徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
05月28日(木)

鏡を見たことの無い蒙昧動物、ヒトモドキ 

22日付けの産経ニュースの記事から

【寄稿】「慰安婦は人身売買」 史上最もあきれる詭弁
2015/05/27 10:44
 (前略)人類の歴史で最もあきれた、信じられない事例を取り上げてみた。従軍慰安婦問題もこの延長線上にあると理解できる。第2次世界大戦当時、韓国は日本の植民地だった。戦争を行った旧日本軍が、植民地にした国の女性を組織的に従軍慰安婦にしたというのは衝撃的で信じがたい事実だ。人類の歴史で戦争が起こるたび、悪行はあった。問題は、悪行をした日本政府の卑劣な態度だ。人にも国にも過ちはある。だからこそ、真摯(しんし)な謝罪には許しが伴わなければならない。しかし、日本政府は今も「従軍慰安婦は民間業者がした人身売買だ」という詭弁(きべん)を繰り返している。ドイツは徹底した謝罪により「ドイツ」と「ナチス・ドイツ」「ヒトラーのドイツ」を切り離すことに成功した。だが、日本は「ドイツは謝罪するに値するが、自分たちはそれほどまでに間違ったことはしていない」という態度だ。

 人類の歴史を振り返ると、国家と宗教の名の下でなされた悪行が最も残酷だった。日本人たちにとって天皇は神と同じだという。だから、あれほど残酷だったのだろうか。戦争という極限の状況で起きた過ちすら認めないなら、日本は果たしてどんな過ちを認められるのだろうかという気もする。元従軍慰安婦たちは両目を見開き、生きている。このままなら将来、「日本政府が最後まで自分たちの過ちを認めないこと自体、人類の歴史であきれた、信じられない事例だ」と誰かが書くことになるかもしれない。

チェ・ヒジュンTV朝鮮キャスター

 タイトルと全く関連性の無い文が全体の7割弱とか、流石は知能がサルにも劣るヒトモドキ、最初から発狂してて何が言いたいのかの本文に入るまで丸々1ページ無駄にするんですから…あぁ、無駄なので勿論全面カットです。

 しかもテレビキャスターと言う言葉を操る職業なのに、支離滅裂で何が言いたいのか、何をこれは指しているのかという基本が全く判らない文章と、それをマトモに校正もせず載せる南朝鮮最大の新聞社とくるのですから、つくづくその低脳蒙昧ぶりに嫌気がさしますよ。

 恐らくは「人類の歴史で最もあきれた、信じられない事例」=「植民地にした国の女性を組織的に従軍慰安婦にした」と言う事なのでしょうけど、もはや一般常識として慰安婦には日本人女性が多数いた、秦氏の研究ではその割合は日本人女性が最も多かったとなっている以上、植民地だから慰安婦にされたという論理自体がそもそも破綻しています。

 まして、チョウセンヒトモドキらの言う、強制連行だの性奴隷だのって言い掛かりも、軍そのものが騙したり拉致したりする悪徳業者の取り締まり強化を朝鮮総督府に求めていた以上、軍による、或いは政府による行為との主張は通用せず、「民間業者」の違法行為となります。

 何よりもこの違法行為をしていた「民間業者」って、その主体は半島においてチョウセンヒトモドキ自身である割合が非常に高い。

 事実、ワンピースと靴に釣られて慰安婦になったどこぞの間抜けも、最初の証言では自分を連れ出したのが友であるヒトモドキであった旨述べていますし、その母親からも以前に出稼ぎの誘いを受けていたことを自白しており、業者も最初の頃は日本人だったなどの主張はしていないため、金欲しさから友達と間抜けが思っていた輩の一家がチョウセンヒトモドキの女衒にその身を売り払ったと見るのが素直な見方でしょう。

 こんなものを日本の責任だから詫びろ、金を寄越せ、等とほざかれたってねぇ?

 ドイツによるユダヤ人迫害や虐殺は紛れも無くドイツの支配者、総統となったヒトラーの指示の元、軍組織で行われた好意なのですから、日本のソレと明確に異なると主張するのだって当然の話に過ぎません。

 ましてやそれを認めないから、「史上最もあきれる詭弁」なんてほざくに至っては鏡で自分の間抜けで醜悪な顔をみてからほざけって言いたくなりますよねぇ?

 朝鮮戦争の際の虐殺、日韓国交正常化の際に受け取った金の政府による使い込みと解決済みの約束反故、ベトナム戦争時の虐殺や強姦、慰安所の運営など、それこそより時代の近い自分達南ヒトモドキ政府による犯罪行為についてなに一つとしてマトモに認め、教科書に記し、大統領による土下座行脚をしていないじゃないですか。

 先般二代目ルーピー、バカダネ大統領がベトナム訪問をした時だって、ベトナム女性を慰安婦にしていたことや虐殺と強姦、放火など犯罪の限りをベトナム戦争に乱入して行った事を詫びるどころか、話題にさえしませんでしたし、前大統領がその参戦者を英雄だと顕彰して歴史を忘れるクズ民族だとベトナムから強い怒りを買ったことの詫びすらしないままに、友人だ、親友だと喚き散らしていましたよねぇ?

 つい先日、被害者が南朝鮮に降り立った時だって、チョウセンヒトモドキはむしろその活動を妨害する為に動き、南朝鮮政府は無視を決め込み、飛び付いたのは日本大使館前での反日をやっている似非人権屋どもだけだったし。

 そんな連中が己の姿を棚に上げて、「日本政府が最後まで自分たちの過ちを認めないこと自体、人類の歴史であきれた、信じられない事例だ」とかほざいているんですから…

 チョウセンヒトモドキはやはり地球に、いや何処であれ存在を絶対に許してはいけない害獣だということを改めて確信させてくれますね。
スポンサーサイト
05月23日(土)

日本テロリス党の妄想 

22日付けの産経ニュースの記事から

「世界征服のための戦争だった」 荒唐無稽な「共同謀議」史観
2015.5.22 06:00
 20日の党首討論を聞いて耳を疑った。共産党の志位和夫委員長が、日本に降伏を求めた1945年7月のポツダム宣言を引用し、安倍晋三首相にこう迫った場面でのことだ。

 「(宣言は)日本の戦争について、世界征服のための戦争だったと明瞭に判定している。宣言の認識を認めるのか認めないのか」

 確かにポツダム宣言第6項には、志位氏の指摘のように「日本国民を欺瞞(ぎまん)しこれをして世界征服の挙にいづるの過誤を犯さしめたる者の権力および勢力は永久に除去せられざるべからず」とある。とはいえ、志位氏はこの認識が絶対だと本当に思っているのか。

 志位氏は討論後、記者団にまるでポツダム宣言が民主主義の聖典であるかのようにこう称揚もした。

 「日本の戦後民主主義の原点中の原点がポツダム宣言だ」「ポツダム宣言は戦争認識の原点で、誰も否定できない」

 だが、戦前の日本は果たして「世界征服」など目指していたのだろうか。対英米戦は両国などの対日禁輸政策に追い詰められた日本が、窮余の策として選んだ道ではないか。

 政府高官は討論終了後、周囲にこう苦笑していた。

 「どこの国の政治家ですか、という質問だった。日本が世界征服をたくらんだなんて、どれだけリアリティー(現実味)のない話なんだ。テレビを見ていた国民もそう思っただろう」

 ポツダム宣言は、戦いを有利に進めていた日本の戦争相手国が出したものであり、日本を「悪者」として位置付けるのは当然だといえる。また、昭和2年に田中義一首相(当時)が天皇に上奏したものとされ、日本の世界征服計画を記した「田中上奏文」が米英などの対日認識に大きく影響していた可能性もある。

 田中上奏文については、東京裁判でも取り上げられたが、日本側弁護団によって中国側が作った偽書であることが立証されている。

 東京裁判は、先の大戦は日本の軍国主義者たちの「共同謀議」に基づく侵略計画に沿って実行されたという見方を前提にして始まった。検察側は、それを裏付ける証拠として田中上奏文を持ち出したが、裁判途中で偽書と気づいて追及をやめたのである。

 志位氏が引用したポツダム宣言第6項は、この東京裁判でもインド代表のパール判事らから数々の反論がなされた荒唐無稽な「共同謀議」史観に貫かれている。どうして今さら、そんな珍妙な認識を日本が認めないといけないのか。

 ここで思い出すのは、これまで国会で繰り返されてきた「日本は東京裁判を受諾したのだから、その歴史判断も受け入れなければならない」という議論だ。

 国を個人に置き換えて考えてみたい。裁判を経てある判決を言い渡された場合、法治国家の一員である以上、当然、その刑に服さなければならない。

 だが同時に、外形的に刑を受け入れても、内心で裁判官の判断を不服に思うのも、自身は実は無罪だと考えるのもその人の自由であるはずだ。憲法19条「思想および良心の自由」を持ち出すまでもない。

 東京裁判を受け入れたからといって、その思想や歴史観、政治的背景、各国の都合や思惑を全部ひっくるめて引き受けることなどできようはずもない。

 それが可能だと考える人は、他者の内心に容易に手を突っ込み改変できると信じる危険な傾向を持つ人物だということにはならないか。(政治部編集委員)

 「他者の内心に容易に手を突っ込み改変できると信じる危険な傾向を持つ人物だということにはならないか」

 最後のこの一文が全てを現していますね。

 何せこの荒唐無稽な電波ゆんゆんな主張を垂れ流したのは、日本テロリス党の首魁、志位和夫という世紀の愚物ですからねぇ?

