徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
10月16日(金)

危険度の高まる東アジアと無能政権の瑕疵 

14日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

韓国、射程1000キロ超の巡航ミサイル実戦配備? 地元紙報道
2009.10.15 16:29
 15日付の韓国夕刊紙、文化日報は戦略兵器で射程1000キロ以上の韓国産巡航ミサイル「玄武3」が今年初頭から実践配備中であることが独自取材で確認されたと報じた。米韓の情報当局や韓国政府関係者など複数の消息筋が明らかにした。

 今年初めから量産体制に入り、韓国陸軍誘導弾司令部によって実戦配備が進められており、現在射程1500キロの巡航ミサイルも開発中という。(ソウル 水沼啓子)

 前左派政権時代に進められていた軍拡路線の中でこの射程1000~1500kmクラスのミサイル開発についても幾度か報じられていました。

 まぁ、配備が公にされたのが今回だって事なんでしょうけど、バカな黒鳩が友愛とか言う妄想を垂れ流して、現実無視の防衛予算縮小を推し進めている間に、周辺の敵対国はこうやって軍拡を推し進め続けているんですよね。

 射程1000km。

 巡航ミサイルだと射程がそのまま攻撃可能圏と言う訳ではないのですが、分かりやすく直線距離で見てみると、ソウルを基点とした場合、日本は西日本から九州までの一帯、北朝鮮は国土全域、そして中国ならば大連などの公開沿岸地域は勿論、北京や泰山の辺りまでとなります。

 更に1500kmとなると北海道東部や小笠原など一部を除いたほぼ日本の全域、中国東部の広範な地域、ウラジオストックなどのロシアの一部地域、そして台湾北部の台北市などまでとなります。

 仮に、1500kmの巡航ミサイルを済州島に設置した場合、台湾は南部まででも直線距離で1400km程となりますし、当然ながらより近い日本の南西諸島は与那国まで完全に射程圏となるわけです。

 そんな状況だと言うのに頭に蛆が沸いた民主党の連中は防衛予算を削減し、一方でそのような軍事的脅威を与える敵性国家の子息を育成するために金をばら撒くのですから…

 あの無意味な高校無償化に、何と自動車学校などの専修学校に加えて外国人学校さえもが該当するというのです。

 無論の事ながら日本でもっとも多い外国人学校は南北朝鮮人のものです。

 国民生活第一を謳いながら、コレですよ。

 憲法違反の選挙権のみならず子ども手当てに加え高校の無償化と、ここまで国民の血税を浪費して阿らなければならないって、民主党の売国奴どもは一体、今回の選挙で民潭などからどれだけ甘い汁を吸わせてもらったんでしょうかねぇ?

 毎日jp『文科省:高専も無償化…外国人学校なども 概算要求へ』
 http://mainichi.jp/select/today/news/
20091014k0000e020077000c.html
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果