徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月26日(木)

ブサヨの被害妄想は留まるところを知らず 

24日付けのBLOGOSの記事から

武道必修化は愚策そのもの
2012年01月24日 16:55
 今年4月から武道が必修化されます。
 安倍政権のときにできたこの武道必修化、安倍晋三元首相のタカ派思想そのものの具体化でしょう。
 武道は、柔道、剣道、相撲からの選択だそうですが、どれもお金がかかります。
 全て自己負担になるのでしょう。給食費すら未納問題が生じている中で、何故、このような負担を強いなければならないのか、その発想は気違い沙汰です。

 また柔道の危険性は、これまでも多く指摘されています。
 次のブログがとてもよくまとまっているので紹介します。
 村野瀬玲奈の秘書課広報室
 学校での武道指導への疑問と注文

 多くの危険性が指摘されながら、思いつきによって導入が決められた武道。
 危険であるという声に対し、政府の対応は、「柔道指導に警察OB 文科省検討 安全対策充実図る」(産経新聞2012年1月22日配信)だそうで、いかにも場当たり的です。
 警察OBの「再就職先」になるということで、また多額の予算を使うことにもなるのでしょうが、安全対策など考えてもいなかったことを露呈しています。
 しかも、ある程度、身体の出来上がった高校生ではなく、中学での必修化ということ自体も問題です。

 ところで、このような武道の必修は非常に問題です。
「柔道必修、未経験教員から不安…講習充実望む声」(読売新聞2012年1月24日配信)では、「ただ、必修化そのものを否定する声はほとんどない。三重県尾鷲市立中学の男性教員(52)は「他のスポーツ以上に礼儀作法を学べる。自分を鍛えるためにも経験してほしい」、岐阜市立中学の男性教員(38)も「受け身を習得すれば、日常のけがの防止にもつながる」と意義を強調する。」
 だそうですが、礼儀作法を学ぶ手段が武術とは、いかにも時代錯誤であり、思い上がりも甚だしいと言わざるを得ません。他のスポーツへの冒涜でもあります。
 内柴正人氏をみても「礼儀作法」とはあまりにかけ離れすぎています。
 ましてや事件になった練習中の小学1年の男児(当時6歳)に立ち技をかけ、後に死亡させたものなどは、とてもスポーツの発想とは思えず、そのような指導者とは一体何なのかとは思わずにはいられません。
 「受け身」と言っても、「受け身」だけを修得するわけではありません。
 「お家芸」なる発想であるならば、既に時代遅れそのものであるし、このような復古的な発想で、一体、教育の何を再生したいのでしょうか。

 特に日本のスポーツ界では、先輩後輩という上下関係であったり、根性論であったり、おおよそ前近代的な発想が横行しています(今なお、暴力事件で、甲子園出場辞退があることは嘆かわしことです。)。パワハラ、セクハラの温床でもあり、「礼儀作法」とは程遠いといえます。
 まるで軍隊のような世界であり、私は、武道必修という発想には、内向きな軍国主義思想がプンプンに臭う発想であり、徴兵制度の前提としての導入ではないかと思わずにはいられません。
 このような有害な武道必修は、即刻、やめるべきです。

参考
徳岡宏一朗弁護士のブログ
「安倍晋三政権の後遺症 教育基本法改悪→今年から中学での武道必修化で学校死亡事故多発か」

 今時、朝日の記者でもないのにここまでステレオタイプなブサヨってのも中々珍しいと思ったら、猪野亨…職業は弁護士…案の定腐った職業には腐った思想が蔓延するんですねぇ。

 そも、公立の中学や高校では剣道か柔道を習うなんてこれまでも至極当たり前だった話で、私も学生時代には柔道の授業を受けていましたし、柔道の死亡事故発生率が他より高いのは事実ですけど、だからといって短絡に「多発か」なんてのは憶測と呼ぶにも低俗すぎますね。

 どんな競技であれ運動に危険はつきものですし、イコール愚策というのは結局そういう悪い面だけしか見ておらず、ましてや改悪なんて言ったり、それを支持したりしているなんて、無菌栽培で子ども達を育てるべきだとやって大失敗に終わったゆとり教育と同様のブサヨの間抜けっぷりが未だに何の改善もされていない証拠でしょう。

 特に笑えるのが「給食費すら未納問題が生じている中で、何故、このような負担を強いなければならないのか、その発想は気違い沙汰です」という一文で、弁護士がキチガイとか公の場で記していいのかよと。

 しかも、給食費の未納問題は多くが単に支払いを拒絶しているから起きているのが大半であり、実際に電話や文書による督促、そして家庭訪問による督促での解決がワンツーフィニッシュを決めており、就学援助制度等の活用という経済的困窮で支払いが滞っていたケースの解決はその次となっています。

 ま、当たり前の話で、私立に行かせるような家庭が困窮しているわけがありませんし、公立にしても月々数千円の話なんですから、全く出せませんなんてのは余程ですからね。

 実際、「滞納があった学校の6割が、保護者の「モラルの低下」を原因として挙げている」のであり、このブサヨ弁護士は恐らく相当の無知蒙昧な輩なのか、或いは悪意でわざと誰もが困窮しているんだと読者を誘導するために混同しているのであり、何れにしろ気違いな発想をしているのはコイツの方だと分かります。

 第一、お金が掛かるから許せないとか、余りにも言い分が稚拙ですよねぇ?

