事務局の内閣官房職員は、「昨年3月の被災直後は業務が多忙で、正直なところ、議事録作成まで頭が回らなかった」と釈明する。

 しかし、物理的な多忙さだけでなく、「政治主導」をひょうぼうする民主党政権の体質が影を落としたのでは、との指摘も出ている。

 政府内では、震災直後から公文書作成が重要だとの認識は共有されていたはずだった。

 「震災から1か月経過したことを踏まえ、関連資料保存に留意願いたい」

 滝野欣弥官房副長官(当時)は昨年4月12日の被災者生活支援各府省連絡会議で、居並ぶ各府省の担当者に文書作成と保存の徹底を指示した。

 ところが、その後も議事録問題は事実上、たなざらしになっていた。当時の内閣官房幹部は「政務三役から言われない限り、あえて過去の会議の議事録を事後作成しようと言い出す発想は官僚にはない」と語り、政権内での政治家と官僚の“溝”を指摘する。

 鳩山政権下で迷走し、政権の命取りとなった米軍普天間飛行場移設問題に関する関係閣僚の協議などは、官僚は最初から排除され、政治家との距離は広がった。そのあげく、「非公式扱いで、議事録に残していないものも多い」(政務三役経験者)とされる。
(2012年1月28日10時56分 読売新聞)

 サヨクによる秘密主義が蔓延しきっていた結果なのですから、日本版鉄のカーテンといったところですかねぇ?

 というか、あれだけ漢字の読みだので総理大臣を馬鹿にしていた政党選出の副総理が「このような問題が発生したもととなる原因を分析し、必要な改善策が作成されることが必要だ」なんて発言をするとか、恥ずかしくないんでしょうかねぇ?

 「もととなる原因」って…常用漢字ですらないものの読みがどうこうなんて騒ぐなら、こんな小学生レベルの基礎すら出来ないバカを党の代表など要職に就けてきて、遂には副大臣にした民主党の方が遥かに問題だと思いませんか?

 マトモな日本人であれば「問題が発生した原因を分析し」と述べるのに、「もととなる」「原因」と全く同じ意味の語をそこで二重に用いるなんて、それぞれの語の意味を理解できていない証拠ですよ。

 麻生さんの時はアレだけ産経も朝日も読売も関係なく騒いだ読み間違い、言い間違いについて、民主になってからこうやってよくも平然とスルーできますよねぇ…だからマスゴミと呼ばれるんだと。

 まぁ何にせよ、「非公式扱いで、議事録に残していないものも多い」という発言が最後にあることからも分かるように、オープンな政治どころか実際にはお得意の裏工作、口裏合わせに狂奔して責任逃れにバ菅を筆頭とする民主のバカどもは邁進していたのでしょう

 元閣僚が尖閣事件でのバ菅並びに仙谷の裏工作や震災翌日に原発でバ菅が何をしていたかなどを暴露している現在、民主党政権、特にバ菅による時代が共産主義国家に負けず劣らぬ秘密主義による情報隠蔽・操作がされていたことは既に明らかであり、万民の公平・幸福を謳いながら実際には特権階級を作り、自分たちだけがそこに納まって利益を享受している北朝鮮のソレとまったく同じですよねぇ?

 バ菅は拉致問題でも解決への努力を被害者側に約束する一方、裏では北朝鮮との密議を行って在日への便宜供与などを画策し、何の制裁も行わないどころかその準備や調査すら示唆せず、次の政権に対しても一切引継ぎをしないどころか最後っ屁とばかりに便宜供与の話を推し進めており、こういう二枚舌ぶりも北朝鮮のソレと実にそっくりですし。

 そんなだからこそ未だネット上では在日説、その子孫説などが実しやかに囁かれるんでしょう。

 もっとも、北の思想に毒され、在日との癒着、拉致実行犯の釈放嘆願など朝鮮人の走狗となっている日本人の面汚しってだけなのが実態でしょうがね。

 しかし、そのバ菅を捕まえるどころか議事録作成の為に働かせもせず、ダボス会議に出席させてのうのうと反原発を吹聴させているんですから、この件に関しても野豚や岡田の主張、対応などまったくあてになりませんよねぇ?

 この問題の一番の責任者は誰もがバ菅であると分かっている、分かりきっているはずなのに。

 特に核となる震災と原発の対応組織トップはバ菅だったのですから、議事録を作るにおいては一番の重要参考人ですし、総指揮官としてこの大不祥事の責任を取る立場でもある。

 無論議事録だけでなく、SPEEDIを米軍にだけ提出して国民に非公表として大勢の被爆者を生んだ事実などについても詳細を明らかにさせ、責任を取らせねばならないのに、野豚がその為に動いている形跡は全くありませんよねぇ?

 結局は隠蔽体質、仲間での庇いあいといった悪癖を民主党は無くしたり、改善したりなど何時まで経とうが出来っこない、むしろ時間を重ねれば重ねるほど国が壊れていくだけ、ということです。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果