徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月31日(金)

差別的報道姿勢が当たり前のブサヨメディア 

30日付けのMSN産経ニュースの記事から

NHK新会長の慰安婦発言 ご都合主義批判
2014.1.30 18:59
 ああ、またかとうんざりしてしまう。慰安婦問題について「当時の戦争地域には大体つきものだったと思う」と個人的見解を表明したNHK新会長の籾井勝人(もみい・かつと)氏に対し、野党や一部メディアが激しく攻撃している件のことである。

 日ごろ、表現の自由を声高に主張する政党やメディアに限って気にくわない言論は真っ先に封殺しようとするという、いつものパターンが繰り返されている。

 そして、彼らのご注進を受けた韓国が脊髄反射的に「妄言だ」と反発する。冒頭から筋書きも結末も全部読めてしまうマンネリの時代劇を見るかのようだ。

 ◆異彩放つ橋下氏

 そんな中で異彩を放ったのが、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長の言葉だった。橋下氏は、籾井発言を「正論」と指摘し、NHKの政治的中立性を損なう「失言」と位置づけようとする一部メディアに、こう反論したのだった。

 「朝日新聞や毎日新聞が言うような主張を言えば、政治的中立性を害さない。そんなのはおかしい」

 「韓国だって、朝鮮戦争の時には慰安婦制度をしっかり設けていた。韓国の軍事史の中でもはっきり位置づけられている」

 全くその通りである。ただ、これだけでは韓国の慰安婦制度が何を指すのか分かりにくいかもしれないので、少し補足したい。

 韓国軍が朝鮮戦争期と重なる1951年夏頃から54年3月まで、慰安所を運営していたことは、韓国陸軍本部が56年に刊行した「後方戦史(人事篇)」に明確に記述されている。

 金貴玉・漢城大教授の論文「朝鮮戦争時の『慰安婦』制度について」によると、韓国陸軍は軍慰安所を「特殊慰安隊」と呼び、小隊形式で編成した。

 軍慰安婦は書類上は「第5種補給品」と位置づけられ、52年には「ソウル地区第1小隊に19人、ソウル第2小隊に27人、ソウル第3小隊に13人、江陵第1小隊に30人」などと支給され、1日平均で6回以上の性的サービスを「強要」されたとされる。

 朝鮮戦争時だけでない。ベトナム戦争でも、参加諸国が慰安所やそれに類する施設を運営していたのは否定しようがない事実だ。

 つまり、籾井氏の個人的見解は、説明不足や言わずもがなの部分はあるにしろ、ことさら問題視すべき性質のものではない。

 それどころか、野党やメディアの安易でご都合主義的な批判は海外に発信されて、中韓が根拠なく唱える「日本の軍国主義化論」や「日本悪玉論」に利用されるだけではないか。

 ◆中韓に反論を

 実際、中国は現在、「日本のA級戦犯はアジアのナチスだ」(王毅外相)、「東条英機元首相はアジアのヒトラー」(高燕平駐イスラエル大使)などと日本にレッテルを貼り、ナチス・ドイツと同一視されるよう宣伝戦を仕掛けている。

 ちなみに中国の「日本はナチス」論には簡単に反駁(はんばく)できる。ドイツの戦犯を裁いたニュルンベルク裁判では、有罪となった19人のうち16人までがユダヤ民族の絶滅政策などへの関与を追及され、「人道に対する罪」に問われた。一方、東京裁判では有罪とされた25人のうち、誰もこの罪は適用されていないのである。

 メディアや野党は、籾井氏をたたくぐらいなら、中韓の言いがかりにきちんと反論した方が建設的ではないか。(政治部編集委員)

 ホント、頭の足らないサルどもの喚き方ってワンパターンで内容を聞かなくても判るから、耳に届かせる価値さえ無いんですよね。

 特に「野党やメディアの安易でご都合主義的な批判は海外に発信されて、中韓が根拠なく唱える「日本の軍国主義化論」や「日本悪玉論」に利用されるだけではないか」という部分はまさにその通りであり、例えば韓国の朝鮮日報なんぞは早速『慰安婦:日本のマスコミ、NHK会長の妄言を一斉非難』なんて駄文を書き連ねています。