 そもそも連中の標榜する共産主義ってもの自体がバカのバカによるバカ支配の為の方便ですから、ポツダム宣言のような共産主義にソックリな欺瞞に満ち満ちた他者の罵倒による己の正当化方便が堪らなく大好きなんでしょう。

 悪いのは王侯貴族だから、奴らを殺して財産を奪い、共同所有物にすることで皆平等になりましょう

 極めて平易に言うと共産主義とはこういうバカ丸出しの思想です。

 そもそも王侯貴族になった者達とは、過去その才覚で立身出世を果たした者達ということであり、その末裔が時代を生き抜いてきたからこそ王侯貴族として存続してこれた。

 新興貴族の4子でしかなかったナポレオン・ボナパルト然り、漢王室縁とは言え草履売りに過ぎなかった劉備元徳然り、農民の子に過ぎなかった豊臣秀吉然り。

 無論、立身出世を果たす者もいれば、逆にあっけなく死んでしまう者もいる。

 今の世の中で株で失敗して自己破産する者や、逆に特許を得て左団扇になる者がいるのも同じで、人が異なる個の存在だと認めた社会だからこその話ですね。

 でも、共産主義はそんなものを認めない。

 本人の能力も趣味思考も何もかもを無視してノルマをただ課すだけであり、それ故に上手くできようが出来まいが関係なくて、ただ成果だけを規定どおりに上げることだけしか求めないのだから、そんな社会が人間の手で動かされて上手く機能するわけがありません。

 しかも平等を謳ったところで働く一般人を管理する人間、国家を統治する人間という不平等がその時点で既に発生するし、そういった上に立つ人間は平等等とは程遠い権利や財産などを得ているし、そういう連中の都合次第で法も秩序も好き勝手に歪められるのですから、むしろその仕組みは王制支配よりも遥かに性質が悪い。

 人間がそれを行うという根本的かつ致命的欠点に目を背けてそれを強行した結果がソ連であり、中国であり、北朝鮮です。

 歪みに絶えられず、僅か半世紀をちょっと超えた程度で崩壊に至った、世界最大の国土面積を持っていた超大国ソ連。

 毎年兆単位の不正資金が発覚し、4桁の汚職逮捕者や海外逃亡者が発表される中国。

 一族独裁の詭弁に成り下がった北朝鮮。

 日本テロリス党にしても、過去の銀行強盗や武装蜂起、チョウセンヒトモドキと結託しての暴動など数多の犯罪を繰り広げてきた極左暴力集団である事実を認めず、まるで平和の使者であるかのように呆れ返る主張を繰り返すペテンに邁進していますよね?

 まぁ元々道理の通らぬものを無理に通そうというのが共産主義の本質ですから、このポツダム宣言受諾によって行われた戦争裁判を見てもそれはよく判ります。

 ニュルンベルクにおいてカチンの森事件をナチスがやったと吹聴し、東京では日露戦争の責任を取れと喚いたソ連

 そして中国国民党の20万人虐殺という荒唐無稽な南京事件を、その後実権を握った中国共産党は更に膨張させ、今では33万だ、35万だ、いや40万だと吹聴しています。

 つまり、共産主義者にとって事実とは、己の都合に合わせて捻じ曲げ、歪めたものであるというより、そうでなくてはならないのです。

 故に、志位というゴミクズ男にとってもポツダム宣言に書かれた荒唐無稽な与太話は、事実だとなるわけであり、己の欲望を満たすための装置である共産主義においてそれは絶対であり、だからこそ「他者の内心に容易に手を突っ込み改変」するなどむしろやって当然の行為でしかないわけです。

 己こそが絶対唯一の正義であり、だからこそそれを実践するためなら何をしても許される、他者だの個だのというものの存在を認めないというのが共産主義の本質ですからねぇ?

 大体、日本が世界征服を夢想するなんて、当時だろうが今の国力だろうが荒唐無稽に過ぎる話以外、どう表現すればいいのやら?

 例えば、日米だけで当時の国力差を比較すると、国土面積が50倍、人口が3倍、工業力は100倍以上と言われており、世界どころか海を挟んだ対岸の国一つを相手にしても、逆立ちしたところで足元にも及ばないのが判ります。

 事実、大戦中の日米の製造能力を比較すると一層ソレは顕著であり、日本が約48,000機の航空機を製造したのに対して、米国は約17万機。

 日本が1941~1945年に建造した大型空母9隻(翔鶴、瑞鶴、隼鷹、飛鷹、大鳳、信濃、雲龍、天城、葛城)に対して米国22隻(エセックス級)、小型空母に至っては商船改造なども含めてさえ10隻に満たない日本に対し、米国は週一ペースでの量産でした。

 また、戦艦では日本が大和と武蔵だけなのに対してアメリカではワシントン級2隻、サウスダコタ級2隻、アイオワ級4隻(アラスカ級を巡洋戦艦とするなら更に2隻追加であり、建造中止となったイリノイやケンタッキーも他にある)と、比較するのさえ馬鹿らしくなります。

 因みに輸送船や商船の製造能力に至っては日本の300万トンに対してアメリカは3300万トンであり、日本が何とか必至になって開戦を避けようとし、真珠湾を攻撃する予定の機動部隊司令官南雲忠一に対して山本連合艦隊司令長官自ら、攻撃隊発艦後であっても中止命令が出た場合はそれに従えと厳命していた理由が、数字でみると如実に判ります。

 ましてや世界征服を目指しているはずなのに、白人の植民地支配から解放した各地の有力者を集めて大東亜会議を開催し、各民族の自決を謳ったことも、ゴミクズ男の聖典に書かれた主張と大いに矛盾しますよね?

 事実、戦後再占領をしにやってきた白人達に対して何千人もの日本人が現地へ留まり、独立の為各民族とともに独立戦争を戦っており、これが世界征服という支配構造を目的としていたのなら、こんな現象は絶対に起りえないものです。

 何処をどう見ても戦争相手国を悪、己を正義とするための幼稚な詭弁であり、事実から余りに乖離していた為簡単に剥がれた鍍金を70年も経った今になって受け入れろ、認めろと喚くようなゴミクズ男。

 こんなのを国会議員にし、そのペテン極左集団を祭り上げる老害どもや、確認もせず支持に走る蒙昧なバカ者ども

 こういう連中には選挙権以前に檻の中以外の生息地を認めるべきではないと思うのですがねぇ?

 何せ連中の言い分はもはや言論の自由という範疇を超越し、ただ他者を欺き、貶めるためのデマゴーグでしかないのですから。
05月20日(水)

似非専門家の戯言 

19日付けの中央日報の記事から

米専門家「日本は独島放棄・慰安婦賠償を…韓国は提案を受け入れるべき」
2015年05月19日10時52分
 韓国と日本がどん底の外交関係を元に戻すためには双方が大きな枠組みの譲歩と妥協をする「グランド・バーゲン」(Grand Bargain)に乗り出すべきだという主張が米国から提起された。

 韓半島(朝鮮半島)専門家のスコット・スナイダー米国外交問題評議会(CFR)シニア・フェローと知日派学者であるブラッド・グロッサーマン米戦略国際問題研究所(CSIS)太平洋フォーラム事務局長は18日(現地時間)、ワシントンD.C.で開かれたセミナーでこのような提案を盛り込んだ『The Japan-south Korea Identity Clash(韓日アイデンティティの衝突)』という著書を紹介した。

 2人の研究員は「韓国と日本は共にアイデンティティの葛藤を経ているという観点から過去の問題と領有権紛争を解決し、未来志向的な関係を構築するグランド・バーゲン、またはグランド・リセット(reset、再設定)に踏み切るべき」と明らかにした。

 2人は日本に対して「独島(ドクト、日本名・竹島)領有権の主張を放棄すべき」とし「旧日本軍慰安婦犠牲者に金銭的な賠償をしながら日本の首相は内閣と党幹部に歴史修正主義と関連して“不寛容(zero-tolerance)”政策を推進するべき」と伝えた。

 韓国に対しては「韓国は日本の提案をはっきりと受け入れなければならない」とし「日本のこのような努力を、歴史問題を決着させて未来志向的な関係を始める最終的なジェスチャーとして認めなければならない」と主張した。

 まぁ、ヤンキーって基本的に学者だの研究者だのを名乗っていても中身はただのバカが大半ですからねぇ…

 何せ、戦略だの外交だの国際だの無駄に肩肘張った組織名の所属を名乗っていても知能レベルがこの程度なんですもの。

 日本
 ・領土、領海、漁業専管水域の喪失、侵略への屈服と屈従
 ・偽証による誹謗中傷の受け入れ、二重三重の金銭損失、言論弾圧による自由と民主主義の損失

 南朝鮮
 ・日本の一方的な譲歩を受け入れ、努力したと認めてやる


 さてさて、それぞれのこの状況を比較した際、一体何処に「双方が大きな枠組みの譲歩と妥協」なんてものがあるのでしょう?

