徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
04月16日(土)

醜い左巻きどもの本性 

16日付けの産経ニュースの記事から

日ごろ声高に平和や理想を説く人ほど、同胞の命や他者の気持ちに関心が薄くはないか 4月16日
2016.4.16 05:04
 日ごろ、声高に平和や理想を説く人ほど、同胞の命や他者の気持ちに関心が薄くはないか。社民党の福島瑞穂前党首は熊本地震発生の2時間後に、自身のツイッターで「ハッピー!ハッピー!」とつぶやいた。頻繁に余震が続くさなかにである。仮に震災に気づいていなかったとしても、危機管理能力が問われよう。

 ▼一方、同党の夏の参院選公認候補は、九州電力に鹿児島県薩摩川内市の川内原発の稼働を止めるよう電話し、ツイッターでこう訴えた。「もう誰の故郷も電力会社や、原発利権に縛られた日本政府、与党議員などに、奪われたくない」。

 ▼熊本の被災者は二の次で、己の政治的主張を優先したとの印象を受ける。公認候補はガイガー(放射線量計測器)による監視も勧めていたが、川内原発付近の揺れは震度4で原発はびくともしていない。

 ▼共産党も負けてはいない。池内沙織衆院議員は、やはり「川内原発を今すぐ止めよ」「福島原発事故は収束しておらず、被災者の生活苦は終わっていない」などと書き込んだ。全く異なる事例をいたずらに同一視し、国民の不安をあおっている。

 ▼民進党の公式ツイッターにはさらにあきれた。「東日本大震災時の自民党のような対応を望みます」との与野党休戦を望む真摯な投稿に対し、「それじゃあダメでしょうね」とちゃかして自民党批判を展開したほか、反論に「なんで?」とぞんざいに答えるなどして炎上した。

 ▼共通するのは、大災害に際してもまず主義・主張や党利党略ありきの姿勢である。彼らは、憲法への緊急事態条項の盛り込みに反対している点でも軌を一にしている。現行憲法下で平和を唱えさえしていれば、わが国には危機管理は必要ないと信じているのかもしれない。

 社民、共産、そして民進なるゴミクズどもなんて、所詮政府批判の材料として偽善を振りかざしているだけなんですから、いざことが起これば、糊塗していた醜い本性が露呈するなんてのは毎度のお約束ですよねぇ?

 党首を辞めたとは言え、まだ党の顔として国会のみならずテレビや各地の演説に出張っている重要な立場で震度7の地震が発生してから2時間も経っているのに知らないとか、その時点で政治家としても政党としても危機管理能力なんてものは絶無って話ですし、知っていながらなら到底許されない悪行と言うところですけど、何せコイツらは日本人拉致事件を捏造だと大切な北のお友達のために言い張り、被害者家族や報じていた産経等を嘘つき呼ばわりし続けてろくにその責も取らなかった恥晒しどもですからねぇ?

 因みに記事にある「同党の夏の参院選公認候補」というのは東京での出馬を画策している、増山れな、というド底辺のゲス女です。

 言動のイカレ具合と人間性の破綻振りはツイッターを見れば良く分かり、記事にもあるように原発事故が怖い怖い喚きながら、震災が続いている最中の原発に電凸をして業務妨害を図ったり、利権がどうだのすべて廃炉にしろだのと己の政治的主張を嬉々として垂れ流したりしています。

 挙句、「川内原発は、地震の被害をうけていないでしょうか。心配です。周辺の方ガイガーをお持ちの方は、きちんと監視をして、異常があったら、報告されたほうがいいと思います。政府は真実を報道するとは限りません」なんてバカ丸出しの発言をしています。

 これでは先の民主党政権時代、政府与党側から離脱こそしたものの変らず協力体制にあった社民党の東日本大震災時の経験談として「我々は震災時に民主党と協力して国民をペテンにかけてきたのだから、自民党もそうするはずだ!」と言っているも同然ですね。

 ま、実際バ菅なんぞは東電の作業を妨害していた事実を様々な調査結果が認定しているにも関わらず、未だに認めていませんし、以前記したように事故から2ヵ月後の国会でも堂々と嘘の説明をしておきながら、当事産経は取材不足で嘘を書いたなんて呆れる主張をしている始末ですからねぇ?

