徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月16日(土)

狢の庇い合い 

16日付けのMSN産経ニュースの記事から

「権力の横暴だ」 石川容疑者逮捕で新党大地の鈴木宗男代表
2010.1.16 01:36
 新党大地の鈴木宗男代表は15日夜、民主党衆院議員の石川知裕容疑者の逮捕について、「これは(検察による)鳩山政権つぶしだ」と批判した。産経新聞の取材に答えた。

 鈴木氏は「政治資金規正法(の違反)は形式犯だ。石川氏は逃亡の恐れもなく、家宅捜索を受けて証拠隠滅の恐れもない。なぜ身柄をとるのか」と指摘。「検察の焦りを感じる。鳩山内閣が官僚組織に切り込み、官僚組織たる検察が自らの組織が危ういと感じ逮捕を行った。権力の横暴と言わざるをえない。2・26事件の青年将校たちの横暴のようなものを感じる」と、検察当局の姿勢を厳しく批判した。

 なるほど、確かに権力を利用して私腹を肥やす政治の膿を断罪して正常化しようという流れと言う意味では、小沢という悪漢の逮捕を目指している今回の一件は2・26事件に似ているとも言えるでしょうね。

 そして、当時の内閣閣僚らと違って実際に汚職で私腹を肥やしているのが現内閣閣僚や小沢らですからねぇ?

 ま、同じように国民への背信で懐を肥やした鈴木宗男にしてみれば、現在政治犯仲間として同盟関係にある現政権を擁護したくなるのも分からないではありませんがねぇ?

 何せ過去には自らへ辞職を促す決議を行った連中が、今じゃ掌返して衆院の外務委員長の座をくれたんですから、しがみ付き続けるには彼らに頑張ってもらわなきゃならない

 運命共同体の類友が倒れる事態は絶対に避けたいんだから、どんな言い掛かりでもしますよねぇ、そりゃ。

 しかし、権力を握っている側が権力の横暴とかってねぇ?

 ましてや石川議員の元秘書の話として既に証拠隠滅を図った事が明らかになり、自殺の可能性まで噂されている状況で、逃亡や証拠隠滅の恐れが無いとかって…

 さすがは公職選挙法を平気で毎回ぶっちする男は理屈や道理が通じませんね。

 因みに産経の別記事によれば既に石川議員は過去の聴取での供述が嘘であり、意図して虚偽記載をした事実を認めているんだとか。

 後任の現役秘書も逮捕され、これで関係する秘書が元・現合わせて3人も逮捕されたと言うのに、小沢はやっぱり逃亡して何も語らず、黒鳩も上司として、任命者としての責任を放棄して口を閉ざしたまま逃げています。

 無論、もう国会まで時間が無く、黒鳩の件に続き小沢までも見逃せば検察への国民の風当たりがかつて無いほど強まるという焦りが内部にあったのは事実でしょう。

 権力者だからと脱税など違法な蓄財が繰り返し見逃されれば、納税意欲なんて誰もが喪失しますよ

 しかし、秘書らの逮捕を決定付けたのは間違いなく小沢側による調査への非協力的な態度や、証拠隠滅などの妨害工作が繰り返された故に他なりません。

 これまで事情聴取などを繰り返しながらも水谷の不正が明らかになってから1年以上に渡って小沢に関する問題が次々と事実が明らかになりながらも進展しなかったのは検察側が遠慮、或いは及び腰と言うべき状況にあったからでしょう。

 それがここに来てこうも急に動いたのは誰がどうみたって小沢がこの国を舐めていたからですよ。

 独裁者を気取って錦の御旗を手に入れたから何をしても許されるんだと愚かに奢ったツケです。

 検察がこの勢いで、閣内や与党の犯罪者らも一掃してくれるなら拍手喝采ものなのですがねぇ?

 MSN産経ニュース『石川容疑者、犯意認める 「後任秘書に虚偽記載指示」』
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/
100116/crm1001161101015-n1.htm
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果