徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
10月29日(土)

誤っているのはお前達の存在そのものだ 

28日付けのMSN産経ニュースの記事から

普天間移設問題、野田首相は鳩山氏に過剰な気配り 玄葉氏は腰砕け
2011.10.28 22:38
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先をめぐり民主党の鳩山由紀夫元首相が「最低でも県外」と発言したことを「誤りだった」と断言した玄葉光一郎外相。だが、野田佳彦首相はこの発言を鳩山氏に謝罪し「過剰な気配り」を演出、玄葉氏も28日の記者会見で懸命に釈明するなど、腰砕けとなってしまった。

 発端は26日の衆院外務委員会での発言だった。

 「誤りだったと思っている。あの発言を聞いて、鳩山政権ができたらこの問題で終わるのではないかと思い、現実のものになった」

 玄葉氏は、鳩山氏が衆院選前の平成21年7月、沖縄県内の集会で「『最低でも県外』の方向で積極的に行動したい」と発言したことに対しこう答弁した。

 これに激怒したのが鳩山氏サイドだ。周辺は語る。

 「『党沖縄ビジョン2008』に『県外移設を模索』と書いてある。それを選挙で言っただけで勝手に言ったわけではない!」

 しかし、普天間問題は鳩山氏が「県外」にこだわったために迷走した。その反省から、首相は日米合意に基づく名護市辺野古への移設方針をぶれずに進めようとしている。

 にもかかわらず、首相は27日夜、鳩山氏らとの会食で玄葉氏の発言について「間違いだ。申し訳ない」と謝罪してしまった。

 玄葉氏自身は28日の記者会見で、首相の謝罪について「直接聞いていない」としたものの、「『誤りだった』との認識に変わりはないか」と問われると「いずれにしても、沖縄の皆さんに大変申し訳ないというのが私の心理だ」とはぐらかしてしまった。

 当の鳩山氏は28日、都内でアレクサンドル・パノフ元駐日ロシア大使と会談するなど、引き続き外交での影響力発揮に意欲を示している。沖縄では鳩山氏の議員辞職を求める声が依然としてくすぶっているのだが。(坂井広志)

 新聞やテレビでは丸っきり取り上げないから下手をすると国民は既に隠居に近い状態にいるんじゃないかと誤解している可能性もありますが、ルーピーは記事最後にもあるように外国の要人とあったり、他国へ訪問したりして相変わらずの無根拠な放言癖を開陳し、国政を危うくし続けています

 先日も中韓に対し、改めて東アジア共同体というとっくの昔に破綻した幻想を、今こそ実現の時だなどと恥ずかしげも無く妄想を垂れ流していましたし。

 自らが犯した失政や違法な蓄財などについての責任なんて微塵も感じていないし、何らの反省もしていないことがその行動からはよく分かります。

 既に明らかなように民主党のマニフェストはそもそもが将来的な展望を何も考慮しない、ただただ頭の悪い衆愚が喜んで飛び付く耳障りに良い話をやらためったらに詰め込んだだけのものでした。

 無論、それが実現性を丸っきり考慮しない詐欺である事を連中自身は最初から分かっており、だからこそ元財務大臣の藤井などは裏でダメだったらその時に謝ればいいんだとの態度を見せていたわけです。

 その際たるもののひとつが沖縄からの普天間基地移設であり、ずぶの素人であろうとも、沖縄に日米が固執してきた理由と現在の米軍基地を取り巻く周辺自治体の反応を理解していれば、辺野古以外の移設が如何に非現実的で実現不可能な話であるか、簡単に分かります。

 にも関わらず、民主党なら国外移設が出来ます、最低でも沖縄からは追い出して見せますと大法螺を吹いた。

 そして結果はご覧の通り、5月まで延々と無駄な予算と時間を掛けた挙句、沖縄の県民感情を著しく悪化させ、米国からの信頼も喪失するという最低最悪のオマケを付けて結局辺野古以外ありえませんと原点回帰をしたわけです。

 で、これが明白な誤りであったと閣僚が漸く認めたら、ルーピー側があれは民主党の方針だったんだのと噛み付き喚きだして、首相が発言が誤りだと謝罪…

 要するに野田の阿呆にとってはあの迷走、自国の新聞から「万死に値する」とまで評され、結局それが最大の理由で、僅か8ヶ月で辞任に至った経緯そのものが間違いじゃなかったというわけですから、沖縄県民を愚弄、奔放したのも、米国の信頼を損ねたのも、時間と金を散々浪費したのも正しい事だったと、そういいたいわけですか…

 国民が第一のキャッチフレーズだって、そりゃあ政権を奪うと同時に消え去るわけですよねぇ?

 それに外交や安保を軽んじるのも、そういう姿勢が背景にあるからだと考えれば実に納得がいきます。

 それにしてもまぁ、珍しく顔ぶれが変わったと思いきや、質の面では相変わらず最低最悪の劣悪さで何も変わっていないんですから、流石はならず者の群れですね。
スポンサーサイト
3代続けてこれですから、ため息が出ますね。
鳩山と菅がEなら野田はDといったところでしょうか?
自民党の首相たちは国益を見据え(例外もいますが)て仕事をしたのに、自分たちは私欲
と他国への媚びへつらいしか考えない恥知らずばかりなので。
鳩山が混乱、菅が保身なら、野田は何でしょうか?
福田は他人事、麻生さんは愛国のフレーズになるんですけどね
[ 2011/10/30 21:22 ] サムP6 [ 編集 ]
 共通しているのは無責任&無思慮という点でしょうね。

 責任を放り出して放蕩三昧のルーピーとバ菅、都合が悪くなれば「与野党で協議して」などと他人事にして覚悟を示さない野田。

 先日の2度目の所信表明の出来の悪さには、流石の朝日や毎日ですら庇いきれなくなって覚悟を見せろという趣旨の批判を展開していましたし。

 ホント、私欲でしか動けないなんて最低ですよね。
[ 2011/10/31 20:50 ] folke [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果