 ガイガーがどうのとほざいていますけど、国民へのSPEEDI公表をわざと遅らせたのも当事の民主党政権によるものでしたし、原発が稼動し続けることと与党議員による利権がどうのというのが事実なら、散々隠蔽に走った福島の時はきっと民主党政権、特に地元選出の玄葉とかの利権ががっつりと絡んでいたってことなんでしょうねぇ?

 因みに他にも「九州近隣の原発が爆発したら日本住めなくなるんだけど!やはり原発再稼働は時限爆弾だよ!! 地震活動期の日本の原発は全部停止廃炉だよ。安部首相 国民の生命はお前の物じゃない!!」なんてバカ発言もしており、論拠絶無な上に単に反政府・反安倍・反原発で便乗したいだけの腐った性根をむき出しにしているため、大炎上中です。

 そも、福島原発の場合は地震そのものよりも津波による電源喪失が主原因でしたし、東電による常日頃からのいい加減極まりない保守整備が事態を最悪の方向へ向かわせたのであって、キチンとやることをやっていた女川原発ではより強い揺れ、より大きな津波であったにも関わらず、福島のような事故にはなっておらず、それどころか敷地内に避難民を収容できた位でした。

 次いで共産党の池内ってクズも以前から狂った発言をする事で有名なゲスでしたが、今回も例外ではなく、福島に絡めて僅か震度4程度で津波も起きていない川内原発の事故を勝手に危惧して、正気の沙汰かなどと意味不明な事を喚き散らして即時停止を要求し、更には「熊本のみなさん、九州のみなさん、安らかな場所にいてください」と、まるで九州の人々の死を願うような発言をツイッターでしています。

 日本の原発で震度4を体験した事がないのなんて、逆にあるのか、そんなもので被害が出る設計があるのかと問いたくなるレベルなんですがねぇ?

 何せ震度4程度じゃビルどころか民家だって倒壊する危険なんなく、避難する人だっていやしないのですから。

 まして悪意を持ってなら兎も角、「安らかな場所にいろ」なんて言う程非常に日本語に不自由で、しかも朝鮮人ととっても仲良しな共産党の議員となると…

 民進党に至っては公式ツイッターで東日本の際に自民党がデマを流して足を引っ張った等と呆れ果てるデマを流している始末で、それを担当者が勝手にやったことだと言って頬被りを決め込み、その担当者とやらを隠したまま災害時にデマ流布を行った件を終わらせようとしています。

 ですがその一方で、その民進の有田という極左暴力テロ集団しばき隊と昵懇関係にある言論テロリストが、『国会でヘイトデマを追及します! 熊本地震で噴出した日本社会の病理』という記事をiRONNAに寄稿しており、自分達のヘイトデマは幾らやってもいいけど、自分達や自分達のお友達に対するのは追求してやるぜぇと、被災者救助や被災地対応そっちのけに震災を格好のネタとして遊んでいる始末です。

 偉そうに自分の活動を誇張し、民間を指導してやってきたと威張っているこのクズですけど、無論のこと記事の何処にも自分達の側がやってきたヘイトについての反省や改善に向けた意思の記載は一切無く、今回の民進党として行ったヘイトも記事でもツイッターでも無視しており、相変わらず都合の悪い事実には眼を背けて正義の味方を気取る極めて気持ちの悪い二枚舌なゲス野郎っぷりを相も変らず見せています。

 それどころか、「熊本地震をきっかけに、この日本社会の病理が匿名個人を介して噴出している。かつて関東大震災時のデマが実際に在日朝鮮人、東北人、社会主義者などの虐殺を引き起こした歴史を思い返さなければならない」なんて馬鹿なことも記事ではほざいています。

 確かに今回、朝鮮人が井戸に毒を入れたなんて書いたゴミがいたらしく、ニュース記事などにもなっていますけど、だから何って感じですよねぇ?

 そんなもの暇な京都警察辺りにでも捜査・逮捕させるなり、暇人の晒しで素性が割れるまで待ってからとっ捕まえればよいだけの話でしょうに。

 ましてや同じデマを問題視するにしたって、動物園からライオンが逃げたとかのデマの方が余程深刻ですしねぇ?