 じゃあそもそも学校指定の鞄や制服、体操着や水着などが存在する事も否定しないとダメなんじゃないのかよと思いません?

 剣道の竹刀と防具一式を揃えるのは確かに数万と結構な額がしますが、たかが柔道着やマワシ程度、見栄を張って良いものを選んだりするのでなければたかだか数千円で済む話で、制服などの方がよっぽど高価であり、そっちは問題視してこなかったのに今更何を言っているんだと呆れますね。

 少しは朝日を見習ってもう少しマトモな言い掛かりを付けられないのかと初っ端から失笑です。

 更に「礼儀作法を学ぶ手段が武術とは、いかにも時代錯誤であり、思い上がりも甚だしいと言わざるを得ません。他のスポーツへの冒涜でもあります」とも記していますが、じゃあ武術と同じかそれ以上に礼儀作法を重んじるスポーツってのが何処にあるのか?

 読んで分かるようにサヨクお得意の批判の為の批判をしているだけなので、そんなものは何も記されていません

 だから、幾ら読み続けても他のスポーツへの何処がどう冒涜なのかサッパリと話が繋がらないんですね。

 単に内柴という極々例外的な一例を出してお茶を濁しているだけですが、それとて自らその後に「今なお、暴力事件で、甲子園出場辞退があることは嘆かわしことです」と、高校野球などはもっと酷い現状である事を記しており、実際には冒涜どころか他のスポーツである野球よりは柔道という武道の方が遥かにマシってことじゃないのかという結論に繋がる始末

 ホント、間抜けですよねぇ。

 しかも自分の記述こそが武道を嗜んでいる人間、本気で世界を目指している人間らに対する侮辱であり、ブサヨの時代錯誤な冒涜行為であるとは微塵も理解できていないんですから、つくづく頭の可哀想な人間です。

 弁護士にも悪事を働いて逮捕される人間がいますが、そういう一例をもって全ての弁護士が有害であり、犯罪者であるなんて素っ頓狂な論法を他人から持ち出された時、コイツは「ハイそうです」とでも言うつもりなんでしょうかねぇ?

 更に笑えるのがブサヨお得意の被害妄想を延々と拡大させて、「まるで軍隊のような世界であり、私は、武道必修という発想には、内向きな軍国主義思想がプンプンに臭う発想であり、徴兵制度の前提としての導入ではないかと思わずにはいられません」と、何の脈絡もない徴兵制度にまで話を勝手に飛躍させていますが、元より武道・武術の歴史は日本の軍隊が編成される以前から存在するもので、武道による精神修練イコール軍隊となるのなら、警察や消防、海保はその予備軍かよ、公立の学校を出た男性は須らく予備自衛官かよと、大笑いですね。

 加えて、現実的に考えた場合に国が徴兵制度を導入する可能性はゼロです。

 だって、防衛費で一番嵩んでいるのは人件費なんですよ?

 減っているとは言っても未だ100万人以上1年間に子どもは生まれているのですから、1年分の子どもだけで自衛隊の人員数と比較しても4~5倍もの人口であり、例えばその7割が2年間徴兵されたとしても年間140~150万人の人員追加となるのですから、10兆円の予算増程度じゃ賄いきれるわけがなく、その人件費で簡単に国が傾きますよ。

 やるのなら、単なる徴兵ではなく、かつて私が記したように学生の延長にするなどで経済問題をクリアせねば絶対に不可能です。

 で、こんな誇大妄想を垂れ流しまくった上で「このような有害な武道必修は、即刻、やめるべきです」と勝手に全て事実であるかのように断じているんですから、こんなのに弁護をされた人間や相手にせねばならない検事、裁判官は悲惨でしょうねぇ…

 いやはや、こんな程度の低い人間にも勤まるんですから、弁護士なんてホントろくなものじゃありませんね。
スポンサーサイト
この弁護士が言っていることはおかしいですね。
武道をロクに理解していませんから。
folkeさんは学生時代柔道をされていたようですが
今回のオリンピックの柔道はご覧になってましたか?
[ 2012/09/02 02:30 ] 名無しさん [ 編集 ]
Mの秘書・・・から検索してこのブログにたどり着きました。
まともな方がやっといたとホッとしました。
これからもがんばって下さい。。。m(__)m
[ 2012/09/23 03:14 ] Hiro [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:13 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:17 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:18 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:19 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:20 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:25 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:45 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:46 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:46 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:50 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:54 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/06/01 18:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果