 韓国は得るものばかりで何も失わないどころか、バカヤンキーの主張を見ると完全にチョウセンヒトモドキは大上段から日本を見下せと主張しているのですから、バカというよりも単なる頭のイカレたレイシストどものように見えますね?

 「歴史問題を決着させて未来志向的な関係を始める」

 そんなことはあるわけがなく、竹島の領有権を放棄したのなら日本が侵略して奪ったものであった事を認めろ、教科書に記せ、賠償を払えと絶対に喚きだしますし、慰安婦にしたって金銭で片付く問題ならそれこそアジア女性基金が2度目の金を払った段階で決着が付いていなければ筋が通りません

 また、ここで日本が譲歩すれば必ず新しい歴史問題を捏造してくるか、より一層昔の話を誇張したり捏造して騒ぎ出すのも確実です。

 何せ連中にとっては愚劣な己の政治能力を隠蔽し、愚民を欺くための方便として反日が常に必要なのですから、日本が譲歩したならより一層嵩に来て集るだけなのは考えるまでもありません。

 益々誇大妄想を膨らませて今まで以上に声高に対馬を寄越せ、沖縄を寄越せと喚きだし、秀吉の朝鮮成敗や倭寇などでの賠償がどうだの、謝罪がこうだのと言い出します。

 何せ千年経っても立場が変わらない、忘れない(ただし自分達が被害者という妄想主張だけ)と首長自ら喚く恨流の民族ですからねぇ?

 大体何処の世界に侵略者へ一方的に譲歩し、自分達が悪いと領土割譲を唯々諾々と受け入れるような狂った国があるというのか?

 例えばアメリカは「我が国の弱みに付け込んではした金で無理矢理奪った元々は我が国の領土だ」とロシアが突如アラスカに侵攻してきた場合、そうですその通りですと抵抗もせず、そのままアラスカをロシアに献上して詫びを入れるとでも言うのか?

 その挙句、そんなロシアの主張を受け入れて反論をする議員の存在は認めないなんて自国政府が言い出した時、その考えを言論の弾圧ではなく素晴らしい政策だと受け入れると言うのか?

 まったくもって検討の価値すら一切無い、バカヤンキーによるバカモドキのためのバカげた主張ですね。

 大体からして、竹島の領有権について戦後南朝鮮が求めた時、アメリカ政府は論拠のない戯言だと蹴り飛ばしています

 だからこそ南朝鮮は武力侵略をしたのであり、国際法上も手続きをキチンと踏んだ日本と不法占拠して国際司法裁判所での調停からも逃げ続けている南朝鮮には微塵の正義も存在しないのに、何故日本が一方的に領土を放棄しなければならないのか、筋の通る説明をしてみろって話ですよねぇ?

 日本にとっては南北揃って単なるテロ民族であり、友好関係を結ぶ事のメリットより存在する事のデメリットの方が遥かに大きいのに、何でそもそも「未来志向的な関係」なんて幼稚な夢想に尽力せねばならないのやら?

 愚劣きわまったバカヤンキーの戯言は聞くに堪えませんね。
05月18日(月)

ブサヨの主張をそのまま垂れ流す産経の危険性 

18日付けの産経ニュースの記事から

辺野古テント村荒らされる 座り込み抗議の拠点
2015.5.18 01:02更新
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古で、地元住民らが移設反対の座り込みを続けている「テント村」が何者かに荒らされていたことが17日、関係者への取材で分かった。飾っていた千羽鶴が引きちぎられるなどした。

 抗議活動をするヘリ基地反対協議会の安次富浩共同代表によると、17日朝にテントを訪れたメンバーが荒らされているのを発見。16日夜までは異常がなかった。安次富さんは「表現の自由を侮辱する行為で情けない。悲しい思いだ」と話した。

 このテント村は昨年6月と9月にも何者かに荒らされている。

 「だからどーした?」という、何の意味があって掲載したのか丸っきり意味不明な記事ですよね。

 産経はこんなのを載せて何がしたかったのやら?

 記事を読む限り、取材で聞いたってだけで実際にその場を検分したわけでもないようですし、そもそも本当にあったことなのかという点から疑ってかかるべきものをまるで事実として報じるなんて、最近の産経は大丈夫なのか、と。

 何せ辺野古で、とありますからこれは間違いなくキャンプシュワブ前での話であり、あそこで喚いているのってブサヨの中でも公然とペテンを働く最底辺のゲス集団ですよ?

 2月に基地施設へ不法侵入したとしてここで2匹のゲスが逮捕された際、このゲス集団の弁護士や逮捕された扇動の主犯者は「米軍の境界線を越えないよう抗議参加者を制止していたところ、米軍側に後ろから引き倒され、引きずられたまま基地内に連行された」と、米軍によって無理矢理拉致された被害者であると主張を行いました。

 しかし、後にその一部始終を撮影していた映像がネットに公表され、そこには制止するどころか逆に拡声器を使って基地に向け喚きながら一歩ずつ前進して不法侵入をし、中にいた警備が走ってくると慌てて基地の施設外へ逃げるという挑発行為を繰り返しているゲスの姿がハッキリと映っていました

 犯罪者を庇おうとしたブサヨと引渡しを求める警備が衝突した際、それまでお仲間の後ろに逃げていた主犯のゲスが再び姿を見せたので、警備が逮捕したというのが一連の真相であったわけですが、沖縄タイムズの記者らも一緒に境界ラインを超えて不法侵入しながらその行為を撮影していたのも映像に映っていて事実関係を全て把握していたにも関わらず、ブサヨと結託して一方的な被害者との主張を垂れ流しており、沖縄マスゴミ共演の捏造だった事が判明したのでした。

 その上映像流出で事実関係が判明したのに、都合が悪いからと沖縄タイムズら沖縄のマスゴミはことの真相を隠蔽する朝日譲りの報道しない自由を発動させて頬被りを決め込んだのですから、連中の主張など一握さえ聞くに値しないと自らの言動で知らしめています。

 元より道路上に許可無く施設を造ったり、物を置くのは道路交通法違反という立派な犯罪行為であり、テント村なんてものの存在自体が違法行為なのですから、それを「表現の自由」などと愚にも付かぬ言い訳で免罪符として糊塗しようとしていること自体、この連中が詐欺師であることの明確な証拠であり、そんな連中が被害に遭ったなんて喚いたら、普通まずは自作自演を疑うべき話です。

 ましてや、過去に二度も荒らされているなんて書いてあるのに、されるがままで何の対処もしていないことや、その荒らされ方が千羽鶴が引きちぎられた程度というのも実に胡散臭いと思いません?

 普通敵対している相手への妨害行動ならテント自体を破壊したり、それこそ沖縄のブサヨどもみたいな連中だったら放火くらいしてても不思議ではないのに、テントそのものには被害がなく、テント内の小物に嫌がらせとも言えないレベルのことをやっただけとかってねぇ?

