徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
08月02日(火)

醜悪な嘘を繰り返すバ管 

1日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

首相反論、政策や発言「思いつきではない」
 1日の参院東日本大震災復興特別委員会で、菅首相が、自身の政策や発言に対する「思いつきだ」との批判に色をなして反論する場面があった。

 自民党の水落敏栄氏は、首相が5月にフランスでの主要8か国首脳会議で自然エネルギーの普及目標前倒しを表明したことなどを挙げ、「思いつきや人気取りではなく、十分議論を重ねて方向性を示すべきだ」と批判した。

 これに対し、首相は「私の発言は内閣の中でも基本的に了解を頂いている」としたうえで、「レッテル貼りで『思いつき』と言われることは、私はちょっと違っているのではないかと思っている」と強調した。
(2011年8月1日21時36分 読売新聞)

 よくもまぁ、こうも醜悪な嘘をつけるものですね。

 だったら、総理大臣として記者会見を開いて行った脱原発宣言について、閣内から突き上げをくらい、個人的見解だと弁明をした一件の説明を是非ともして見せろと

 了解を取っての発言であるのなら、何でその後の閣僚懇談会でそんな弁明をする必要があったのでしょうかねぇ?

 少なくともアレについては、「政府見解として公式に述べたということではなく、決意を述べた」と、内閣での意見調整などせずにバ管の勝手な思い付きを披瀝したものであることを自ら認めていたのに、レッテル張りの批判だとか…ホント、よくも言えるものです。

 他にもストレステスト導入で経産大臣とあんなに関係を悪化させ、皮肉まで言われるのは何でなんだと。

 国際会議の場で宣言した太陽光パネル1000万戸設置にしたって、経産大臣が何も話を聞いていないとバ管から話を聞いていなかったことを打ち明けていましたよねぇ?

 レッテル張りでも何でもなく、単なる事実じゃありませんか。

 それも、たまたまそういうこともあったというのではなく、むしろ基本的に内閣や担当大臣の了解など得ないままに独走して失敗するのが当たり前じゃないですか。

 いやはや、恥知らずもここまで行くともはや一つの芸と呼べそうですよね。
スポンサーサイト
やればいいが その代わりに韓国人や脱原発訴えた日本人は消えて下さい。というか出て下さい。
[ 2011/08/09 17:49 ] 名無し [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果