 何せライオンの方は写真付きである上、頭の悪いのが信じて外出を控え、結果、建物の倒壊や怪我の手当ての遅れ等の二次被害を誘発する恐れがありますけど、仮に井戸に毒が入ったからといってこの現代社会でそんなことがなんだというのか?

 今時井戸なんてそもそも何処にどれだけあり、その内どれだけが飲料水として利用されるというのか?

 第一、震災時に水道が断裂したって用心深い人間なら数日分のストックはしているし、スーパーやコンビニで手に入れることも出来る上、1~2日もすれば援助物資として届くようになるのが日本なのですから、そもそも事実関係を気に留める必要性すらない

 東日本の際も「原発が爆発した」「放射能が東京まで届いている」「天皇は真っ先に京都へ逃げた」なんてデマをツイッターや掲示板、ブログのみならずネットゲームの中デマでさえ喚き散らすバカとか何匹もいましたけど、そんなの真に受けるのって精々同類のブサヨか余程頭の弱いオサルさん達ぐらいでしたしねぇ?

 ついでに言えば、関東大震災時の朝鮮人による犯罪はデマでもなんでもなく、単なる事実ですし、当事の村社会意識が極めて強い日本でいざ社会が麻痺したとなれば、そのコミュニティレベルで団結と自衛を図ることになるというのは当然ですし、そんな折に野卑で下劣な朝鮮人が犯罪行為に走れば、噂としてそれが広がった結果、朝鮮人=襲撃犯という図式が自衛組織の中で成り立っても致し方ないことでしかありません。

 例えば、当事の朝鮮人によるテロを否定する者の中に、吉野作造というバカがいます。

 東大教授にして、朝日新聞社にも所属した経験のある典型的な学識バカで、軍が統帥権を振りかざして暴走するきっかけを与えたロクデナシでもありますが、工藤美代子氏の『「朝鮮人虐殺」の真実』によるとこの間抜け、中央公論で朝鮮人を庇うつもりでこんな事を書いています。

 「鮮人暴動の流言の出所に就き、親交ある一朝鮮紳士よりこんな話を聞いた。横浜に居る朝鮮人労働者の一団が、震火災追はれて逃げ惑ふや、東京へ行つたらどうかなるだらうと、段々やつて来た。更でも貧乏な彼等は、途中飢に追われて心ならずも民家に行つて食物を略奪し、自らまた多少暴行も働いた。これが朝鮮人略奪の噂さを生み、果ては横浜に火をつけてきたのだらう、などと尾鰭をつけて先きから先きへと広まる」

 どうでしょう、このバカ丸出しの言い訳。

 たかが1日2日食わなくたって死にはしませんし、震災時だからとそれを理由に民家を襲撃して暴行や略奪、強姦等を正当化していい理由など全く在りませんし、ましてや徒党を組んでそんな真似をしておきながら虚報だ捏造だと喚いて何処に説得力があるというのか?

 当事の新聞を見ても朝鮮人によるテロが横浜を中心に発生し、東京へと拡大して行ったことは間違いなく、吉野によれば朝鮮人自身もそれを認めているわけです。

 例えば、東京朝日新聞の記者は東京本社がダメになってしまい、甲府へと移動中に横浜から八王子に向けて火を放ちながら暴れる朝鮮人の集団を目撃したと大阪朝日新聞の記事に書いていますし、東京日日新聞、今の毎日も9月2日の夕方4時時点で「計十七名の現行犯を検挙したがいづれも不貞鮮人である」と3日の記事で書いています

 震災の余震と何より火災の被害が続き、救助もままならぬ中でわざわざ朝鮮人や社会主義者への警戒を呼びかけたり、警察による検挙の発表で嘘を乗せる必要性など当然何処にも無く、挙句に擁護する側の学者さえもが朝鮮人による集団犯行が横浜から東京に向けて行われたと認めているのですから、それをデマと言ってのける有田のお粗末な知能とペテンぶりはもはや異常を通り越して朝鮮人信奉による狂気といって差し支えありません

