徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月11日(水)

蜘蛛の糸さえ垂らしてもらえない男 

10日付けのMSN産経ニュースの記事から

「キリスト教は独善的」と小沢氏、仏教は称賛
2009.11.10 21:21
 民主党の小沢一郎幹事長は10日、和歌山県高野町で全日本仏教会の松長有慶会長と会談後、記者団に宗教観を披露した。この中で小沢氏はキリスト教に対し「排他的で独善的な宗教だ。キリスト教を背景とした欧米社会は行き詰まっている」との見解を表明。イスラム教については「キリスト教よりましだが、イスラム教も排他的だ」と述べた。

 国政に影響力を持つ与党の実力者による批判発言だけに、波紋を広げる可能性がある。

 一方、仏教に関しては「現代社会は日本人の心を忘れたり見失っている。仏教は人間としての生きざまや心の持ちようを原点から教えてくれる」と称賛した。

 大方、票田獲得の為のおべんちゃらのつもりなんでしょうね、このバカにしてみれば。

 日本では仏教徒が大半(殆どはそう意識せず生きていますが)であり、資金力も都会の寺社を見れば分かるように有り余っていますから強欲なこの男には堪らないのでしょうね。

 さてさて、キリスト教は排他的で、イスラムはそれよりマシだがやはり排他的なんだそうで、一方の仏教は人間の原点を教えてくれるから素晴らしいと。

 で、その教えられた生きざまが、汚職塗れの政治家人生で、心の持ち方が開き直ってふんぞり返って権力者を気取るって事ですか…死んでも直らないバカですね、これは確実に。

 輪廻転生どころか、お釈迦様も絶対コイツには蜘蛛の糸など垂らそうとは思わない事でしょうよ

 というか、そもそも排他性でキリスト教とイスラム教を比較してどっちがどうとかって時点でこのバカが宗教を何も理解していないって丸わかりですね。

 大分昔に書いたのですが、そもそもキリスト教もイスラム教も枝葉に過ぎません。

 元の幹となったユダヤ教というものがある事を理解せずにいるから小沢のようなバカ発言が出るんですよ。

 唯一神を頂点に置いた選民思想、メシアの存在などの特異性を持ったユダヤ教がその特異性故に対立して派生したのがキリスト教とイスラム教(イエスとマホメットの存在がそれぞれの分岐点)であり、それが長い時代を経る間に仏教同様さまざまな解釈の違いなどで更に細かく枝分かれしたのが現代の各宗教・宗派です。

 なればこそ排他的なものや独善的なものもあるし、そういう色が特に強かった時代や地域、派閥などもそれぞれにあるのです。

 それに仏教だからと言って皆が逆に寛容で融和なのかと言えば当然ながらそんなわけもなく、例えば某政党の支持母体の宗教団体。

 連中が自分達と意見を異にする相手に邪宗・邪教などと罵倒を浴びせるのは常套手段ですし、その排他的で独善的な姿勢が原因で起こしたトラブルの話題には事欠きませんが、それでも連中は日蓮系の仏教です

 また、もっとも独善的で排他的と非難するキリスト教が、教会で貧困者を救う為に無償の活動を行ってきた歴史はキリスト教について少しでも学んだ事がある人なら誰でも知っている事でしょう。

 それに民主主義やセーフティネットなどの考えが根付いたのもヨーロッパのキリスト教圏であり、単純に『キリスト教=ダメ』、『仏教=最高』と小沢のような愚劣な発想は論外です。

 なにせ宗教とは麻薬に例えられる事もあるように、一向一揆のような狂信的独善性を仏教のような多神教であっても孕んでいますし、一方で排他性の強い一神教であっても融和や協調といった概念は存在するのですから。

 そういった事を何も理解しないままに漠然と一神教を独善的だの排他的だのと批判するなど、それこそ差別であり、侮蔑でしかありませんよ。

 これは間違いなく否定された宗教から怒りの声が爆発する事でしょうね。

 (2009年11月11日15:40 誤字修正)
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果