 内容は毎日、朝日、東京の反日兄弟マスゴミが連携してNHK会長を罵っていると言うもので、まんま懸念通りの展開になっています。

 しかも先日のエントリで記したように、民主党のトップであるバカ枝なんぞ、大嘘がバレただけでなく、一国の官房長官が発表する談話を他国に添削させていたなどと言う前代未聞の不祥事によって生まれた詐欺話を真実として継承しろだのなんだのと平気で喚いている始末ですからねぇ…

 で、こういうゴミどものお約束として、阿比留記者がこの記事中で書いているような他国の慰安婦運用については絶対に触れないんです。

 俗に韓国軍及び在韓米軍相手に売春を行っていたメスのチョウセンヒトモドキは(蔑称で)「洋公主」と呼ばれます。

 これは記事中にもあるように補給品、つまりは人としてではなくモノとして扱われており、その凄惨な立場を悲観した自殺者などもいましたし、シェパードを使った韓国軍による狩りで拉致されて強制的に慰安婦にされたケースや、北朝鮮の軍人だったり看護婦だったりが捕虜になった際に韓国軍及び米軍の兵士に強姦されてそのまま慰安婦にされるケースなど、多数強制の記録も残っています

 ベトナム戦争でもこの2国は現地女性を使った慰安所を利用していますし、それだけでは飽き足りぬと韓国軍は東岸域にあった集落を幾つも襲って強姦と虐殺、放火を散々やりました。

 そして当然ながらこれらの凶悪性犯罪について、米韓両国は被害者への謝罪や賠償を一切していないのですが、そんな連中が結託して日本は謝っていないだのなんだのと喚いているのですから、チープだと思いません?

 どうせ言うのなら、中途半端な形ではなくこういうところまでハッキリ言ってやるべきですよねぇ?

 中途半端にやるから調子に乗ったクズどもが一層喚くのですから、完膚なきまでに叩き潰してやらないと。

 それと、ヒトラーやナチスと同列、或いはそれ以上の悪だと喚く中韓の最近の姿勢はもっと滑稽ですね。

 記事でも触れていますが、何処がどう同じなのか、或いはそれ以上に悪なのかがマトモに説明されていないケースが多いし、ナチスは反省し、謝罪をしたとかそういう間抜けな誰にでも一発で判る大嘘を公然と垂れ流すようなケースさえあり、中韓の知能が国家レベルでド底辺だとよーくわかります

 故にこういう手合いは片っ端から、そして真正面から徹底的に叩き潰し、二度と抵抗する気が持てないよう調教しないと、何時まで経ってもバカ騒ぎを続けますよ…

 朝鮮日報『慰安婦:日本のマスコミ、NHK会長の妄言を一斉非難』
 http://www.chosunonline.com/
site/data/html_dir/2014/
01/29/2014012900702.html

 同『韓国与党議員「日本はナチスよりも悪い」』
 http://www.chosunonline.com/
site/data/html_dir/2014/
01/29/2014012900906.html?ent_rank_news
スポンサーサイト
01月30日(木)

害虫は今日も日本へ害を齎そうと躍起です 

28日付けのYahoo!ニュースの記事から

安倍首相の靖国参拝追及=海江田民主代表―衆院代表質問始まる
時事通信 1月28日(火)13時45分配信
 安倍晋三首相の施政方針演説に対する各党代表質問が28日午後、衆院本会議で始まった。民主党の海江田万里代表は、停滞する首相の対中韓外交を「何もせず挑発的言動を繰り返すだけか」と切り捨て、両国の反発を招いた首相の靖国神社参拝について「国益上正しい行為で、諸外国の国民は賛同しているのか」と追及した。

 海江田氏は「村山談話、河野談話を素直に認め、戦前の侵略と植民地支配に反省の気持ちを率直に表明すべきだ」と主張。従軍慰安婦が「どこの国にもあった」とするNHKの籾井勝人会長発言に「河野談話を素直に肯定しない首相の思いが乗り移った」と指摘し、首相の見解をただした。

 また、特定秘密保護法制定に「安倍政権の危うさが示されている」と強調。「国民の知る権利や報道の自由を守る」として、民主党が提出した情報公開法改正案など2法案成立に協力を求めた。

