徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月30日(火)

日本の盧武鉉の暴走劇 

29日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

沖縄・鳥島と久米島の射爆場、米に返還要求へ
 政府は沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、同県が負担軽減の要求事項に挙げている鳥島と久米島の両射爆撃場返還、沖縄本島東側の訓練水域の一部解除を米側に提起する方針を固めた。

 普天間問題で県の協力を得るための説得材料とするためだ。北沢防衛相は26日の仲井真弘多・沖縄県知事との会談で、普天間問題のほかに「沖縄からいろいろ要請をいただいている。米軍と協議しながら、大きな部分を解決したい」と述べた。この会談の非公開部分で、防衛相は鳥島の返還要求を挙げ、前向きに対応する姿勢を示したという。

 久米島は、那覇市の西方約100キロ・メートルに位置する。その北方約30キロ・メートルにある鳥島は、島全体が米軍の演習場になっている。ヘリや戦闘機の空対地実弾爆撃訓練が行われ、島の形状の損傷が指摘されているほか、周辺の漁業が制限されている。沖縄本島東側の米軍訓練水域「ホテル・ホテル区域」についても漁業に支障が出ていることから、県は区域の解除や訓練期間の縮小を求めてきた。

 沖縄県はこうした要望を政権交代前から続けているが、米側は「日米安保条約の目的達成のため、維持する必要がある」との見解を示してきた。このため自民党政権下では返還実現は困難とみて、米側に協議を提起したことはなかった。代替施設の確保も難しく、米側との協議が難航することは必至だ。
(2010年3月29日14時36分 読売新聞)

 反米政権とまで言って怒っている相手にわざわざ更に油を注ぐ気なんですかねぇ?

 大方、偉そうな事を放言し続けたものの、現実的に達成不可能な妄言であったと認めざるを得なくなった為、怒り心頭の沖縄を宥める目的で変わりにこういう方法で負担を減らしますよとか、そういうセコイ発想なんでしょう。

 しっかし、普天間問題で懲りないんですから本当に物事を考えるって事が出来ない連中ですよね。

 普天間問題の時にただ沖縄での人気取りだけを目的として「国外だ、最低でも県外だ!」と連呼し、その結果として今、これ程二進も三進も行かぬ状態に陥って連日発言はブレ続ける迷走ぶりを見せてバッシングを浴びていると言うのに、またもや人気取りの為だけに現実性皆無の要求をすると沖縄に言ってのけたわけですから。

 米国側にしてみれば冗談じゃないでしょうね。

 元々の国家間で交わした約束を反故にすると宣言し、挙句が大統領が訪問した際に「トラストミー」とまで言っておきながら欺き、漸く出してきた代替案は以前に検討して没になったものなんですから、ふざけるなって感じでしょうし、こんないい加減で出鱈目な事を散々繰り返しておきながら今度はその問題すら解決していない状況で「射爆撃場などを返せ!」ですもの。

 ホント、流石は日本の盧武鉉と呼ばれるクズと、それに付き従うバカ集団ですよねぇ…

 因みに、その日本の盧武鉉はまた普天間問題でブレたようです。

 26日の記者会見で「3月末までに政府案を一本化したい」と言っていたのが、29日の記者会見では「今月中じゃなきゃならないとかいう、そういう、ことは別に法的に決まっているわけじゃありません」と、またも話が纏まらない事から何時になるのやら分からない状況に…

 それにしても、言い訳に「法的に決まっているわけじゃありません」とか、法律上の問題があるかないかを理由にする政治家って本当に最低ですよね。

 先日の恥知らずな国家公安委員長といい、道義的な問題、良識的な問題とかは違法行為でなければどうでもいいって考えなのですから、そんなクズが自分達の代表者として国を動かしているのかと思うと本当に最悪の気分ですよ。

 YOMIURI ONLINE『「首相の言葉、昨日と今日で違う」普天間また迷走』
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/
20100329-OYT1T01097.htm?from=main1

 asahi.com『普天間「『今月中』と法的に決まってない」29日の首相』
 http://www.asahi.com/politics/update/
0329/TKY201003290365.html
スポンサーサイト
もうやだこの国
[ 2010/04/01 00:35 ]      [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果