 こういうゲスどもの「大災害に際してもまず主義・主張や党利党略ありきの姿勢」こそ処罰対象とし、議員バッジの剥奪、被参政権の永久剥奪とかって厳罰を与えて欲しいものですよねぇ?
スポンサーサイト
04月14日(木)

逆転も何も、元よりどれ一つとして及ぶものなど無いだろ… 

12日付けの中央日報の記事から

韓国の軍事力、日本に逆転された
2016年04月12日16時36分
 昨年の日本の海軍戦力が増加しながら韓国の軍事力を上回ったと評価された。

 韓国日報は米国の民間軍事力評価機関である「Global Firepower」の資料を引用して2015年の韓国の総体的軍事能力は0.2824(0に近いほど強い)で11位を、日本は0.2466で7位を記録したと伝えた。2014年の評価によれば韓国が7位、日本が9位だった。

 韓国日報によれば「Global Firepower」は各国の順位の変動について別途の詳しい説明を出していない。しかし2014年と2015年の戦力を比較すると順位変動の原因を察することができる。日本は航空母艦級の艦船が3隻に増えるなど海軍戦力が増強し、北朝鮮は前方投入の兵力が比較的大きく増えた。

 一方、米国・ロシア・中国が並んで1~3位を記録した中で、北朝鮮の兵力増強も目についた。北朝鮮の前方配備兵力が69万人から70万人に増え、保有戦闘機も516機から672機に増えた。これに伴い2014年に36位だった北朝鮮の軍事力は25位へと11ランクも上がった。

 うん、最初に感じた印象は、この民間会社の人間の頭は大丈夫かってことですね。

 自衛隊は軍じゃない云々は置いておくとしても、自衛隊と南朝鮮のお遊戯軍じゃ月とスッポンどころの差じゃないですからねぇ、最初から。

 海上自衛隊では艦隊司令部として機能するように拡張したイージス艦6隻を保有しており、対弾道ミサイル迎撃能力まで付与されているのに対し、粗製乱造の上に経費をケチって海外の安物を幾つも取り付けた韓国製似非イージス艦は防御よりもミサイルの増加に主眼を置くというバカ丸出しの設計であり、トップヘヴィーな上にそれを抑えるため木材やアルミを多用していると言われており、そのため被弾時の傾斜復元能力や耐火能力が極めて低いと見られ、更にミサイル塗れなので誘爆も起こりやすい

 何せミサイルセルだけでも日米の1.3倍の128基もあり、四連対艦ミサイル発射機も倍の4基、更には日米にはないRAMも搭載と、甲板上は前後左右の何処に敵ミサイルが当たっても誘爆しかねない(ハープーンのような対艦ミサイルは目標直前でポップアップして甲板に突入できる)配置です。

 おまけに、魚雷を撃てば行方不明になる、対潜ロケットは試射にすら成功しない、対空ミサイルを撃てば味方に飛んでいく、スクリューは騒音を撒き散らすから遥か遠方からでも潜水艦が簡単に所在を探知できる、浮遊ゴミへの接触でソナーが簡単に壊れる、魚雷用デコイの6割が錆びて機能していなくても放置等々…

 主力艦ですらこの通り、海上に浮かぶ粗大ゴミという有様であり、予算不足でご自慢の大量搭載のミサイルでさえ、実際に搭載しているのはその半分程度だと言われている始末ですので、まともに飛ばない上にそもそも積んでさえいないのでは浮き砲台にすらなりません

 因みに日本のイージス艦はこんごう級4隻にあたご級2隻、更に現在計画中のものが2隻で2021年には8隻体制となりますが、南朝鮮ではこの海上粗大ゴミが僅か3つだけであり、計画は更に3つゴミを増やすとしていますけど、装備の補充や更新に回す予算すら確保できない有様なのですから、海上を漂流する揚陸艦の2番艦と同じく予算が確保できないまま、永遠に計画中となるのがオチでしょう。

 加えて、その他の艦艇にしたって欠陥話しかないのが南朝鮮のお笑い芋海軍ですしねぇ?