 無党派層から完全に見捨てられ、ブサヨ勢力からも見限られ始めているだけあって必死の媚売りですね。

 産経の取材によって完全に破綻した河野談話の欺瞞を今も金科玉条として振りかざしている時点でこのゴミ虫どもの行く先は完全に決定したと言えるでしょう。

 そう、第二の社民党となる、と。

 そもそも「何もせず挑発的言動を繰り返すだけか」などとこのゴミ虫は何を血迷ったか上から目線で安倍政権に全ての問題があるかのように罵倒していますが、何度も書いているように首相は丸一年の間靖国参拝をせず、対話を事ある毎に中韓へ求めてきましたが、一方的に拒絶をされ、挙句に罵詈雑言を浴びせられ続けました。

 そして、そのような国のトップ同士が顔を合わせられなくなり、対立の構図が出来上がったのは何時だったのか、ゴミ虫の矮小な脳みそからはもう消え去っているようですね?

 バカで低俗な海江田の代わりに記すと、中国と現在のような対立に至ったその発端は野豚による国税浪費の尖閣購入事件です。

 わざわざ中国が最も過敏になる柳条湖事件のあった日の2週間弱前である9月の頭に狙って、尖閣を買ったと宣言したことで、中国が大反発をし、中国国内では大暴動が起きて日本企業を中心に甚大な被害が出ましたよね?

 以来、尖閣周辺での軍事挑発や数々の敵対政策がそれまで以上に激しく行われることになりましたし、野豚率いる民主党は前の2匹同様に問題を拗らせるだけ拗らせて何の改善もしませんでした。

 また、レームダックになった李明博による竹島訪問を防ぐどころか察知する事さえ出来ず、天皇陛下への侮辱発言についても日本国民が激怒する中何も手を打ちませんでした

 このように韓国との関係が険悪なものになったのだって、元を質せば民主党政権の時代なんですよね。

 その後を継いだ二代目ルーピーこと告げ口ババアは父親同様に親日と言われるのを恐れて就任前から極端な反日姿勢を打ち出しており、最初から話し合おうとか歩み寄ろうという意志自体持たぬ下郎相手に関係改善など図れるわけがありません

 ましてや第二次世界大戦後の戦争でも各地に存在した売春婦、軍相手の慰安所の存在を認めずに単なる事実を述べただけの相手に罵詈雑言を浴びせ、あまつさえ虚偽しかない河野談話に従えと喚き散らすなど言語道断です。

 まぁ最も、民主党による日本破壊工作に大臣として参画し、震災時に一緒になって原発事故を引き起こし、悪化させたのがこのゴミ枝ですから、日本を壊す為ならどんな卑劣な手段も嘘も嬉々としてやり続けるんでしょうね。

 同じ国会議員、政党でもこの問題に関して真剣に取り組んでいる維新なんて、中山議員が虚言の数々を当時の新聞資料と言う証拠で暴いていますし、今度はゴミ枝が金科玉条にしている河野談話という捏造与太話を発表した河野洋平という売国奴を国会で証人喚問し、その売国行為を徹底的に糾弾する為の署名活動を始める予定だと言うのに…

 とっくの昔に暴かれた嘘を今でも宗教のように盲信し、他人にまでそれを強要しているのですから、こういうゴミクズはホント、死に絶えればいいのにと思いません?
01月29日(水)

見事な二重基準の朝鮮日報 

28日付けの朝鮮日報の記事から

「安重根を侮辱した日帝のよう」 高裁判決に催涙弾議員が逆ギレ

国会で催涙弾破裂させた議員、高裁も有罪判決
一審と同じく懲役1年、執行猶予2年
確定すれば失職
2014/01/28 09:03
 2011年、与党ハンナラ党(現・セヌリ党)が国会で行った、韓米自由貿易協定(FTA)批准同意案の強行採決に反対し、国会本会議場で催涙弾を破裂させたとして起訴された左派系野党・統合進歩党の金先東(キム・ソンドン)議員(47)に対し、控訴審も懲役1年、執行猶予2年を言い渡した。この刑が確定すると、金議員は失職することになる。

 ソウル高裁刑事6部(鄭亨植〈チョン・ヒョンシク〉裁判長)は27日、「暴力行為等の処罰に関する法律」違反などの罪で起訴された金議員の控訴を棄却した。

 金議員は公判で「催涙弾は危険なものではなく、破裂させる意図もなかった」と主張していた。これに対し鄭裁判長は「(金議員に適用された)全ての起訴事実を有罪と認定できる」として、金議員をたしなめた。