 まぁ、もし仮に事実だったとしても、犯罪者集団の犯罪行為に対して嫌がらせの犯罪を何処かの誰かがしましたって程度のチープな話題なんですから、わざわざ全国紙レベルで取り上げる価値があるとさえ思いませんが。

 むしろこんな詐欺師集団の露骨なまでに胡散臭い被害主張を間に受け、そのまま検証もせず報じるなんて、産経はどうかしていますよ。
05月17日(日)

歴史的事実を否定し、妄想に縋るバカヒの滑稽ぶり 

2014年10月12日付けの朝日新聞の記事から

関東大震災と朝鮮人虐殺
2014年10月12日 朝刊
 1923(大正12)年9月1日午前11時58分に発生した相模湾一帯を震源とするマグニチュード7.9の巨大地震。被災した住民らの間に「朝鮮人が暴動を起こしている」「朝鮮人が井戸に毒を投入した」などの流言が広まり、東京やその周辺で朝鮮人らが殺害された。政府の中央防災会議の「災害教訓の継承に関する専門調査会」が09年にまとめた関東大震災に関する報告書は、震災全体の死者・行方不明者は10万5千人を超え、うち殺害による死者数を1〜数%と推計。「官憲、被災者や周辺住民による殺傷行為が多数発生した。虐殺という表現が妥当する例が多かった。対象となったのは、朝鮮人が最も多かったが、中国人、内地人も少なからず被害にあった」と指摘している。

 厚顔無恥にも未だ日本人が虐殺をやったと喚く、下劣なバカヒの半年程前に掲載された記事です。

 何故今更古いのを出したかと言うと…

 『-激動の昭和史を読む-太平洋の記憶』というアシェット・コレクションズ・ジャパンが出している週刊雑誌で遂に関東大震災の特集となり、当時の朝日新聞紙面が付属していたからです。

 そしてそこに記載されていたのが以下の内容です。

何の窮民か 狂気を携へて暴行 横浜八王子物騒との情報
大阪朝日新聞 大正十二年九月十二日(月曜日)夕刊
 【二日午後七時金沢某所着電長野よりの情報】二日正午戒厳令発布と東京を追払われた約二百名の不逞漢いろいろの凶器を携へ八王子市に入り込み不穏の形勢あり、夕方にいたり悪化して暴徒と化し市民は付近の山中に避難し、警察署は官公吏、青年団に武装を許し相対峙している、列車は八王子に入るを得ず、右不逞漢は東京、横浜に連絡を有するものと伝えらると

▼横浜の罹災民避難地へ不逞漢多数暴れこみ出兵を要求したと(串本電報)

▼横浜地方ではこの期に乗ずる不鮮人に対する警戒頗る厳重を極むとの情報が来た

 はい、そうです。

 前々から書いているよう、「被災した住民らの間に「朝鮮人が暴動を起こしている」「朝鮮人が井戸に毒を投入した」などの流言が広まり、東京やその周辺で朝鮮人らが殺害された」という主張を述べ、流言だの、デマだのと平気な顔でバカヒは書き殴ります。

 でもソレを当時垂れ流していた張本人こそが他ならぬ朝日新聞なのですが、まぁ、最初の記事を読んでわかる様に、虐殺があったというのならそれを引き起こした張本人こそが己である事を完全に隠蔽しているのです。

 そしてまぁ、鶏以下の記憶力と猿に劣る知能のチョウセンヒトモドキはこういった事実を知らずに現在自分達の反日に協力してくれるからとバカヒを賛美している訳で、何ともこういう本当の歴史を知っていると連中の関係って滑稽極まりないものですよねぇ?

 号外でも、夕刊でも翌日の新聞でも繰り返し不逞鮮人の活動について報じているのに、今ではその事実事態を無かったこととして流言が、デマが飛び交って虐殺がおきた、ですから…バカもここまで拗らせると一層哀れさが漂います。

 最も現在では工藤美代子氏の調査により、当時チョウセンヒトモドキが震災の混乱に乗じて各地で暴れていた事が事実であることは証明されており、しかもバカヒの記事では記者が実際に自身が横浜方面から品川に向けて暴動を起こして放火しながら北上していくのを目にしたと記していますし、他の複数の新聞社も列車への爆弾投擲や施設への放火、強姦、殺人などチョウセンヒトモドキによる具体的な場所や犯罪内容に言及したものさえも報道しており、戒厳令による情報統制解除後には逮捕された詳細についても報道されています。

 また、後藤新平が朝鮮との融和を目的として警察を使って流言飛語という事にして報道の差し止め、つまり上記した情報統制をしたことも既に判明しており、チョウセンヒトモドキが混乱に乗じて各地で暴れていたのは流言でも飛語でもデマでも無かったわけです。

 歴史的事実から目を逸らし、都合よく捻じ曲げた妄想を掲げるバカヒ。

 こんなクズ会社に新聞社を名乗る資格はありません。
05月16日(土)

バカの集り故に、何が言いたいのか、何がしたいのか、まるで意味不明 

15日付けの産経ニュースの記事から

民主・細野氏、晴れて党幹部非公式朝食会に初参加「塩なめる気持ちで与党と対峙」
2015.5.15 22:40
 民主党の細野豪志政調会長は15日、党本部で開かれた党幹部の朝食会に初めて参加した。岡田克也代表と距離があるとされる細野氏だが、今後はレギュラーメンバーとして招かれる。

 朝食会はこれまで岡田氏のほか枝野幸男幹事長、長妻昭、蓮舫の両代表代行、郡司彰参院議員会長の5人で非公式に開催していた。率直な意見交換をするのが目的だったが、政策責任者である細野氏は1度も呼ばれていなかった。

 15日は高木義明国対委員長、玄葉光一郎選挙対策委員長も新たに加わり、安全保障関連法案への対応などについて協議した。出されたメニューはおにぎりで、出席者の一人は「塩をなめる気持ちで与党と対峙する。豪華な食事をしている場合ではない」と語った。今後は「8者会合」として隔週で開かれるという。

 これ、タイトルだけでみると細野が言った台詞に見えるんですけど、記事では「出席者の一人」となっていて誰の台詞か判らず、何が言いたいのか分からないんですけど、もう少し表現をどうにかならないんですかねぇ、産経は。

 そりゃあ民主党内でこれまで何度も権力争奪戦を繰り広げてきた岡田の阿呆にしてみれば、最もライバルになる力を持っている細野を側近としてなんてそうそう招かないでしょうよ。

 一方で、それ以外の名前が挙がっている5匹なら、自分を追い落とす可能性なんて無いですしねぇ?

 でまぁ、おにぎりで朝食です、我々は質素です、庶民ですとかやりたいんですかねぇ?

 バカらしい。

 しかも塩を舐める気持ちとか丸っきり意味不明だし。

 実は貧相な食事風景を取材用に見せた後は、マスゴミを追い出し、日本酒のあてに塩を舐めますとでも言いたいかよと

 かつて毎月1500万円のお小遣いを貰っていたクズをトップにして、そこに群がったゲスの集りがペテンで政権を詐取した結果、国民をどん底に突き落としたことへ未だ何の反省もしていないどころか、それをこういう小手先の偽装で誤魔化せると思っているなんて、トコトンまでゲスい連中です。

 大体、塩なんぞを舐めたからといって、それが何だと言うのか?

 舐めるなら熊の肝くらい用意できないのかと、民主党の阿呆ぶりに毎度ながら呆れ果てますよ。

 そう、『臥薪嘗胆』

 中国の故事成語であり、日本でも明治期にロシアが中心となって行った卑劣な三国干渉に対して唱えられたスローガンですね。

 薪の上に寝てその痛みで屈辱を忘れない、熊の肝を舐めてその苦さに味わった苦しみを忘れない、と。

 もっとも、民主の場合はペテンで成り上がり、鍍金が剥がれて凋落と徹頭徹尾自業自得な自己完結ですから、薪で寝ようが熊の肝を舐めようが己の間抜けぶり以外思い出せる過去なんてあるわけないんですが。

 故にこのバカどもが豪華な食事をしようが、質素な食事をしようが、変動するのはコレステロール値だけですよ。
05月15日(金)

いいえ、ヒトモドキは日本人にとってではなく人類にとって共通の敵です。 

8日付けの中央日報の記事から

「日本人全体を敵にするべきでない…韓国は豹変の勇断を」
2015年05月08日08時54分
 日本国内の知韓派は、韓日政府間の葛藤より両国国民がお互いに悪い感情を抱くことを韓日関係の危機だとみている。韓国人は「日本はひどい」と考え、日本人の間では「韓国にうんざりする」という世論が強まっているということだ。「日本の良心」に危機の韓日関係を解決する方法を尋ねた。

 若宮啓文元朝日新聞主筆には5日に電話インタビューで、小倉和男元駐韓日本大使と真鍋祐子東京大東洋文化研究所教授には韓中日3カ国協力事務局(TCS)が主催する3カ国記者団交流プログラムの一環として先月17日に東京で会って話を聞いた。

 若宮元主筆は「朴槿恵(パク・クネ)政権は努力してきたが、今はもう方向を転換する時」と助言し、小倉元大使は「日本のナショナリズム表出は自信を失っているという意味」と診断した。真鍋教授は「韓国に対する日本人の認識の基底には無関心がある」と伝えた。