 ま、それ以前に大型艦、小型艦どちらの保有率や総トン数、更に練度とどれをとっても日本の足元にも及ばないのですから、比較対象にすらなりません。

 次の空にしたって、日本はF-15だけで200機を保有し、連日中露へのスクランブルに対応しており、即応体制が整っていますけど、南朝鮮の場合は爆撃能力を付与したマルチロールのF-15Kで純粋な制空能力で既に劣っている上、数も追加しても漸く60機程度しかなく、おまけに共食い整備で稼働率は5割あればいい方だと言われていますので、話にもならない。

 補うのはF-16、F-4、F-5であり、どれも機体そのものの劣化と陳腐化が著しい軽戦闘機(F-4、F-5は退役が始まっていたり間近だったりで、F-16は予算を毎度のお約束でケチった結果、メーカーと揉めて未だ改修の目処も立たない)という始末。

 北朝鮮相手なら兎も角、これで日本のF-15やF-2、改修されているF-4を相手に勝利するのは不可能ってものです。

 ましてや早期警戒機等の支援機だってその数や性能で圧倒的に劣っていますしね。

 残るのは陸軍ですけど、K-1どころかK-2だろうが主力戦車の性能もこれまた低いことに変わりはなく、10式どころか90式で十二分に相手取れる性能です。

 何せエンジンを自国製にしたら、そもそも動く事さえ出来ない(後に再製作し、性能基準値を落として合格とさせるというウルトラCをやってのけた)し、ドイツ製にして動くようになっても人が歩いて上れる程度の段差すら満足に踏破できない(公開演習で失敗している)んですから、野戦なんてまともに出来やしません

 しかも制動能力に素人が見ても分かるレベルの欠陥があり、第二次世界大戦時代の戦車よろしく、射撃時には完全に停車していなければ目標に向けて弾を飛ばすことさえ満足に出来ない有様。

 他にも首都を守る対空砲の砲身が6割超不良品で使い物になりませんとか、中古を他国から購入した為にまともに使えないPAC-2、実戦で半数以上が簡単に故障して使えなくなる上に命中率が5%にも満たないK-9自走砲とか。

 無論、ご自慢の皆兵制による精兵の装備も(ネタとして)一級品モノばかりで、着ているだけで夏は脱水症状に、冬は寒さで凍えて戦闘が出来ないサウナスーツ、簡単に靴底が剥がれて満足に歩けない上に浸水して水虫になれる軍靴、汗を吸わず蒸れて脱毛を促進させる軍帽、AKの弾が貫通する防弾チョッキ、不良品率約5割に達し、簡単に暴発する重過ぎてアメリカ人さえ装備を諦めた複合小銃など、戦闘する前に自滅して終わっていそうな装備が満載です。

 連中の出しているカタログスペックはどれも世界最高だの最強だのと触れ回るものばかりですが、実情はこの通り陸海空どれもお寒い限りであり、世界7位だ11位だなんてのは余程盲目的に見ないと導き出せない数字です。

 実態を見れば100位以下であったとしても、おかしくないでしょう。

 何せ、戦う前に自滅・自壊するという、世界でも極めて稀有な軍隊が南朝鮮軍なのですから。
04月11日(月)

朝日こそ差別的 

10日付けの朝日新聞の記事から

甘利氏の疑惑 説明責任はどうなった
2016年4月10日(日)付
 甘利明・前経済再生相の現金授受問題で、東京地検特捜部が強制捜査に乗り出した。

 政治家や秘書が口利きの見返りに対価を受け取れば、あっせん利得処罰法違反になる。

 甘利氏や元秘書が千葉県の建設会社側から受け取った600万円は、どんな趣旨なのか。

 甘利氏は見返りとは無関係の政治献金という認識を示しているが、建設会社の総務担当者は元秘書らによる都市再生機構(UR)との補償交渉への介入と、補償金の支払いが実現したことへの謝礼の意味だったと証言している。

 双方の主張は大きく食い違うが、政治家側がカネを受け取り、依頼者の求めに応じて役所などに働きかける--そんな口利きがもしあったとしたら、言語道断である。東京地検は実態の全容解明に全力をあげてもらいたい。

 同時に、忘れるわけにいかないのは、甘利氏自身が説明責任を果たしていないことだ。疑惑があれば、捜査当局の解明を待つまでもなく、自ら国民に説明する。それが国民の代表である国会議員の責任だ。

