徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月05日(土)

有り方そのものを見直すべき 

4日付けのNEWSポストセブンの記事から

若い世代のTV離れが一目瞭然 視聴時間が5年で3割以上も減少
2011.11.04 07:00
テレビの危機を指摘するのに、もはや言葉は要らない。客観的なデータがそれを如実に示している。

テレビの視聴率低下がいよいよ深刻である。

10月3~9日の視聴率トップは、日本テレビ系『笑点』で18.1%。これは週間1位としては史上最低の数字だった。さらにその前週(9月26日~10月2日)には、かつてなら低視聴率に入る12%台の番組がトップ30以内に入るといった具合である。

フジテレビ系列の産経新聞は、紙面でこう嘆いた。

〈ついにその日がきた、という感じだ。「12%台」でもトップ30入りしてしまった。前代未聞の事態だ。(中略)ことここに至っては、よほどフンドシを締めてかからないと「回復」どころか「歯止め」すらおぼつかなくなるのではないか、と危惧する〉(10月4日付)

だが、こうした事態にもテレビ関係者は、「録画視聴が多くなったから」だの、「若い世代は携帯やワンセグで見ている」だのと言い訳する。つまり、実際の視聴率はもっと高いはずだと強弁するのだ。

だが、それがウソであることは、種々のデータを見れば明らかである。

今年8月に総務省が発表した「情報通信白書」には、世代別の「テレビを見る」時間を過去と比較したデータがある。若い世代のテレビ離れは一目瞭然。10代では、2005年に1日平均106分だった視聴時間が、2010年には70分と、わずか5年で3割以上も減少している。同様に20代では、2005年に104分だったのが2010年には76分に激減。かつて「テレビの見過ぎだ」と大人たちから叱られていた日本の若者は、この5年で、自然と1日30分もテレビ視聴時間を減らすことに成功したわけだ。

ほかの世代を見ると、50代・60代ではテレビ視聴時間が微増しているが、全世代を通しても1日で4分の減少となっているから、若者の減少分をカバーできなくなっているのが現状である。

さらにNTTコミュニケーションズが2010年3月に発表したテレビ視聴の実態に関するアンケート調査では、20代以下で「ほとんどテレビを見ない」層が14.7%もいるという驚愕のデータが明らかになっている。

しかも同調査によれば、録画して時間のあるときに見る層も17.3%に過ぎず、携帯やワンセグで見る層にいたってはわずか0.5%しかいなかった。

つまり、録画やワンセグという言い訳は完全にウソで、若者たちは、テレビ番組そのものを見なくなっているのである。

※週刊ポスト2011年11月11日号

 実際、テレビって今時点けたところで何を見るのって感じですよねぇ。

 特にひな壇にお笑い芸人とかを集めて身内のトークをするだけの独り善がりな番組とか、AKBだの朝鮮人だの存在そのものが無価値な連中を出す全く意味の無い番組とか、一体誰得なのかと。

 オタクだマニアだといった一部のコアな人間だけに見せたいんですかねぇ?

 ニュース番組もみのもんただの古舘だの関口だのとモノを知らないバカがしたり顔で見当違いな事を述べたり、サヨクがいい気になって事実の捏造を行ったり、隠蔽を行ったりと見る価値が全くありません。

 で、アニメとかはどうだと見てみると、無駄にお色気シーンを散りばめたあざとい番組が増え、しかもそれでいてヤバイところは光だスモークだでモロ隠し…そんなに必死に隠してDVDなら取れますとかやるくらいなら最初からシーンを入れないか地上波でやらなきゃいいだろうにと呆れます。

 どうにも昔のアニメ、『らんま1/2』とかを知っている人間には、わざわざローカル局で真夜中1時だ2時だにやる番組でそこまでする必要性も、盛り込む必要性も理解しかねますね。

 で、視聴率トップが笑点というのもなんだかなぁと。

 昔からの長寿番組ですけど、今の若いメンバーに世代交代してからは、正直全然面白くないなぁと見るのを私は辞めちゃいましたし。

 いい加減見る人も時間も減って夜中も普通に試験放送とかで平気なんですから、放送局も統廃合するとかすればいいのにと思いますよね?

 どうせ似たり寄ったりの放送しか出来ないんですし、見る人間もいないんだから幾つもある必要ないですし。

 それに数が減れば、見る側の選択肢も減るんですから視聴率も回復しますよ?

 数字の上では

 昔は番組を見れないと翌日の友人との会話に加われないなんてのが何処でもあったそうですけど、今は数字が示すようにそんな話題になるような番組そのものが存在しないですし。

 ワンセグや携帯にしても私なんて地震があった際で尚且つ、PCを使えない環境にある場合でもないと使いません。

 だって、PCが使えれば気象庁のHPで確認した方が早いし、ハッキリとした情報を得られるんですもの。

 もはやNHKであろうと価値が丸っきり感じられない時代ですからねぇ。

 総務省はテレビ局のあり方そのものを見直すべきじゃないのかと。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果