徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
05月15日(日)

今度はスクエニが情報流出 

14日付けのasahi.comの記事から

スクエニ2万5千人情報流出 英国子会社サイトに侵入
2011年5月14日21時41分
 家庭用ゲームソフト大手のスクウェア・エニックス・ホールディングス(HD)は14日、顧客や求職者約2万5千人分の個人情報が流出したとホームページ上で発表した。英国子会社が運営する複数のウェブサイトが不正侵入を受けたとしている。

 同社の説明によると、流出したのは、子会社の開発部門のカナダでの採用に応募した約350人分の履歴書と、新商品に関する情報サービスに登録した約2万5千人分の電子メールアドレス。メールアドレスは欧州や北米の顧客のものが中心。サイトの一部の改ざんに13日に気づき、流出が分かったという。

 原因や流出経路などについて調査を進めると同時に、情報が流出した人に順次、メールで連絡を取っている。同HDは「事態を重く受け止め、再発防止に取り組む」とした。

 スクエニは「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」などで知られる大手。ゲーム業界では、ソニーのオンラインサービス「プレイステーション・ネットワーク」などが不正侵入を受け、計1億人以上の個人情報が流出したばかり。

 最近は駄作やリメイクや移植の旧作品ばかりですっかり落ち目のスクエニが今度は情報流出ですか…

 特にFF14はサービス開始前から駄作なのが分かっていましたけど、実際の稼動後にはクレームだらけ、しかも致命的なバグで結局PC版はサービス停止、コンシューマ版は発売停止という大ゴケをかましましたからね。

 同作品は制作費をケチったとのもっぱらの噂で、様々な問題だらけの中でも特に消費者を呆れさせたのが有り得ない誤字だらけだった事で、そこから「中華幻想」などと呼ばれていましたが、スクエニは強引にサービスを開始し、見事コケて大損を出した上、信用も大きく損失しました。

 更には先日、ドラクエ25周年記念だと、ドラクエ1・2・3のロト三部作のFC(ファミコン)版とSFC(スーファミ)版をセットにしたWii専用ソフトを発売すると発表して大バッシングを受けていたところに、続けて情報漏洩…

 2011年3月期決算の赤字120億円だったそうですが、次の決算期には一層悪化しているんじゃないでしょうかね?

 先日のソニーに比べれば規模が遥かに小さいですし、被害に気付いた翌日には情報を発信して被害者への連絡を入れているので、企業イメージのマイナス幅はずっと小さく済むでしょうが。

 それにしても、一ヶ月以内に日本のゲーム大手企業が続けてやられるって、やっぱり同一犯か模倣犯の類なんですかねぇ?

 何にしてもスクエニの迷走は当面続きそうですね。

 ITmediaニュース『スク・エニHD、120億円の最終赤字に転落 開発中止損失など計上』
 http://www.itmedia.co.jp/news/
articles/1105/12/news056.html
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果