徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
09月22日(木)

国民生活を無視した同類の集い 

21日付けのMSN産経ニュースの記事から

服役中の鈴木宗男氏がパーティー 小沢元代表も賛辞「不撓不屈の精神」
2011.9.21 20:35
 受託収賄などの罪で実刑判決が確定して服役中の新党大地代表の鈴木宗男元衆院議員(63)が21日、都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。

 鈴木元議員のパーティーは収監後2度目。台風15号が直撃する中、本人不在にもかかわらず鳩山由紀夫元首相や福島瑞穂社民党党首ら約800人が出席した。

 鈴木元議員は収監先からメッセージを寄せ「時が必ず真相を明らかにすると確信している。命ある限り戦う」と強調。小沢一郎元民主党代表は乾杯のあいさつで「政治生活を通じて不(ふ)撓(とう)不屈の精神で正義と真実を求めて敢然と戦う人物に二人会った。一人は田中角栄元首相、もう一人は鈴木元議員だ」と賛辞を呈した。

 既に刑が確定して、収監中なんだから元というより単なる犯罪者ですよねぇ?

 で、そんなその場にすらいない犯罪者が政治資金集めのパーティをやり、それに800人もの人間が集まるってだけでも十二分に異常なのに、そこに訪れたのが汚沢やらルーピーやらバカの代名詞とも言える福島だのってくるんですからねぇ?

 そんなに過去の苛烈な追及、批判を忘れ、お手手取り合った姑息な関係が気に入ったのでしょうか?

 かつて自分たちが望んでいた通りにその罪が白日の下に晒され、公正な裁判の結果として収監に至ったはずなのに。

 まぁもっとも、汚沢だのルーピーだのと同類が参加して犯罪者の支援ってんですから…

 不撓不屈で、おまけに正義と真実を求めて戦うだのと、同類だけによくもまぁ言えたものです。

 へそで茶が沸くとは、まさにこのことで。

 回りまわって自分もそうだとつまりは言いたいだけですものねぇ?

 しかしまぁ、権力の為なら本当に何でもやる連中ですよね。

 あれだけバッシングをやっていた相手に対して何の状況の変化、信頼するだけの証明も何も無いままに180度掌を返して要職へ就け、最高裁判決が下って黒と決まった後もこのような態度を示し、司法判断が間違っているんだと与党の重鎮が平然と言ってのける…いやはや、流石は慣例だろうが憲法だろうが無視して独裁をやるクズは言うことが違います。

 加えて、福島ですからねぇ?

 被害者救済の場でその被害者に更なる被害を与えておきながら、知らぬ顔を貫いて弱者の味方を装い続ける真性のクズだけに、お仲間のためならば相手が犯罪者だろうが駆けつけるんですね。

 台風15号で世間は大きな被害を受け、特に東京では夕方前からJRは全線、地下鉄や私鉄もほぼ壊滅して3月11日以来の帰宅難民状態で大混乱だと言うのに、与党やその同盟関係にある政党の連中などが国民のことをそっちのけで犯罪者の為に群れ集う…異様としか言いようがありませんね。

 ホント、コイツらが一体どっちを向いて政治をしているのか良く分かる話だと思いませんか?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果