 ◆韓国がきっかけ作れば安倍政権に変化も

 若宮元朝日新聞主筆

 安倍政権内にも韓国と関係を改善するべきだという人たちが確実にいる。韓国がきっかけさえ作れば、安倍政権は変化が可能な雰囲気だ。しかし韓国は「責任は100%日本にあるので日本が自らすべて解決するべき」というようだ。これは無責任であるだけでなく「韓国は日本と関係をうまく築いていく考えがない」と感じさせる。韓国に愛情を抱く私が見ても、今の韓国の対日外交は日本人全体を敵に回している。悲しいことだ。普通の日本人のうち安倍政権を批判する人たちも「(韓国からの)批判はもういい」「もうかまわないでほしい」というように変わっている。韓国の原則過剰外交にぞっとしている。国の指導者は自国の未来のために勇断を下さなければいけない。「君子は豹変す」という言葉がある。妥協の技術でもある外交ではなおさら重要な言葉だ。朴大統領が執権3年目を迎え、韓国の国益のために直ちに外交基調の方向を「リセット」する必要がある。

 ◆日本、韓中への悪感情ピーク…長い不況で自信喪失

 小倉元駐韓日本大使

 韓中に対する日本の大衆の悪い感情が過去最高レベルにある。これは過去10-15年間、日本の経済が悪化すると同時に中国と韓国が急速に浮上し、日本人が自信を失ったことで生じる現象だ。ナショナリズムの表出も同じだ。これは自信ではなく自信喪失の表れだ。自信喪失をナショナリズムで突破しようとしている。国力が高まる韓国・中国がこれを理解してほしいというのが私の考えだ。しかしこれは両国の国内政治的な問題とも関係している。現在、日韓間で「第2の金大中(キム・デジュン)-小渕宣言」が可能かという疑問だ(※小倉元大使は新しい韓日関係の基礎を築いたという評価を受ける1998年の「金大中-小渕宣言」当時に駐韓国大使を務めた)。当時は金大統領と金鍾泌(キム・ジョンピル)首相の意志が強かったが、今は政治的な動力が足りない。終戦70年を迎えて日韓中3カ国があまりにも政治的なイシューに没頭しないことを望む。3カ国間には2000年の交流の歴史がある。卵をすべて同じかごに入れてはいけない」

 ◆韓国、親日烙印のため好感を表せない文化の克服を

 真鍋祐子東京大教授

 文化人類学的な観点で日韓関係を研究すれば、韓国に対する日本人の認識の基底には無関心と関心回避がある。その裏に韓流など文化的な関心が存在する。特に日本は戦後、国と個人のアイデンティティを分離して、ほとんど問いただす経験なくここまできた。これに対し李明博(イ・ミョンバク)前大統領が独島(ドクト、日本名・竹島)に行った当時、多くの韓流ファンが嫌韓に変わったとみる。日本人にとって李前大統領は国を象徴する存在だったということだ。韓流ファンは「私は熱烈に韓流スターを愛したが、李大統領、すなわち韓国が私を裏切った」と考えた。実際、底辺には相手を自分より低く見る無意識的「日本式オリエンタリズム(帝国主義的侵略と支配を正当化する歪曲された認識と態度)」がある。日韓関係改善の開始は、日本国民の一人一人が無意識的オリエンタリズムの構造を悟るところから始まるだろう。韓国では親日という烙印のために日本に対して好感を表出しにくい文化がある。韓国人の優先課題は日本に対するイメージを克服することだ。

 若宮のアドバイスがまとも過ぎて、もしかしてブサヨって反日から離れると思考がマトモに回るように進化するのかと一瞬ぎょっとしましたよ。

 まず、産経も指摘していることですが、チョウセンヒトモドキの特徴として話し合いに対して「条件を示さない」「ボーダーラインを示さない」「一方的で話し合いという言葉の意味を理解していない」「平然と嘘を付いて約束を反故にする」「都合の悪い事実を一切認めない」というものがあります。

 そもそも国交正常化の際に二国間条約を結び、100万匹以上が被害を受けたというデマを垂れ流した挙句、日本が与えてやった金をマトモに分配するどころか逆に殆どを経済発展のため不正流用し、その事実を南朝鮮が隠蔽してきたことが騒動の根底にあります。

 事実、2005年に条約の内容が南朝鮮で開示された際には「金は既に受け取っていたが、自国政府が使い込んでいたなんて…」と、南ヒトモドキは大騒ぎになりました。

 でも、そこで反省して日本に謝罪する…なんて殊勝な態度をチョウセンヒトモドキが見せるわけもなく、逆に自国の人民裁判を使って慰安婦は補償の対象外という出鱈目を平然とやってのけました。

 また、バカヒによって捏造騒動が起こされた際、南朝鮮ではその首長であった金泳三が金銭補償を求めないから謝罪をしてくれと日本に要求し、その結果として出来たのがあの日韓合作のデマゴーグ、河野談話でした。

 先述した通り、談話で強制がなどとデマを河野のクズが述べても収まるどころか、逆にこれ幸いと認めたなら土下座しろ、賠償しろと約定を違えて一層喚き散らしました

 元々聞き取り調査の人選で詐欺を働き、しかもそうやって南朝鮮が選別した嘘吐き婆どもの話の中ではただの一つとして強制だの、日本人だの、官憲や軍人だのが関与していたと認められる事例は存在せず、その時点で主張がデマだと判明していたわけですから、元よりチョウセンヒトモドキは強制連行などと言うのがペテンなのを理解した上の行動だったわけであり、そんな姑息な真似を平然と働くゲスどもに道理など通じるわけがありません

 そしてこれまた先述の通り、実際には繰り返しの謝罪だけではなく金すら既に受け取っていた上に別途で基金からまで金を貰ったというのに、それら事実を全て無かったものにして、事実を認めない、謝らない、金を寄越さないと喚き続けているのが現在

 不完全ながらも南朝鮮の横暴さ、出鱈目さ、理不尽さ、話の通じなさについては最近マスゴミも報道をするようになっており、文字通り何をやっても話を終わらせるつもりが無い下賤な蛮族を相手にするのが如何に愚かなことかを一般人でさえ理解してきました。

 その上先の安倍首相によるアメリカ訪問でもその傲慢さと愚劣さ、蒙昧さを遺憾なく発揮し、日本人のヒトモドキに対する嫌悪感をわざわざ自分達で一層高める始末ですから、もうこの愚劣さは民族レベルの致命的欠陥ですよね。

 そんな状況では在日や媚を売ることが正しいとでも思っているトチ狂いのブサヨでも無い限りもう関わる事そのものに嫌気が差すのは当然です。

 とまぁ、それだけのことなのに、二番手で出てきた間抜けはステレオタイプで丸っきり的外れな不況だの自信喪失だのとバカ丸出しのアホ発言をしだすのですから、お笑いです。

 「これは過去10-15年間、日本の経済が悪化すると同時に中国と韓国が急速に浮上し、日本人が自信を失ったことで生じる現象だ。ナショナリズムの表出も同じだ。これは自信ではなく自信喪失の表れだ。自信喪失をナショナリズムで突破しようとしている」

 算数すら出来ないって、知能が足りないんですかねぇ、この手のトンデモ論を展開して鼻息を荒くする阿呆どもって?

 バブル崩壊によって日本の経済が停滞を始めたのは1991年からであり、特に酷かったのが1993年までの2年間なので、このバカ丸出しの陳腐極まりない妄想に従うのならば、慰安婦騒動時期にナショナリズムは最高潮に達していなければならず、談話を出すどころか逆に言い掛かりを付けるなとそれこそ今以上のバッシングをしていなければおかしい話だと思いませんか?

 就職超氷河期だのと言われ始めた不況と就職難で高卒や大卒の若者が最も苦労したのだって90年代後半以降からであり、このチープな戯言に従うと年代がずれまくってちっとも話がかみ合わない、ちぐはぐな年表が出来上がります。

 しかも、10-15年ということは2000-2005年からって話ですが、その時期ってそもそも拉致問題や核実験により北朝鮮への怒りは極めて高まっていましたが、逆に南朝鮮に対してはNHKによる冬ソナ放映をきっかけにしたマスゴミ主導の似非ブーム、韓流でむしろ中高年を中心に阿呆な連中が見事に騙されて南朝鮮へ好感を抱く間抜けが増えました。

 そう、むしろ放送の始まった2003年頃からむしろ数年に渡って日本での好感度は上昇傾向にありました

 無能大統領のレームダック化による悪辣な反日で鍍金が剥がれ始め、李が過去との決別という毎度のデマを流して少し持ち直すも、マスゴミによる露骨な韓流押しに対するフジテレビ抗議デモが起こり、更にその翌年にはこれまたレームダック化した李が支持率回復のために竹島へ不法上陸し、天皇陛下への侮蔑発言を行って決定的になりました。

 その間、自分達の行動を常に正当化し、日本に対しては罵詈雑言を繰り返したのが南朝鮮の政府とメディアだったのですから、好感を一時的に抱いた連中にしても現実を知ればそりゃあ熱も冷めて、目も覚めるってものです。

 それにしても「日本式オリエンタリズム」って滑稽な名前と意味ですよねぇ?

