徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
10月10日(月)

国家による詐欺が一層悪質化する模様で 

9日付けのNHKニュースの記事から

年金支給開始年齢 引き上げ検討へ
10月9日 6時35分
 厚生労働省は、年金の支給開始年齢について、急速に進む少子高齢化に対応するには、将来的に68歳から70歳程度へ引き上げることを視野に検討を進める必要があるとして、今週から本格的な議論を始める方針です。

 年金の支給開始年齢を巡っては、厚生年金について、男性は2025年度、女性は2030年度までに段階的に65歳まで引き上げ、基礎年金と合わせることがすでに決まっています。これについて、厚生労働省は、急速に進む少子高齢化に対応するには、さらに68歳から70歳程度へ引き上げることを視野に検討を進める必要があるとして、今週から社会保障審議会の部会で本格的な議論を始める方針です。具体的には、引き上げるスケジュールを3年に1歳ずつから2年に1歳ずつに早めて、65歳への引き上げ時期を前倒ししたうえで、基礎年金とともに、68歳から70歳程度へ引き上げる案などを示し、定年制の見直しなど高齢者の雇用対策も含めて慎重に議論を進めることにしています。

 一方、60歳から64歳で、年金と給料の合計が月額28万円を超えると年金が減額される、「在職老齢年金制度」の現在の仕組みについて、働く意欲を阻害しているという指摘があることから、厚生労働省は、減額の対象となる限度額を、65歳以上と同じ46万円や、平均的な給与水準に合わせた33万円に緩和する案などを示し、検討していくことにしています。

 もはや滑稽を通り越すお寒い話ですね。

 そもそも年齢を引き上げる、それも男女間で差別を設けてというのだけでも意味不明なのに。

 金額的な問題があるというのなら尚の事、厚生年金の支給引き上げが男性は早いって意味不明だと思いません?

 だって、平均寿命は女性の方が6歳以上も上なんですよ?

 ただでさえ専業主婦は夫が納めていたという扱いで貰えるから女性の方が優遇されているのに、加えて厚生年金に関しては貰える期間が5年間とは言え優遇されるって、非常に女尊男卑な話だと思いません?

 昨年の日本人の平均寿命は男性が79歳なのに対して女性は86歳

 つまりは2025年から2030年までの期間に該当する場合、女性は平均寿命で死んだとして計算すると26年間年金を貰って生活が出来るわけですが、男性は14年間だけと、倍近い受給期間の差が生まれるわけですよねぇ?

 男女平等が聞いて呆れます。

 おまけに70歳まで支給開始時期を引き上げって…在職老齢年金制度なんぞより遥かに、しかも支えるべき若い世代の労働意欲を削ぎ落とす話だと思うんですけど?

 目先の金勘定と保身しか出来ないバカを何時まで担当に据えているんだと本当に頭に来る話ですね。

 この調子で行けば、とうの2030年頃には80歳からだとかって言い出してるんじゃないですかねぇ?

 納めてもいない世代が悠々自適の年金生活を送り、必死になって納めていた世代が搾取されつくして元分どころかそもそも貰えずにみんな死んでいく…いやはや流石は国家による強制ネズミ講詐欺です。

 詐欺だと分かっていてもサラリーマン、OLであれば拒否する権利すら無いで奪われ続ける。

 仕組み自体を運営している厚労省の部署ごとぶっ潰して再編しない限りもうどうしようもないでしょうに、ここまで駄目にしてきた連中に維持をさせようとしているんですから、どうにもなりませんね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果