徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
07月14日(木)

思いつきのバカをいい加減に退場させて 

13日付けのasahi.comの記事から

首相、会見で脱原発の方向打ち出す 具体策は示さず
2011年7月13日21時59分
 菅直人首相は13日、首相官邸で記者会見し、原子力を含むエネルギー政策について「原発に依存しない社会をめざすべきだと考えるに至った。計画的、段階的に原発依存度を下げ、将来は原発がなくてもやっていける社会を実現していく」と語り、「脱原発」社会を目指す考えを表明した。しかし実現のための政治プロセスや原発削減の数値目標、電力需給の見通しなどは具体的に示さなかった。

 首相はエネルギー政策の転換をめざす理由について「原子力事故のリスクの大きさを考えた時、これまで考えていた安全確保の考え方だけでは律することができない技術だと痛感した」と説明。その上で「原発に依存しない社会」を挙げ、「これから我が国がめざすべき方向だ」とした。さらに昨年6月に閣議決定されたエネルギー基本計画を例示し、「2030年に原子力の発電比率を53%に高める内容だが、それを白紙撤回する」と述べた。

 ただ、原発削減の具体的道筋については「廃炉計画は中長期展望を持って議論し、計画を固めていきたい」と明言せず、「エネルギー政策の転換はかなりの議論を必要とし、国会でも行われている。それを踏まえ、私が責任を持っている間は私の段階で議論、計画を立案するが、私の段階ですべてできると思っているわけではない」と語った。

 いい加減に朝日も理解したらどうなんですかねぇ?

 「具体策は示さず」ではなく、考え無しの阿呆が思い付きをその都度口の端に乗せているだけだから、「具体策は示せず」が正しいのだと。

 これまで散々書いてきたように、原発を減らせば減らすほど、現状では火力発電に頼らざるを得なくなる。

 そしてそれは燃料となるLNGや石炭、石油などの消費量を増大させることになり、CO2の排出が増大するだけでなく、販売価格の上昇も招く為、電気料金負担が跳ね上がり続ける未来しか待っていないし、そうなると、下手をすればバ管が死ぬ前に化石燃料が枯渇するかもしれない。

 ましてや原子力の8倍以上も高額でありながら設備利用率は僅か1/8しかない太陽光で代替しようとすれば、莫大なコストがかかり、電気料金の上昇は化石燃料の場合以上になります。

 何よりも今回の原発事故は発端の津波被害以外は東電とバ管による人為的災害、ヒューマンエラーであり、人類がコントロールできるできないとは次元の違う問題ですし。

 十分な対策を施さなかった東電と、無能の分際で専門家を自称して現場を混乱させた暗愚による狂騒が事態を悪化させたんじゃないですか。

 おまけに脱原発って、じゃあ民主党が推し進めていた海外への原発の売り込みなどはどうするのか?

 ほら、こういった諸々の問題について何も言わないというのは、言えないというのが正解じゃないですか。

 基本方針を定め、そこから設計図作りに入り、その後に作成するというのが本来ですけど、バ管のやり方は独断で結論だけを定めて設計図も作らず組み立てにいきなり入った上に、やっぱりあぁだ、こうだと途中で変更を繰り返すから、結局は原型がなんだったのか分からないどころか、強度や安全性も考慮しない、まるで前衛オブジェのようなガラクタが毎回出来上がり、身内からも非難をされるんです。

 この原発対応及び今後の方針が最たるもので、何度脱原発と存続とを行ったり来たりしているでしょう?

 しかもその変更が結局はその時々の都合で決めているものだから、確固たる方針など何時までも定められるわけもなく、具体的な部分が何一つ説明できないのです。

 そもそも、「エネルギー政策の転換はかなりの議論を必要とし、国会でも行われている」と述べていながら、その国会の議論を無視して勝手に脱原発だと、毎度の独断で方針を定めるのは国会軽視じゃないのかと。

 これについて自民党の石破議員は「『将来的に原発をゼロにする』と言い切ったが、そこに至るまでの道のりが示されなければ、大きな疑念を抱かざるを得ない。単なるポピュリズムにしかならない」と至極真っ当な見解を述べていますが、一方で考えてものを喋るという知能が無い同類、社民党の福島の阿呆は「英断だ。自民党ならこの段階で『原発に依存しない社会』とは言えなかった」と、中身の無い空疎な言葉にこそ価値があると絶賛しており、左翼の低俗さ、無能さをバ管と一緒になって晒しています。

 そのバカさが原因で左翼同士仲違いをし、大臣から単なる野党党首に転げ落ちた元金魚のフンが、丸っきり学ばずに同じ過ちを繰り返そうとするさまは、もはや喜劇でしかありませんね。

 その英断とやらの代価として国内経済が壊滅的ダメージを負い、失業者や自殺者の更なる増加に繋がったとして、社民党は民主党と一緒になって積を負う覚悟が微塵でもあるのかと。

 この暗愚どもを誰でもいいからさっさと権力の座から蹴落としてくれないものですかねぇ、ホント。

 MSN産経ニュース『「脱原発依存は単なるポピュリズム」と自民・石破政調会長 社民・福島党首は絶賛』
 http://sankei.jp.msn.com/politics/
news/110713/stt11071322120006-n1.htm
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果