 無意識的に「帝国主義的侵略と支配を正当化する歪曲された認識と態度」なんて妄想が事実としてあるなら、そもそも韓流なんて自作自演に引っかかる日本人が出てくるわけがない。

 大体他国のソレと違って日韓併合は日本が武力で占領したり、強要したわけでなく、むしろ当初は独立国家としての力をつけさせようとしていたのに、逆に頼まれてしまったことで、更には選挙権や被選挙権の面でも公正と公平を保っていたものを帝国主義的侵略だとか、植民地支配だとかって評している事自体滑稽千万ですよ。

 ましてや「親日」は南朝鮮において烙印なんて短絡な言葉で簡潔にまとめられるような、そう簡単な話ではありません。

 遺族が認定されただけで政府からは財産を収奪されるし、殺人予告の脅迫や暴行を受ける上に警察に助けを求めても見捨てられるし、中には実際に殺されたケースすらある

 そんな状況ではレッテル貼りされた時点で詰むようなものであり、まさに自分達の掛けた呪いで自分達が呪われているようなものなんですから、バカな下等動物らしい顛末と言えるでしょう。

 それにしても後半の連中による都合の悪い事実から目を背け、都合よく捏造した妄想を押し付けてご満悦って姿勢は、まるでヒトモドキそのものを見ているようで哀れな限りですね。

 やっぱり、ブサヨやヒトモドキなんてのは人間と同列に扱ってはいけないってのがよーくわかりますね。
05月12日(火)

ペテンによる隆盛はまだまだ終わらぬようで 

11日付けの産経ニュースの記事から

ソフトバンク、孫正義社長が“後継指名” 決算発表、純利益は5年連続最高
2015.5.11 19:15更新
 ソフトバンクが11日発表した2015年3月期連結決算は、純利益が前期比28.5%増の6683億円となり、5年連続で過去最高を更新した。国内のスマートフォンの契約数が伸びた。子会社で手掛けるゲーム事業も好調だった。売上高は30.1%増の8兆6702億円と、最高だった。

 孫正義社長は、東京都内での決算発表の記者会見で「すべての事業が順調に推移している」と強調。会見に同席したバイスチェアマンで海外事業を担当するニケシュ・アローラ氏を「若くて優れており、最重要なわたしの後継者候補であることは間違いない事実だ」と評価し、次期社長に事実上指名した。

 アローラ氏は米グーグルで最高事業責任者を務めた経験がある。

 16年3月期の連結業績予想は、投資などが相次ぐ予定で不確定要素が多いとして開示しなかった。

 「悪いことをするともーかるんだよ」

 昔マイナーな某漫画であった台詞でしたが、このゲスをみているとよーく判りますね。

 ペテンと偽善による売名で荒稼ぎ。

 ワイモバイルに続いて、今度はソフトバンクエアーでパケット使い放題詐欺をやらかし、また詐欺師としての名を上げたところですしねぇ?

 高速です、使いたい放題ですと謳って間抜けに契約をさせ、ある程度契約数を確保したらサービス規約を書き換えて速度制限を掛け、解約を申し出れば2年縛りがあるから解約金寄越せと集る。

 ものの見事な囲い込み詐欺ですよねぇ?

 しかも太陽光詐欺に原発詐欺、協力会社を称える為の虚偽証言等々、この禿による発言だけでも実に呆れ果てるものですが、トップがクズなだけあって、企業としてもこうやって社長に習えで日夜金を荒稼ぎする為のペテンを繰り返していますからね。

 過去には携帯使用料を在日ヒトモドキだけ特別価格でなんてレイシズムもやってのけたゴミ企業だけあり、ペテンを幾度でも平然と繰り返すのに、金でもばら撒いているのかそれともトップが元在日だからか、日本でも並ぶものの存在しない最低最悪のペテン企業とペテン社長なのにその実態をマトモに報道するマスゴミは存在しないのですから…

 そのせいもあってか、未だにこういう詐欺に掛かる間抜けなのが続出しているんですよねぇ。

 いやはや、ソフトバンクなんてペテン企業と契約を結ぶなら、それこそ悪魔と契約でも結んだ方が遥かに実直な履行をしてくれることでしょう。

 何せそれはつまるところチョウセンヒトモドキと約束をするのと同義なんですから、そもそもする方がバカです。

 ソフトバンク、そしてヤフーなどその傘下企業はどれもこれもこの手の悪行で事欠かなく、そしてその結果としての業績拡大であり、そんなクズの後継者とやらが出てきたと。

 イコール詐欺と言われるこのペテン組織の後継者って時点でそれまでの経歴全てに泥を塗りたくるような恥晒し行為だと思うんですけど、それでも金が大事で引き受けたんですかねぇ、この人は。

 ま、何にしても違法じゃないから許されるというマスゴミにも蔓延するこの卑劣で姑息な振る舞いに対し、明確に罰する方法って何かないものですかねぇ?
05月07日(木)

結局暴力を持ちいるブサヨども 

4日付けの産経ニュースの記事から

「革命軍」名乗り、犯行声明とみられる文書届く キャンプ座間へのゲリラ事件
2015.5.4 18:48
 神奈川県座間市の畑から在日米陸軍キャンプ座間に向けて飛翔(ひしょう)弾が発射されたゲリラ事件で、県警は4日、犯行声明とみられる文書が東京都内の複数の報道機関に郵送で届いたことを明らかにした。

 県警公安3課によると、送り主は「革命軍」を名乗り、「軍報」と題された文書には「日米同盟のグローバルな協力と地球規模で米軍と共に反革命戦争に突撃せんとする日米反革命階級同盟の拡大強化に対する鉄の回答である」などと記載。1枚紙の片面に活字で記され、封筒に入れられていた。

 飛翔弾は4月28日に2発が発射されたとみられ、県警は銃刀法違反などの容疑で捜査。キャンプ座間への飛翔弾は平成14年11月と19年2月にも発射され、いずれも数日後、「革命軍」を名乗る犯行声明が届いた。19年の事件で県警は20年4月、同容疑などで、東京都台東区の革労協反主流派の拠点を家宅捜索している。

 ドローンによる放射性物質テロの次は迫撃砲テロ…

 最近ブサヨの活動が活発になっているだけあって、お仲間の極左も活動を活性化させていますね。

 警察や公安がマークしている暴力大好きな極左団体は最近その勢力を拡大させる為に大学への潜入だけでなく、各地で行われる反原発集会にも参加して仲間集めのビラを配っているそうです。

 でも、アレだけ戦争を否定して自衛隊を暴力集団だのと罵倒するブサヨ達は、他者を害することに血道を上げるクズどもをそれこそ安倍総理にやっているような罵倒で迫害するどころか、逆に仲間として迎え入れて活動を容認し、平然と共存しています

 沖縄でも立ち入り禁止の施設に不法侵入して逮捕される、警備の人員にまで手を出すなど違法行為を繰り返していますが、ブサヨはこれらに至っては看過するどころかむしろ地元の琉球新報や沖縄タイムズと結託して逆に自分達が被害者だと偽装しています。

 ブサヨってゴミどもの正体は、口と行動が全く正反対、不一致当たり前なペテン集団というわけです。

 チョウセンヒトモドキと一緒で、ブサヨには法も無ければ秩序も無く、当然ながら道理も常識もモラルも通用しないことがよくよくわかります。

 ただ己の薄汚い欲望を満たすために、暴走するだけであり、人殺しさえもいのちがどうだと嘯きながら平然と行うゲスなんですから、見つけ次第射殺くらいの扱いをしなければ汚染がどれだけ広がり、どれだけマトモな人間に被害が出るかわかりません。

 せめて先日の集会に集っていた醜悪なブサヨどもごと纏めてテロリスト一味として逮捕とか、出来ないものですかねぇ?
05月04日(月)

妄想を重ねて自己責任なことまで他人に押し付け…恥知らずは何処までも暴走する 

3日付けの産経ニュースの記事から

「すべて安倍のせい」と護憲派が横浜でスパーク 大江健三郎氏「米演説は露骨なウソ」 香山リカ氏「憲法使い切ってない…」
2015.5.3 20:30
 憲法記念日の3日、各地で改憲、護憲両派の集会が開かれた中、横浜市西区の臨港パークでは「平和といのちと人権を! 5・3憲法集会~戦争・原発・貧困・差別を許さない~」(実行委員会主催)が行われた。会場には作家の大江健三郎さんら護憲派の人々が3万人以上集まった(主催者発表)。それぞれが安倍晋三首相を「安倍」と呼び捨てで批判し、集団的自衛権反対を訴えた。