 甘利氏自身、大臣辞任を表明した1月末の記者会見で「弁護士による調査を続け、しかるべきタイミングで公表する」と約束したはずである。

 過去に政治とカネの疑惑に問われた他の政治家には「捜査当局に資料が押収され、事実関係が確認できない」などと弁明する例もあった。だが甘利氏の場合は、大臣辞任後2カ月半、調査期間があった。途中経過であっても公表できるはずだ。

 一連の経緯については、まだ不明な点が多い。

 その一つは、甘利氏自身のかかわりである。

 甘利氏は元秘書がURと交渉していることは「今回初めて知った」と1月の会見で説明したが、URはその後、甘利氏も交渉について把握していると元秘書から伝えられたとしている。

 真相究明のため、野党は衆院予算委員会への甘利氏の参考人招致を求めてきたが、自民党は応じようとしない。

 甘利氏は体調がすぐれないことを理由に、国会を欠席している。だが、自ら説明できなくても、例えば弁護士らを通じての説明は可能なのではないか。

 安倍首相の責任も大きい。

 甘利氏を重要閣僚に起用してきた首相は、自らの「任命責任」を認めている。ならば甘利氏に説明するよう促すべきだし、党総裁として自民党にも何らかの形で説明責任を果たさせるよう指示すべきだ。

 政治家、特に閣僚の汚職に対して説明を求め、責任を追及する…それ自体は別に当たり前のことですから、むしろきっちりやればいい話ですが…

 バカヒのようにアイツだから、或いはあの政党だから追及する、しない、そういう己の狂った政治思想に基いた偏向姿勢で臨んでいるのは論外です。

 甘利の阿呆なんぞ、大いに追及すればいいし、病院に逃げて仕事をしないならさっさとバッジを外せと叩くのも大いに結構。

 ですが、何故民主党政権時代のルーピーの故人献金等を全く追及しなかったし、今世間を騒がせている民進党の元検事のペテンババア山尾についても一切追求をしない。

 朝鮮人犯罪は実名を隠して日本人の犯罪に偽装する、地方議員の息子の犯罪に対しては親の名前を晒して叩くのに、自社の社長の息子が逮捕されれば他紙にバラされるまで隠蔽する等々、身内は庇い、隠すバカヒの姿勢が今回もよく出ていますね。

 「忘れるわけにいかないのは、甘利氏自身が説明責任を果たしていないことだ。疑惑があれば、捜査当局の解明を待つまでもなく、自ら国民に説明する。それが国民の代表である国会議員の責任だ」

 今回も自民党に対しては偉そうに一丁前の台詞を吐いていますけど、何で総理大臣の、それも甘利なんぞ足元にも及ばぬ大規模汚職であったルーピーの時にはこの台詞を吐かなかったのでしょうかねぇ?

 例えば、2009年の12月初めに読売や産経などはルーピーの12億円を越える日本の憲政史上最大の巨額脱税事件について相次ぎ社説で説明もないまま通常国会を閉めたことに批判の社説を書きましたが、当然のように朝日はスルーしました

 漸く批判の社説を掲載するのは公設秘書が逮捕されてからであり、その中でも精々が「巨額の資金がどのような政治活動に使われたのかについて、首相は積極的に公表する責任がある」と書いた程度で、後は擁護の論調で紙面を埋め尽くしている始末。

 明確な追徴に問われた金額だけでも6億、それで見ても甘利の100倍なのに、結局己の犯罪行為について弁護士と調査して報告すると言いながら今に至るまで国民に一切の説明をせず、それどころか中韓へ渡って頭のイカレた反日発言を繰り返しているのに、一切スルーしているバカヒ。

 そんな腐った組織ですから、当然山尾が同じように数百万円単位でガソリン代と偽装した挙句、その罪をすべて秘書に擦り付けて責任逃れに終始していることや腐乱脳の岡田があんな馬鹿げた言い訳会見で説明責任を果たしたから処罰も何もしないで地位に留まらせ続けるとしていることも気にもしないわけです。

 「党総裁として自民党にも何らかの形で説明責任を果たさせるよう指示すべきだ」などと自民には言いながら、あんな出鱈目な会見で幕引きだとする岡田の間抜けには何も言わない…まさに見事なダブルスタンダード。

