徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
09月18日(日)

どっちが「マーダー」なんだか? 

17日付けのMSN産経ニュースの記事から

「殺す」…クジラ漁の太地町漁協に脅迫状 刃物で「首」切断
2011.9.17 21:16
 鯨類追い込み漁が行われている和歌山県太地町漁協に、反捕鯨団体によるとみられる脅迫状が届いていたことが17日、関係者への取材で分かった。脅迫状には「殺す」などと書かれており、届けを受けた和歌山県警新宮署が脅迫事件として捜査している。

 脅迫状は14日に届き、消印は香港となっていた。封書の中にはA4判の紙が2枚あり、日本語と英語で「殺す」と書かれ、インターネットなどの画面を撮影したとみられる写真も同封。写っている漁協職員の首の部分が鋭利な刃物で切られていた。

 漁協職員からは「気味が悪くて、不愉快だ」という声が出ており、同署が周辺への警戒を強めている。

 大笑いですね。

 陰湿かつ悪質な妨害行為を繰り返し、犯罪すらも平然とやってきたゲスどもですが、余りの悪質さに流石の警察も本格的に動いての厳戒態勢で漁が行われ、何も出来なかったことに業を煮やしたのでしょう。

 これまで連中がやってきた不法侵入や業務妨害、器物損壊などの犯罪行為より一層陰湿かつ悪質な手段に訴えるとは呆れ返る所業ですが、何よりも滑稽なのは鯨漁をすることに対して「マーダー」(人殺し)などと喚き散らしていた白人どもが、殺してやるなどと脅迫行為に乗り出していることです。

 たかが鯨ですよ?

 水産資源、食料の一種に過ぎないモノを獲ることを人殺し呼ばわりした挙句、自分の政治思想が達成できないとなるや今度は自らが人殺しになります宣言ですからね。

 いやはや、白人のバカっぷりには大笑いですよ。

 偽善心たっぷりに悲壮ぶって喚き散らし、それも上手くいかないとなれば最後は覚悟も度胸も無いくせに脅迫まで行う…お里が知れるとはまさにこのことで。

 いっその事事情聴取って名目でしょっ引いて、指紋の採取をして確認してみたらどうでしょ?

 もし運よくビンゴしたなら、当事者は逮捕、関係者はテロリスト予備軍扱いにして国外追放、二度と入国を認めないとか。

 そもそも、こんな野蛮人どもを日本に入れてやることが間違いなんです。

 連中がこれまでしてきた悪行の数々は、テロ以外の何物でもないんですからね。

 この手の危険人物は守勢ではなく、攻勢に出て積極的に追い出す努力をすべきだと思います。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果