 司会を務めたのは、女優の木内みどりさん。「いろいろなグループの思いは同じではないかもしれないが、憲法を守りたいという気持ちは一緒です」とまくしたてた。

 作家の雨宮処凛さんは「この暑い中、熱中症で誰か倒れたら全部安倍のせい」と最初から“戦闘モード”。貧困問題と戦争の親和性を主張し、「戦場に行くのは貧しい人たち。(集団的自衛権行使で)命を使い捨てられるような人が国内からも生み出されるのではないか。経済や何かのために人の命が犠牲になる社会を止めたい」と訴えた。

 次いでスピーチした大江氏は、安倍首相が4月29日に米上下両院合同会議で行った演説に対し「あまりにも露骨な嘘。だが(日米両国で)はっきりとした拒否の言葉が述べられることはなく、それをどうひっくり返すかが大きな問題だ」と断じ、会場からは大きな拍手が起こった。安倍首相が夏までの安全保障関連法案の成立に決意を示したことにも「安倍は日本の国会で(そのことについて)はっきり述べて、われわれ日本人の賛同を得たことはない」と強調した。

 大江氏はさらに、この日配布されたパンフレットに書いてある「私たちは、『平和』と『いのちの尊厳』を基本に、日本国憲法を守り、生かします 集団的自営権の行使に反対し、戦争のためのすべての法制度に反対します」というメッセージを自身の考え方の根本にあると紹介。「自分がこれだけ大勢のみなさんの前で語るのはこれが最後」と語った。

 憲法学者の樋口陽一東大名誉教授は、盟友だった俳優、菅原文太さんの「政治には2つの役割がある。ひとつは国民を飢えさせないこと。もうひとつ、絶対に戦争をしないこと」という“遺言”を引き合いに出し、「今の政治は憲法が目指してきた方向と何から何まで正反対の方向に日本を引っ張ろうとしている。憲法を壊し、自由闊達な言論を貶め、彼ら政治勢力自身の先輩政治家が作り上げてきたはずの戦後史そのものをないがしろにしている」と糾弾した。

 作家の沢地久枝さんは「私は安倍晋三とその周りにいる政治家、それから軍需産業でもうける経済人たちに絶対反対。安倍という人はアメリカに行って、国会にもかけず、選挙民にもかけず、アメリカと約束をまた結んだ。あの人は平和とか命とか大事な言葉をあんなに汚くした。政治家としては珍しい。私たちは今、あの人を引きずり下ろしてやりたいと思う」と感情をあらわにし、「戦後70年間、日本は戦死者を1人も出していない。こんな国はないんです。この次の段階になったとき、戦後70年間戦死ゼロできた歴史が切り替えられた年が2015年だった、とならないようにがんばっていく」と結んだ。参加者からは「その通りだ」「アホ政権!」などの声が飛んだ。

 精神科医の香山リカさんも「私たちはこの憲法を変えるどころか、まだ使い切ってもいない。今の憲法さえ使いこなせていない政権に憲法を変える資格はない」と持論を展開した。

 集会には民主党の長妻昭代表代行、共産党の志位和夫委員長、社民党の吉田忠智党首ら野党幹部も登壇し、「戦争立法反対の一点で協働し、安倍政権のたくらみを必ず打ち破ろうではありませんか」(志位委員長)と共闘を呼びかけた。

 生活の党と山本太郎となかまたちの山本太郎共同代表も飛び入り参加。「政府の面を被った人間たちが根底から覆そうとしているこの憲法、何が何でも守りましょう」と叫んだ。

 作家って、本来文字と言う形で言葉を操るのが職業じゃないんですかねぇ?

 言語の軽々しさ、頭の悪さ、どちらをとってもこの間抜けなペテン師集団の何処に言葉を使う人間としての知能があると言うのやら?

 例えば記事で最初に出てくる雨宮とかって如何にも幼稚な名前の阿呆。

 ペンネームの稚拙さと痛々しさで既にその間抜けぶりがこれでもかと伺えますが、「この暑い中、熱中症で誰か倒れたら全部安倍のせい」とか、他人に理不尽で傲慢な憎しみを抱いたのを理由に外で勝手に集った挙句、熱中症対策もしないわ、それで倒れたら責任は他人だとかほざくわ、もう「バカは死んでも直らない」をこれでもかって位に地で示してくれますね。

 熱中症が怖いなら最初から冷房設備のある屋内に集るなり、天幕や送風機、水分補給用のタンクやペットボトルを用意するとか幾らでも簡単に防ぐことは出来るのにねぇ?

 あぁ、何時もの十倍増しの数のせいで入れる設備や熱中症用の道具が用意できなかったとかって言い訳ですかねぇ、無駄に金を持った暇人が群れておきながら。

 自分達の無能・蒙昧まで他人のせいだと吼えて喜べる低脳、下賤ぶりにブサヨの本質がよく現れていますし、「戦場に行くのは貧しい人たち」なんてのに至っては妄想爆発もいいところだし、自分達の主張との一貫性の無さを理解しない間抜けぶりといい、もう本当に頭がキマっちゃってるんだなぁとつくづく教えてくれますね。

 憲法改正で戦争が出来るようになる、徴兵制が復活すると言うのがこの間抜けなブサヨどものよくいう戯言なのは周知の通りですが、そうなった場合、どうして徴兵されるのが貧しい人達だけになる、或いは兵の中で戦場に行くのが貧しい人達だけになるというのか、まったくもって意味不明ですよねぇ?

 例えばジョン・F・ケネディが日本の駆逐艦『天霧』の体当たりを受けて乗っていたPTボートを撃沈されたのは有名な話ですが、他にもリンドン・B・ジョンソンや ジョージ・H・W・ブッシュなども前線に出た経験を持っていますが、ケネディとブッシュは言わずと知れた大資産家の家柄だし、ジョンソンも戦前時点で米国の下院議員になるほどの地位と資金力を持っていました。

 また、日本でもロサンゼルス五輪の馬術で金メダルを取ったバロン西こと、西竹一男爵の戦死は有名ですよね?

 歌手の上原敏、芸術家で紡績家の御曹司である平田佐貞、公爵家の三男で画家の岩倉具方や、プロ野球などのスポーツ選手達、作家や学者なども大勢おり、過去の戦争の実態を見れば貧乏だから戦場に行くなんてのは全く論拠の無い妄想であることは明白です。

 それともバカ過ぎて徴兵は貧乏人しかされないし、戦争が下っ端兵士達を前に出すだけで成り立っている、戦場に士官は行かないとでも思っているのでしょうかねぇ?

 大体金持ちなら戦場に行かないって言うのが本当なら、それこそお前らの大好きな朝日新聞や毎日新聞の記者ども、当時からの超高給取りには兵士として前線に出た奴なんて存在しないんじゃないのかよ、と。

 何せ当時の朝日なんて主任クラスで月給200円以上であり、雇っていた女中の給与が10円、陸軍の2等兵なら6円そこいらって比較するのも馬鹿げている、一般人の数倍、数十倍もの給与を貰っていた時代なんですからねぇ?

 で、その次に出てきたのは有名なペテンパフォーマーの大江。

 「私たちは、『平和』と『いのちの尊厳』を基本に、日本国憲法を守り、生かします 集団的自営権の行使に反対し、戦争のためのすべての法制度に反対します」と、憲法の内容と主張の時点で既に大いなる矛盾を抱えている事にも気付かず誇っているんですから、滑稽ですよねぇ、相変わらずこのバカって。

 日本国憲法は「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」と前文で謳っており、ただ念じるだけで他国が平和を愛してくれる、日本国民の安全と生存を保障してくれるだろうと勝手に決意と言う名の妄想をしているだけの駄文です。

 動物だろうが人間社会だろうが努力もせず祈るだけで食べ物になどありつけませんし、己の安全だって確保出来ないのは当然の事なのに、そんな当たり前の原理原則さえ米国に造らされた出来の悪い作文では無視されている。

 それどころか9条において「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と、妄想に起居して国民の『いのちや尊厳』なんてものは何があっても守りませんと正反対の宣言をしている。

 そしてその証拠とばかりに、これまで幾度国土を蹂躙されて略取されようが、国民を拉致されようが、マトモに取り返す真似を丸っきりしてこなかった。

 「戦後70年間、日本は戦死者を1人も出していない。こんな国はないんです」などと沢地のクズが続いて喚いていますけど、何せ上記の通り、国が国民の生命と財産を他国に、他民族に委ね、責任を負っていないと国法である憲法で謳って国土を侵されようが国民が国内から拉致されようが指をくわえてみているだけなんですから、そりゃあ戦死者なんて出るわけがない。

 国民を助ける義務が無いと謳って、そして実際に見捨てて来たんですからそりゃ戦争なんて起こらなくて当然ですよねぇ?