 この山尾ってゲスババアはルーピーと同じく、秘書の犯した罪は政治家の犯した罪だから責任を取れと自民批判を行っておりながら、これまたルーピーと同じく自分に投げたブーメランが戻ってきて刺さった途端に秘書が悪い、自分は悪くないと、言を180度ひっくり返して一切責任を取らないのですから、出身大学だけでなくこんなところまでそっくり似るあたり、やっぱりバカなペテン師の群れであることに変わりありませんね。

 もう今後は報告書に政治家が印を押している以上、言い訳を幾らしても関係なしに政治家を逮捕すればいいんじゃないでしょうかねぇ?
04月10日(日)

逆差別・言論弾圧推進法案を推し進める自公の暴挙 

27日付けの中央日報の記事から

自公、ヘイトスピーチ法案提出 与野党修正協議へ
2016年4月8日23時57分
 自民、公明両党は8日、特定の民族や人種を標的にして差別をあおる「ヘイトスピーチ」をなくすための法案を参院に共同提出した。すでに独自案を提出している民進党など野党との修正協議に入り、今国会での成立をめざす。修正協議では、ヘイトスピーチの範囲や禁止規定を盛り込むかどうかが焦点になる。

 与党案ではヘイトスピーチについて、在日外国人や家族に対する「差別的意識を助長または誘発する目的で、地域社会から排除することを扇動する不当な差別的言動」と定義。差別解消のため、国や自治体の取り組みの必要性も盛り込んだ。

 一方、旧民主党など野党が昨年提出した法案では、「人種などを理由とする差別」全般を禁止するとした。内閣府に審議会を置き、ヘイトスピーチに対する調査や勧告の権限を与えることも規定した。

 バカどもの考えってのは本当にろくなものじゃありませんねぇ?

 ヘイトスピーチ法案だとかほざいていますけど、要は、特定の民族、人種のみを優遇し、その事実を指摘する事を弾圧する為の逆差別法案でしかないじゃねーか、と。

 こんなものを推進するゲスほど言論の自由だの、平等だのと常日頃は騒いでいるのですから、滑稽千万。

 そも、ヘイトスピーチとは日本語で言えば憎悪表現であり、そこには宗教や思想、障害の有無など実に広範なものが入ります。

 だというのに、自公のアホどもがミンスと協議入りさせようとしているのは、「在日外国人や家族に対する「差別的意識を助長または誘発する目的で、地域社会から排除することを扇動する不当な差別的言動」と定義」したものだけだというのですから、これってつまりはチョウセンヒトモドキら日本に巣食う害獣を擁護するためだけの日本人に対する差別法でしかないってことです。

 何せ、見て分かるように宗教や障害等の他に対するヘイトは適用外ですし、それどころか日本人に対する反日日本人や外国人によるヘイトすらも処罰対象外となるわけですから。

 第一、何を持って、誰がそれをヘイトと断じれるのかってことすら、曖昧なままであり、こんな出鱈目が罷り通るのを批判するどころか歓迎しているわけですから、法学者だのマスゴミだのってゴミどもの愚劣さと、本音の差別思想には反吐が出ますね。

 在特会としばき隊らによる衝突の映像などを見れば分かるように、罵りあいの内容はどちらも大差ありません。

 なのに、こんな差別法案が通れば、今後同じような衝突を連中がしたとしても、在特会側だけはヘイトだと規制・処罰され、しばき隊ら犯罪者集団は野放しになるわけです。

 差別はイカンとほざきながら、差別的に処罰対象を選別する…こんな馬鹿げた話があるでしょうか?

