徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月14日(日)

だからこの男は誰にも支持してもらえない 

14日付けのMSN産経ニュースの記事から

「二・二六も命令無視」映像流出保安官を自民・谷垣氏が批判
2010.11.14 18:23
 自民党の谷垣禎一総裁は14日午後、さいたま市で講演し、中国漁船衝突の映像流出事件で神戸海上保安部の海上保安官(43)が関与を認めたことについて、青年将校らがクーデターを企てた二・二六事件を引き合いに出し「映像流出を擁護する人もいるが、国家の規律を守れないのは間違っている」と批判した。

 同時に「二・二六事件でも『将校の若い純粋な気持ちを大事にしないと』という声があり、最後はコントロールできなくなった」と指摘した。

 一方で「政治の責任で解決する姿勢がなかったことが一番の問題だ」と菅内閣の対応を非難。「政権担当能力を失っており、一日も早く退陣させないといけない」と強調した。

 こんな阿呆な発言しか出来ないからコイツは人気ランキングに名前が挙がらない、つまりは顔や名前を覚えてももらえないし支持してももらえないんですよ。

 本当に自民党は何で福田だの谷垣だのと知性の欠片も見えないバカを総裁にするんですかねぇ?

 まず、二・二六事件は皇道派と統制派の対立や北一輝らの関与などが背景にあり、そこに陸軍上層部の対応の拙さが加わった上で起きたわけですが、今回のこの事件で一体何処に海保の努力を大事にしようなんて気持ちが政府にあったでしょう?

 密約まで結んだ上に責任は一検事に全て押しつけ、挙句は推定無罪をほざいていたのと同じ口で犯罪者扱いをして処罰がどうのと言っていた連中の一体何処に??

 まして二・二六事件はその下敷きとして五・一五事件があり、それ故に青年将校らに楽観論があった事も忘れてはなりませんが、逆にそちらを出すと国を思う気持ちから行動を起こした故に温情をと国民が求め、それが反映された事実が表に出てしまうからとか、恐らくはそんなセコイ発想で二・二六事件に焦点を当てて非難したのでしょうが、谷垣の小物ぶりをアピールするだけで丸っきり逆効果です。

 先日記したように、杓子定規に規律を守る事だけが正しいとは限りません。

 実際、今回の件が無ければ事件の真相は元より、海保の管理の不備も、政治主導が如何に口先だけかも、仙谷らが国民を欺いて中国と密約を結んでいた事も、何もが分からぬままでした。

 ましてやハニートラップ男が言ってもねぇ?

 裁判そのものは谷垣の勝利に終わりましたが、問題となった同日の行動について何も証明していないんです。

 国家の規律が云々と言うのならば、民主主義国家でありながら国民の声を無視して暴走して規律そのものが無くなっている現政権は何なのだと。

 支持率と言う形でハッキリと評価額だっているにも関わらず、移ろいやすいものだの後々の歴史が判断するだのと言い訳を繰り返して全く反省せず、それどころか責任すら役人に押し付けて自分達は一切負わない姿の一体何処に規律とやらがあるというのか?

 仮に今回の件が民主党の連中の言うように政権の転覆までを視野に入れたクーデターの一種だったとしましょう。

 ですが、姿勢を批判して退陣を迫るも何の決め手も無く右往左往するだけで国民の印象にすら残らない間抜けな谷垣がそれを批判できる立場でしょうか?

 そもそも自民党が政府や与党を説得してビデオを公開させていればこんな事件は起こりませんでした

 二・二六事件の陸軍上層部や政府とそれこそ同じで、海保職員や隠蔽されている国民に強い不満、不快が溜まっているだろうことなど想像せずとも分かりきっていたのに、何ら有効な手が打てなかったのは自民党とて何ら変わりがありません。

 政府与党が筋の通らぬ真似を繰り返している以上、本来は合法的手段を講じねばならない谷垣が率いる野党第一党の自民党が余りにも不甲斐無く、役立たずであった事が国内にあった強い不満と不快、そこからくる政治不信を増幅させて、流出と言う強硬手段が用いられるに至った、その原因の一端を作ったのだと認める勇気すらない無能な阿呆が戯けた台詞を吐くなと。

 大体、犯罪者をそのまま国外退去にすればいいと、法律と言う国家にとって最も重要な規律を無視した超法規的措置を即座に実行しろなどとほざいていたバカは何処の誰でしょう?

 法治国家でありながら、犯罪者を特定国の人間だからと特別優遇措置を与えろなどとほざいていたクズに、海保職員の行為を非難する資格など絶対にありませんよ。
スポンサーサイト
靖国神社を参拝したから期待しましたが、どうにもイマイチですよね。
政策や人格自体は悪くないんですが…
総裁には保守愛国の心を持った麻生さんか、石破さんになってほしいですね
[ 2010/11/16 01:03 ] つさ [ 編集 ]
 基本姿勢が事勿れ主義なんですよね。

 しかも、中国に対しては今回の尖閣の件で分かるように常に及び腰。

 仮に谷垣が総理だったとしても、即座に国外退去すべきだったとか阿呆な発言をしていましたから、管内閣と大差ない対応をして徹底的に批判を浴びていただろうことは想像に難くありませんね。

 ホント、既に総理でなくなった麻生さんの方が今尚人気が高いんですから、しょーもありませんね。
[ 2010/11/16 23:39 ] folke [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果