徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
04月15日(金)

無駄遣い推進担当大臣蓮舫 

14日付けのMSN産経ニュースの記事から

蓮舫氏、自販機悪玉論に反論
2011.4.14 00:18
 蓮舫節電啓発担当相は13日の衆院内閣委員会で、東京都の石原慎太郎知事が節電のため自動販売機の不使用を求めていることに言及し、「石原氏がどういう思いで言ったのかは分からないが、節電と経済効果への支障を最小限に抑える知恵は、同時進行で取り組むべきだ」と反論した。両氏は事業仕分けで廃止判定とされたスーパー堤防や、節電をめぐる花見自粛論などで対立している。

 石原氏は「軒並み自販機が並んでいるバカな国は、世界中にない。便利かもしれないが自分の家で冷やせばよい」と自販機設置を強く批判している。一方、蓮舫氏は内閣委で「清涼飲料業界は主要19社で4・5兆円の売り上げがある。自販機での売り上げは1・9兆円で42%を占める。自販機をなくすのか。そこで働いている人もいる」と、石原知事の批判に反論した。

 何て言うか、取り敢えず役職名を無駄遣い推進担当大臣に改めろと

 取り敢えず国民の味方になるような発言を、反石原の発言をしていれば人気出るし、実力者に反発するアタシってカッコいいとか、そんな低脳な発想だけで生きてますよね、このサル女は。

 金額がどうの、働いている人がどうのとかほざいてますけど、じゃあお前が延期させたプロ野球は何の経済的な損失も無かったとでも思っているのかと

 この1ヶ月の開催遅延によって本来入るべき興行収入が東京ドームなどはゼロになっているのみならず、プロ野球が開催されている事を前提に掲載されている内部の広告について撤退や賠償が問題として上がっていますし、ドームで働いていた人間だってこの期間の仕事が完全に無くなっているんですけどねぇ?

 同じ様に震災以降休止しているディズニーも似たような状態で、こちらもその人員の多くをバイトで賄っていた事が大きく響いており、再開できても人員不足に陥る可能性があります。

 聞いた話では現在は出勤日に対して通常の6割の賃金支払いで対応しているそうですが、元より収入の少ないアルバイトの生活がそこまで減収しては続けるのも難しく、人事担当者は人員の維持、確保に相当汲々となっているそうです。

 となれば、東京ドームだって当然ながら似たような状態になっているはずですよね?

 「人のふり見て我がふりなおせ」と昔から言いますけど、そもそもが日本人でないバカ女はそんな言葉があるって事自体知らないんでしょうねぇ…

 単に気に入らない相手だからと自分がやった事を棚に上げ、更には自分の役職すら忘れた物言いを繰り返すんですから。

 ホント、余りにも幼すぎる。

 まるで反抗期の子どもそのものじゃありませんか、このバカがやってる事って。

 実際に自販機は都内だけで85万台も設置され、その消費電力は1日400万kwと言うのですから、確かに莫大な消費であり、無くなれば相当な節電になるのは事実です。

 無論、バカ女が述べるように企業の業績を圧迫させて雇用にも甚大な被害が出ますし、全部撤去と言うのは幾らなんでも無茶苦茶ですが、ある程度の台数削減などは出来るだろうとも思います。

 と言うのも、オフィスビルなんかでは無駄におきまくっているところとか、路上の一箇所に何台も置いているとか、コンビニが目の前にあるのにおいてあるとか、かなり無駄としか思えないところって結構あるんですよね。

 例えば都内にある某大手通信会社のビルなんて各フロアに自販機が複数台設置され、更には休憩室にも別個で設置されているなど、一つのビル内に何十台もあるなんてケースもあります。

 しかもそのビル、隣にコンビニが併設されていて、おまけに天井付きなので雨の日であろうが問題なく買い物に行けるんですよね。

 こういう状況を鑑みれば、少なくともある程度台数を減らすと言う形での節電には協力できると思いませんか?

 それと、都知事が触れたもう一点、より重要なモノには決して触れないのが如何にも詐欺師集団にして売国集団である民主党らしいですよねぇ?

 そう、パチンコです。

 震災後も自粛や節電ムードなど何のその、まるで我関せずとばかりに平常営業を続けて顰蹙を買う店もあり、ネット上でも新装開店も当たり前に続いていると批判がされたり、民潭が集めた義援金を被災地のパチンコ屋の再建に真っ先に注ぎ込んでいるなんて話も流れている状況です。

 パチンコ店って、総数では年々減少しているんですけど、一方でそれって設置台数の少ない小型店舗が減っているだけで、大型店舗は増え続けているんですよね。

 wikipediaの『パチンコ店』を見ると警察資料として、2005~2010年の6年間で総店舗数は3000店近く減っているのですが、500台以上の大型店舗に関しては増加し続けていますし、東京は国内最大の店舗数(2007年時点で1252店で、2位の大阪が1049店、3位の愛知が747店と圧倒的な数がある)を誇っています。

 東京電力管内で見るとその店舗数は約4000店舗だそうで、1日辺りの消費電力が415万kwだそうですから、自販機と同規模以上の消費であり、一般家庭換算だと40万世帯分以上となる。

 23区の住民は凡そ870万人なので、全世帯が一人暮らしだったと仮定してもこの2つの消費電力なら1割規模の世帯分が賄えると言う訳ですし、実際にはそんな事は有り得ないので、2割以上賄えるとなるわけですね。

 そんなわけでこれらをどうするかは検討に十二分に値すべき問題だと思います。

 特に自販機と違い、非生産的で怠惰の象徴でしかないパチンコなんぞは、正直この機会に全廃へ向けて動くべきだと思いますよ。

 実際に節電担当なんて名前を関しながら節電の為に何もしないどころか逆に無駄遣いを推奨するかの如き振る舞いをし、消費量を賄う為の分母の拡大に努めているわけでもなく、ただただ他人の出した話に駄目出しをしているだけのバカ女と一緒でパチンコなんぞ存在する価値はありませんもの。

 役に立たないどころかこうやって毎回足を引っ張る非生産的な真似しか出来ないのなら、本当に口を噤んでさっさとどこかへ消えろと願わずにはいられませんね。

 YOMIURI ONLINE『戸惑うパチンコ・飲料業界…石原知事に批判され』
 http://www.yomiuri.co.jp/national/
news/20110412-OYT1T00095.htm

 都道府県別統計『パチンコ店舗数 [ 2007年第一位 鹿児島県 ]』
 http://todo-ran.com/t/kiji/12001
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果