徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月28日(日)

韓国人の認識能力に大笑い 

26日付けの朝鮮日報の記事から

いじめっ子に暴力で復讐!? リアリティー番組29日から放送
2010/03/26 10:59:08
ケーブルテレビチャンネル『オン・ゲーム・ネット』

「復讐のためボクシング練習させる」

 あるケーブルテレビチャンネルが、学校でいじめられている子に暴力行為を教え、自分をいじめた子に決闘を申し込ませる番組を作った。このため、「暴力美化」を通り越し、「放送で暴力の技術を教えている」という批判が殺到するものと思われる。

 ケーブルテレビ「オン・メディア」のゲームライフチャンネル『オン・ゲーム・ネット』は「29日から毎週月曜日午後5時にリアリティー番組『シャトル脱出記!僕が勇者だなんて』を放送する」と25日、発表した。「青少年の『シャトル(いじめられっ子を意味する俗語)』問題を正面から打破し、子供たちに自信を与える」のが企画の狙いだ。

 この番組には、学校でいじめられたことがある、または今いじめられている子供が出演する。いじめられている子供は、スタッフの協力により2-3週間、タレントのイ・ゲインさんに相談、女性格闘技選手イム・スジョンさんからボクシングの技を指導してもらう。「トレーニング」が終わったら、その子は自分をいじめた相手を呼び出し、リング上で対決をするというものだ。

 「オン・ゲーム・ネット」のパク・チャンヒョン制作局長は「学校暴力による被害で、子供たちがどれだけ傷ついているかにスポットを当てようと、この番組を企画した。いじめられている子供たちが自信を取り戻し、堂々と勇気を持って生活できるようになるきっかけになるだろう」と話す。しかし、ソウル女子大学のチュ・チャンユン教授は「卒業式での全裸いじめなど、学校暴力が社会問題になっている現在の状況で、何の問題意識もなくこんな番組を作るのは、実に深刻な事態だ。番組が率先して子供たちに『暴力不感症』を教え込む危険な発想」と指摘した。

パク・セミ記者

 批判が殺到するものと思われるって、丸っきり朝日が中韓へ反日騒動の火種を与え、さぁ抗議しろ、騒動を起こせって騒ぐのと一緒じゃありませんか。

 しかもその内容が暴力に暴力で返すのがダメだから??

 これで乗せられて抗議する韓国人が殺到したら、朝鮮民族そのものが総じて白痴って事なんでしょうね。

 何せ、今自国内で盛り上げているイベントが何なのか平気で忘れているんですもの。

 安重根という朝鮮産のテロリストが殺人の罪で死刑に処せられて100年と言う事で『殉国100周年』と、暴力行為礼賛のお祭り騒ぎをやっていて、あっちで追悼ミサがあります、こっちで追悼式がありますと朝鮮日報自身記事を書いている最中にコレですよ?

 おまけに笑えるのがこのテロリスト礼賛のミサで、チョン枢機卿とかってバカが、「安義士は抗日独立闘争の代名詞であり、平和主義者人権運動家だった。安義士は徹底した信仰人だったが、残念なことにカトリック教会は長い間、安重根義士を信仰人として正しく評価することに消極的だった」とか言っていたと朝鮮日報が翌日の記事で報じているんです。

 疑義も呈さずにそのまま掲載している辺り、朝鮮日報も朝鮮人平和主義者とは人殺しを平気でする者の意であり、テロを冒して刑死するのが人権運動で、しかも「汝の敵を愛せ」と謳うカトリックが憎しみを抱いて人を殺すのが徹底した信仰心の顕れだと思っているってわけですから、そんな連中がよくもまぁ、暴力に暴力で返すのはいけないんだなんて主張の記事を平気で載せられるものです。

 ま、いじめられっこにボクシングを教えて、復讐の場も提供しようなんて発想を持てるのも十二分に異常ですけど、自分達の常日頃の言動を都合よくその場でだけ忘れてそれを非難できる朝鮮日報の神経も十二分過ぎるほどに異常ですね。

 日本では現在90巻程出ている『はじめの一歩』という少年マガジン掲載のボクシング漫画があります。

 いじめられっこがボクシングを目の当たりにし、強さの意味を知りたくなって自らもプロボクサーとなり、チャンピオンとして駆け上がっていくというストーリーなのですが、主人公の元いじめられっこ『一歩』はボクシングを使って復讐しようなどとは考えず、むしろ後には自分をいじめていた相手とも和解して友人となるんですが、ここら辺の発想の差が日本人と朝鮮人の品位の差なんでしょうね。

 因みにこの漫画、韓国でパクリの被害に遭っています…

 結局のところ全ての行き着く先は「恨」である哀れな彼らには、自らの民族として、或いは一個人としてのアイデンティティも満足に確立できず、故に多くの人間が精神を患い、感情が全てに優先するからこの問題では右を向いているのに、別の問題では左を向くという腰の定まらない不安定さが常に浮かび続けるのでしょうね。

 朝鮮日報『殉国100周年:明洞聖堂で安重根追悼ミサ』
 http://www.chosunonline.com/news/
20100327000024
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果