 他国であれば絶対に有り得ない話、許されない事を日本国憲法というゴミを理由にやってきた日本の最大の恥部を誇るとか、人間性が完全に破綻していますよ。

 コイツらにとって拉致被害者らは切り捨てていい、存在自体無視して構わない存在なのでしょう。

 まさにブサヨらしい似非人道主義、似非平和主義、似非人命尊重であり、その実態は正反対のレイシズムと他者への憎悪で形成されている事をまざまざと見せ付けてくれる暴言ですね。

 それに、似非平和主義、や似非人命尊重を己らと一緒に吹聴し、それを誰よりも明白な辺野古の国外・最低でも県外移設という阿呆な約束の反故という形で踏み躙ったルーピー鳩山に、コイツらは安倍総理に投げかけるような侮蔑を一言だって投げたことはありませんよね?

 似非学者の出す菅原文太の遺言とやらにしても滑稽で、確かに飢えさせないというのに似たような表現はありますし、戦争も放棄すると書いてありますが、その結果、何処にも国として国民のいのちを守るとも書いておらず、実際に国が国民が攫われようが虐殺されようが平然としてきたのを恥と思わない、そんなイカレ頭を通常の思考と思えるほど腐りたくはないものですよねぇ?

 我々はこの鬼畜どもと違って人間なんですから。

 そうそう、頭のイカレたブサヨと言えば、最後に出てくるのは最近青山繁晴とそのファンを罵倒した挙句、ツイッターが乗っ取られたとか小学生にも喝破できる大嘘を付いて逃げ出した香山ですね。

 よく恥ずかしげも無く公衆の面前に出れるものだと、存在自体の恥晒しぶりに呆れ果てますよ。

 乗っ取られたのに、パスワードを書き換えられずちょっと書き込みをされただけで本人が登場できるし、書き込まれた内容は本来本人かそれに限りなく近しい身内で無ければ書けない内容だし、警察にも通報しないで閉鎖して終わりですとか、どれだけ間抜けな乗っ取り犯だよ、どれだけ犯罪者に優しい被害者だよと。

 まして憲法を使いこなすとか、意味不明であり、幼稚な己の精神と知能でも分析してろや間抜けが、と。

 その後出てくる政治家は、法も国民主権も無視して独裁をやった民主党政権の元大臣に、暴力革命だと武装蜂起をした過去を持つ偽装平和政党、日本テロリス党の志位、自分達がやる分には窃盗などの犯罪でも許されるという差別公然主張政党の吉田、そして嘘と妄想の申し子である山本某とか、ホント、ゴミはゴミ同士で群れるのが大好きみたいですね。

 というか、この犯罪者集団の中に元大臣クラスの幹部を出すってところで、民主党が過去のペテンと独裁を何も反省していないと言う事がハッキリわかりますし、ブサヨどもにとってたった7ヶ月そこいらに野党を無視して10本以上の法案を強行採決したり、選挙前に民主党候補に入れろと恫喝したりするようなコイツらが散々罵倒している独裁政治を実践した民主や武装闘争をやった過去を無いものにして平然としている共産党を招いて同調している時点で、主張の本音、正体がどういうものか明確に察せられますよね?

 結局、コイツらってどれだけ歳を重ねたところで物事の分別や善悪の判断が付かないクソガキのままなんですよ。

 自分の思う通りに周りが動かなければ納得しない、自分達は正義だから何をしても許される…余りの幼稚さと愚かさ故に気付きもしていませんけど、まさにコイツらこそが5・15や2・26を起こした青年将校らと同じ危険で傲慢な思想家なんですよね。

 自分達の振る舞いがどういうものなのかを省みる事も、相手が何を考えて行動しているのか理解しようとも話し合おうとも思わず、ただ己の傲慢を押し通す為に気炎を上げて蛮行に手を染める。

 だから違法テントの設営だとか、暴力行為だとかを公然とやってのけるし、加害の事実や犯罪の実態を隠蔽して常に自分達は正しい、被害者だとのたまい続けられる

 こんな社会不適合者どもには入り口も窓も檻で固められたコンクリートの部屋以外に相応しい場所などこの地球上の何処にもありはしませんね。
05月03日(日)

自国売春婦の救済でもしてやれ 

29日付けのRecorde Chinaの記事から

韓国、元慰安婦53人をノーベル平和賞候補に=韓国ネット「また世界に笑われる」「国民の反日感情をあおるのはやめて!」
2015年5月1日 7時13分
 2015年4月29日、韓国・世界日報によると、韓国の女性弁護士会と女性平和外交フォーラムが、旧日本軍の慰安婦生存者をノーベル平和賞の候補に推薦する案を推し進めていることがわかった。

 韓国女性弁護士会と女性平和外交フォーラムは28日、「さまざまな活動を通して女性の人権や地域平和のために貢献している慰安婦被害者らを認めるべきだとの趣旨で、李容洙(イ・ヨンス)さんら53人をノーベル平和賞の候補として推薦するための案を議論している」と明らかにした。

 これについて、韓国メディアは「慰安婦問題を解決しなければ北東アジアの平和を維持することは難しいというメッセージを世界に広めることができる」と評価している。

 これを受け、韓国のネットユーザーからは批判的なコメントが多く寄せられた。

 「かわいそうなおばあさんたちを笑い者にするな」
 「平和のためではない気がする…」

 「また世界に笑われる。慰安婦被害者たちの活動を応援しているが、ノーベル平和賞の趣旨とは合わない」
 「ノーベル平和賞はオーバーだ。慰安婦被害者をばかにしているの?そんなことをして恥ずかしいと思わないのか?」

 「アルフレッド・ノーベルが天国で泣いている」
 「慰安婦被害者の次はセウォル号被害者を推薦するつもり?」

 「ノーベル女性賞を作れ!と言い出しそうな勢いだな」
 「良い考えだけど実現するかな?おばあさんたちが大変な思いをするだけでは?」
 「日本がいなければ韓国はここまで成長できなかった。これ以上、国民の反日感情をあおるのはやめて」(翻訳・編集/堂本)

 アメリカでも中国の尖兵として各所で大暴れして安倍総理の妨害に熱を上げているそうですね、この乞食民族は。

 で、今度やりだしたのが売春婦にノーベル平和賞だとか。

 世界中でデマを吹聴して「金、金、金!」と喚き、誰が何度謝罪しようがしていないと、またデマを重ね、他民族の人権と名誉を迫害する。

 それを世界規模でやり続けて国家や民族の対立を煽る。

 コレのどこが地域の平和だの、女性の人現なんだか、是非とも根拠を開陳してもらいたいものですよねぇ、ヒトモドキどもに。

 しかも、「慰安婦問題を解決しなければ北東アジアの平和を維持することは難しいというメッセージを世界に広めることができる」とかほざいていると言うのですから、もう本当にこのヒトモドキども下劣さと間抜けさは。

 だったらまずは自分達の意志で簡単に解決できる、現在自国相手に訴訟を起こしている122匹の慰安婦についてしっかり真実を報道し、謝罪も賠償も拒み続けている恥知らずな人権蹂躙国家である祖国と政府を罵倒したらと。

 そして、大統領府のある青瓦台前に1つと言わず、122個ほど慰安婦像(笑)を兵馬俑の如く並べ立ててやればいいじゃないですか(爆

 何より今の大統領はその慰安婦を集め、運営をしていた総元締め、朴正煕の愚劣な娘であり、日本人だからという言い掛かりの付け方をするより、遥かに主張への正当性も持てますからねぇ?

 次に、無能大統領時代に職業を剥奪された挙句、人権を蹂躙されたと訴えているのに相手にもしてもらえずいる、現役慰安婦(売春婦)の人権と名誉回復のためにも動いたらいいでしょう。

 何せ人権侵害から、何と10万匹のメスモドキが現在海外逃亡生活を送っている最中ですからねぇ?

 20万匹なんて妄想を並べたてて世界中で騒ぐ位ならば、実存している10数万匹を助けてあげないわけにはいきませんよねぇ?

 まぁもっとも、こうやって騒げば騒ぐ程にチョウセンヒトモドキの下劣なペテンぶりがバレていくし、どんどん不都合な事実が露呈していくから、こういうバカ騒ぎは大歓迎ですがね。

 どんどんバカを重ねて不細工なデマゴーグの実態を曝け出して、チョウセンヒトモドキと慰安婦の実態がペテンそのものであることを世界中に知らしめて欲しいものです。
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果