徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
12月15日(水)

わざとやっているのか? 

14日付けのMSN産経ニュースの記事から

自衛隊の扱い、十分配慮を 中国、日本をけん制
2010.12.14 19:44
 中国外務省の姜瑜報道官は14日の定例記者会見で、菅直人首相が自衛隊派遣を念頭に、朝鮮半島有事の際の日本人救出計画を策定する意向を示したことについて「軍事に関わることでは歴史的な経緯があり、日本は隣国の受け止めや懸念に十分に配慮し慎重に対処すべきだ」と述べ、けん制した。

 日本政府が月内に閣議決定する新たな「防衛計画の大綱」で、中国抑止の姿勢が示されることなども念頭に置いた発言とみられる。(共同)

 バカですよねぇ。

 管は中国どころか当事国である韓国に対してすら、事前に何の話もしないままに放言したそうで、韓国では外交通商相が「日本側と事前協議がなかった」「日本とは安保分野で初歩的な協力を始めた段階」と語り、朝鮮日報が今回の中国みたいな批判を早速展開したそうです。

 例え非武装の輸送機であってすら連中が過剰反応を示して喚くのも理解出来なかったんですかねぇ?

 特アなんて、先の四川大地震を思い出せば分かるように、単なる救助部隊であっても自衛隊の派遣にあれ程抵抗感を示していた連中ですよ?

 常識的に考えれば周到な根回しをしてからでなければ反発を招いて態度が硬直化し、以後の計画にすら支障をきたすなんて普通は分かるんですけど、流石は民主党の人間ですよ。

 考えてから動くって事が何時まで経ってもできないんですから。

 先日記したように、日本の民間航空会社はいざと言う時、まったくあてになりません。

 一方で潜水艇による雷撃事件なども起きている以上、鈍足かつ対応策も無い民間船では安全性の確保が難しいですし、空と同じ様に派遣を断られる可能性もあります

 護衛艦や哨戒機が公海と領海ギリギリのラインで待機して護衛するという手段もありますが、非武装であっても抵抗を示す連中がそこまでの接近を容認するかは怪しいですし、僅かな距離とは言ってもそこまでの間の安全が確保できないって問題もあります。

 結局、空路を使うにしても海路を使うにしても最も安全かつ確実なのは自衛隊を使う事であるのに、それに枷を自ら嵌める失言をするとは…

 或いは、サヨクとしてわざとやってるんでしょうかねぇ?

 流石にここまで露骨にバカだと、そう疑いたくもなりますよ。

 asahi.com『「朝鮮半島に自衛隊派遣」菅首相発言、韓国でも波紋』
 http://www.asahi.com/international/
update/1214/TKY201012140407.html
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果