徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
07月13日(水)

寛大な判決 

12日付けのasahi.comの記事から

鯨肉窃盗事件、グリーンピース被告側の控訴を棄却
2011年7月12日15時10分
 調査捕鯨船の船員らが自宅に送った鯨肉を青森市の運送会社から持ち去ったとして、窃盗と建造物侵入の罪に問われた環境NGO「グリーンピース・ジャパン」の被告2人の控訴審判決が12日、仙台高裁であった。飯渕進裁判長は懲役1年執行猶予3年とした一審・青森地裁判決を支持し、被告側の控訴を棄却した。

 執行猶予付きの判決で済ませてもらえた寛大な判決だというのに、何が不満なのやらねぇ?

 事実確認もせずに虚偽の証言を鵜呑みにして配送業者の施設内に不法侵入をした上、窃盗を働き、挙句は証拠の差し押さえだと主張しながらそれを食べるという意味不明な真似を繰り返した犯罪者どもには、執行猶予なんて無しにそのまま豚箱入りで十分だと思いますよ。

 てか、テロリストに対して日本は対応が甘すぎますよね。

 捕鯨の妨害行為を繰り返した上にナイフを持って船に乗り込んできた輩の時も、尖閣で不法に操業した上に体当たりを仕掛けてきた中国漁船船長の時も。

 事勿れ主義の民主党政治の影響もあるのだから、最悪です。

 捕鯨自体も結局は具体的な対策を講じないから、今期は凶悪化し続けるエコテロリストに屈して撤退するに至りましたし、IWCでも打開策を何ら講じないまま。

 それどころか日本政府代表団は、このテロリストどもによってIWC総会への参加を妨害されています

 道路の封鎖、肖像権を無視した撮影、ストーキングと、日本の漁業関係者がやられているのと全く同じことをされたそうです。

 連中の振る舞いを見ていると、テロリストどもは徹底的に叩かねば、増長してよりエスカレートしていくだけだとよくわかりますよね?

 いっその事、関係者は纏めて国外追放にでもすればいいのに。

 時事ドットコム『反捕鯨団体への対処要請=日本政府、IWC事務局に』
 http://www.jiji.com/jc/
c?g=eco_30&k=2011071200155
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果