徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月12日(火)

卑賤な賊徒の群れ 

10日付けのMSN産経ニュースの記事から

枝野氏が小沢氏を擁護 「証人喚問、現段階は困る」「政治家にも人権はある」
2010.1.10 18:09
 民主党の枝野幸男衆院議員は10日の民放番組で、小沢一郎幹事長の政治資金管理団体の土地取得をめぐる疑惑について「捜査途中の供述が起訴、公判の前に報道されるのはおかしい。検察官には守秘義務がありリークだとしたら国家公務員法違反だ」と検察当局を批判。「政治家も人権はある。刑事事件の推定無罪もある。自らを防御する権利は認められないといけない」と小沢氏を擁護した。

 また、枝野氏は「(違法かどうかの)法律的な話と、(国民に)説明を尽くした方がいい話を仕分ける環境ができないといけない。私が小沢さんの弁護士なら現段階で説明しろと言われても困る」と述べ、自民党が求めている小沢氏らの証人喚問に応じる必要はないとの認識を示した。

 枝野氏は弁護士出身で小沢氏と距離を置く議員の代表格とされてきたが、近く首相補佐官に就任することが内定している。

 民主党とは、極言してしまえば卑賤な賊徒の群れです。

 だからこの21世紀の日本で平然と独裁制度を維持できるし、このように所属する人間が揃って身内には糖菓子よりも遥かに甘い。

 先日のエントリで上げた(故松岡農相の証人喚問に関する件)ように同じ問題でも相手が敵対者ならば平然と苛烈、卑劣、非道などの振る舞いを笑ってやってのけるのに、いざ自分達が同様の立場に立つと言動が180度反対へ転向するし、その事に悪びれさえしない

 あの時は手に入る情報におかしいなどと疑義を挟むどころか、嬉々としてそれを叩きのネタにしていたのに、自分のところの独裁者が吊るし上げられるや守秘義務が、法違反がどうだなど、笑止千万です。

 ましてや自らを防御する権利?

 政治家とは公人です。

 それも小沢の場合はその公人としての立場を利用して不正をしていた事が追求されているというのに、一般人と同じ尺度で考え、同じ権利をなどと片腹痛いにも程がありますね

 第一、先の天皇陛下の政治利用事件で奴が何と言っていたか?

 「天皇陛下にはまったくプライベートはないに等しい」「日本国の象徴、日本国民統合の象徴というお立場にある」

 このように天皇陛下の『私』をほぼ完全に否定し、更には自分達与党、そして政府の存在を『国民の総意』であり、だからこそ天皇はその決定に従う義務があるとしたのです。

 日本国憲法第1条によれば、天皇陛下の地位は「主権の存する日本国民の総意に基く」とありますが、一方で今回たまたま、それもたかだか選挙権を持った国民の3割に評価されただけで自分達が国民の総意であるとする小沢の言い分で行くと、天皇と政府与党とはその存在の保証のされ方は同質であると言う事になります

 ならば、当然ながらそこに付帯する権利や義務も同質である、あらねばならないとは思いませんか?

 しかし、民主党の言い分では同質になるはずなのに、政府の方が天皇陛下より上位(行動を制限したり命じれる立場にある)にあり、それでいて先代昭和天皇の人間宣言によって人であるはずの天皇には『私』は存在しないが、政治家、それも政府の人間や与党の幹事長と言う立場の人間には『私』があり『公』の立場を使って為したとされる不正な蓄財について『私』の立場を行使して逃げても良い、とこの枝野議員は言っているわけです。

 こんな出鱈目な暴論、屁理屈にすらなりませんよね?

 現在、連日報道が上がっているのは、それだけ小沢が追い詰められている証拠です。

 黒鳩の時同様、証言が公開される度にその矛盾が明確になり、更なる嘘を重ねる事によって秘匿されていた真実が次々と明らかになっており、検察側がもし意図して情報をリークしているとしたら狙いはそこではないのかと。

 事実、最初は全く見えなかった小沢自身が関与していた部分が見え始めていますし。

 まぁ、黒鳩の一件があるので、単に上のやり方に不満を持った個人が行っているだけの可能性もありますけど。

 どちらにせよもはやこれまでのように収支報告書を公開しているだから、やましいところはないだのと言う詭弁で言い逃れしたところで誰もそんなものを信じやしません。

 読売によれば、8~10日に行った世論調査で小沢が説明責任を果たしていないと思う人は実に91%にも達しており、共同通信が10~11日に行った世論調査でもやはりそれに近い85%の人が小沢は説明責任を果たしていないと回答しています

 たった有権者全体の3割に過ぎない得票率で国民の総意だと言うのなら、85~91%にも達する世論の総意に対して公人が何故平然と背を向けていられるんでしょうかねぇ?

 しかも任意であるのをいい事に事情聴取からも逃げており、単なる『私』の立場で見たとしても、国民の代表にして範たるべき政治家の、それも自らが言うところの国民の総意でなった与党幹事長の振る舞いとは到底言いかねるものではありませんか?

 この枝野議員は首相が秘書に罪を押し付けた挙句、明らかになった脱税分を納めただけで何の処罰も受けず、自らにも科さずにかつての放言の数々に頬っ被りを決め込んだ事について国民から納税の義務への嫌悪、倦怠感が強く起こった事をもう忘れたのでしょうかね?

 上から下まで揃って都合の悪い事は全て忘れ、自らの言動に責任は一切負わない。

 加えて特権階級気取りでその立場を利用した不正、汚職なんでもござれ。

 自らが肥え太る為なら国益だって平然と毀損する。

 だから私は敢えてその思い上がった連中の思考と反する「卑賤な賊徒の群れ」と言う呼称を与えたんですよ。

 YOMIURI ONLINE『内閣支持56%、小沢氏説明不足91%…読売調査』
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/
20100111-OYT1T00044.htm

 MSN産経ニュース『「小沢氏は説明不足」85% 共同通信世論調査、内閣支持率は横ばい』
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/
100111/stt1001111643007-n1.htm
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果