 「出自に関わる差別とヘイトスピーチは絶対悪であり、在特会が「在日特権」という虚構を経典とする教条的カルト集団であることは疑う余地がありません」

 これは、iRONNAで安宿緑という在日が書いた記事の一文です。

 三重の各地で10~10数年前まで在日南北朝鮮人だけが住民税を最大半額まで減免するという、在日特権を享受していた事実を、かつてソフトバンクで民潭の在日だけ通信費が割り引かれるという在日特権制度があったことを、こうも平然となかったことにするのが連中の卑劣で呆れる手口であり、このような虚偽の主張に基いて一方を「虚構を経典とする教条的カルト集団」とまでヘイトをやっても処罰されるのは在特会側だけで、このペテン師は今後も同様のペテンと差別が容認され続けるわけです。

 それに、在日南北朝鮮人という危険因子の国内や地域からの排除を俎上して、自己や地域、国家の安寧を願う事がどうして差別になるのか、そんな基本的な問題さえも似非人権主義で塗り潰しているわけですから、これこそ独裁的、反民主的法案ではありませんか。

 戦後から50年代にかけて、日本共産党と結託した朝鮮人は各地で大暴れを繰り返します。

 GHQの資料でさえ、4000人以上の日本人が殺害されるなどの被害にあっていたことを認めており、また、当事の新聞記事を見るだけでも各地で逮捕された同族を連れ出すために警察署を襲撃し、税の優遇措置や生活保護等を求めて役所を襲撃するという事件がいく度も繰り返されていることが分かります。

 有名な血のメーデーも日本共産党と朝鮮人による合同で起こした事件であり、その数ヵ月後の選挙であまりの悪逆非道ぶりに激怒した国民から総スカンを食らって共産党は全議席を喪失し、その後の方針転換へと至りますが、南朝鮮では李ラインの一方的な宣言に基いて大規模な漁民の虐殺と拉致を行い、釈放の代償として重犯罪を繰り返した朝鮮人の釈放を日本にさせて日本国内に極めて危険な犯罪者を多数蔓延らせ、更には日赤爆破テロを目論み、南北で日本国内からの拉致事件を引き起こし、日本への侵略戦争も南北で画策して核を日本へ落とす事を夢見て年端も行かぬものたちにその妄想を刷り込む…

 こんな危険なケダモノが、未だ50万超も日本には蔓延っているわけです。

 かつての日赤爆破テロ未遂時には、工作員が実行部隊として在日を使っていましたし、北による日本人拉致には朝鮮総連が協力していた。

 つまり、個人犯罪のみならず、南北朝鮮の組織意向に基いた国家規模の犯罪を行う実行部隊、工作員としての側面も持っているのが在日朝鮮人であり、その追放を求めることはおかしなことだの差別だのと見当違いの主張をするどころか、むしろ本来は国民の安全を守るべき国家が率先してやるべきことです。

 実際、戦後総理大臣となった吉田茂はGHQの司令官であるマッカーサーに対して、朝鮮人の追放許可を求めており、その理由として大半が密入国であることや日本の復興に貢献しないどころか共産主義者またはその賛同者であり、日本にとって害を為すばかりであることを挙げています。

 その証拠として、1945年8月15日以後、1948年五月末までに刑事犯として裁判に付された朝鮮人の数が9万1千を越えている事を伝えています。

 それが平気な顔をして無理矢理日本に連れて来られた被害者だのとほざいている上、特別永住権を得ているのですから…

 でも、今後このバカ法案が通った場合にはこういう事実さえも口にしたり文章としてしまったら、ヘイトスピーチを行ったと後ろ指を指され、処罰されることになるかもしれない

 何せヘイトスピーチであるか否かを判断する明確な根拠さえ存在しないのだから、幾らでも恣意的運用が可能であるし、そこにはどう考えてもマトモな思考をした人材をこんな法案を考えるバカな連中が据えるとは思えないのですから。

 例えば、民主の協力者であり、反安倍を掲げてヘイトスピーチを繰り返している山口みたいな法学者を名乗る良識を著しく欠いた違法行為常習者が選ばれるとか。

 自らの言動を棚に上げて偽善をなすというのが大好きな連中がそういう地位を得たら…間違いなく差別を掲げながら差別しそうに基いた言論弾圧が始まるでしょう。

 何せ自国の総理大臣に対して、「お前は人間じゃない」「ぶった斬ってやる」だのと公共の場で吼える異常者なのですから。

 法案提出の目的自体不純極まりないものであるだけに、その内容は出鱈目かつ差別的、仕組みや運用についても曖昧模糊といい加減という言葉を幾つも積み上げた結果のようなものを実行しようとしているのですから、野党のみならず自公も頭が狂っているとしか思えない暴挙ですよね。
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果