 鄭裁判長は「金議員の行為は、韓国国会に対する内外の信頼を失わせただけでなく、先進的な国会を望む国民に対し衝撃と失望を与えた。憲法に定められた多数決の原則が、暴力的な方法によって覆され、代議制民主主義の根幹が揺らいだ」と指摘した。

 その上で「庶民たちのために極端な選択をせざるを得なかった」という金議員の主張についても、高裁は「催涙弾を投げるという行為がクローズアップされ、韓米FTA批准案の問題点を健全な形で批判してきた人たちが、むしろ被害を受けたという側面もある」と述べた。

 高裁はまた、金議員が2006年4月から08年2月まで民主労働党(現・統合進歩党)の会計責任者を務めた際、未申告の銀行口座を通じて政治資金を受け取っていたとされる件についても有罪と認定した。

 金議員は判決の直後、大法院(日本の最高裁判所に相当)に上告する意向を表明した。金議員は「朴槿恵(パク・クンヘ)政権の政治弾圧の引き立て役となった司法の判断は残念でならない。まるで独立運動家を侮辱した日本帝国主義の判決みたいだ。安重根(アン・ジュングン)義士をテロリストと決め付けた日本の安倍政権の歴史認識と瓜二つだ」と裁判所を非難した。

金垠廷(キム・ウンジョン)記者

 いやはや、チョウセンヒトモドキの感性からすれば、この暴力議員の批判は最もなんでしょうね。

 私服で民間人に紛れて一国の要人に接近し、近距離から銃撃をして射殺する…立派な暗殺であるとともに、暴力によって目的を遂行しようとする明らかなテロリズムなわけですが、人間レベルの知性を持てない下等なチョウセンヒトモドキにとっては手段はテロか否かの判断材料にはならず、目的がどうであったのか、どういう思想を掲げたかが大事であり、判断基準だと安重根の件で主張しているわけです。

 しかもこの間抜けなテロリストの行為を連中が正当化させている東洋平和だのなんだのって寝言と呼ぶのさえおこがましいレベルの妄想塗れな戯言は、捕縛された後の獄中で自己正当化のために喚いていただけですしねぇ?

 ちょっと話が逸れましたが、同様に韓国にとって都合の悪い北朝鮮への送還事業を日本赤十字がやっているから、妨害のためにテロリストを送り込み、要人の暗殺、施設の爆破、施設へ繋がるインフラの破壊を目論んだのも正しい事であり、だから国立墓地に英雄として祀る、なんて真似もしています。

 同じく、国家方針として派兵したのだからと、ベトナム戦争に乱入して戦争ではなく民間人の虐殺と強姦を欲しい侭にやってのけた自国兵士を英雄として顕彰する、という行為もしています。

 日本大使館前での違法デモは幾ら繰り返しても集会だからという愚にもつかぬ詭弁で見逃され続け、違法建築物さえ反日という思想に叶っているからと黙認されるし、日本大使館や大使への襲撃事件もトラックでの突撃や投石、大使襲撃なども頻発し続けている。

 かつて金正日は小泉総理の訪朝時に日本人拉致を認め、それが起きた背景について一部の者が英雄的行為として行ったものであると独断行為であったと関与を否定していますが、一方で内に向けては英雄として称えており、何の咎も無い民間人を攫うという行為さえもが英雄の要件を満たす蛮族…

 このように、自分達が正義だと勝手に思い込んでいる事柄の為なら、どのような手段、行為もそれは全て正当化されるというのがチョウセンヒトモドキという狂った生物の特徴的な思考パターンであり、この蛮種特有の矯正不可能な異物ぶり、歪ぶりをハッキリと我々人類に決して人類とは相容れないケダモノだと示しています。

 今回の判決だけを見れば、裁判長の主張は至極真っ当であり、国民の代弁者たるべき国会議員が話し合いの場たる国会において催涙弾使用という暴力行為に出たのは言語道断だとして、有罪を下したわけですから。

 でも、その理屈が通じるのって相手がニンゲンであった場合の話です。

 対馬の仏像の盗難事件では、日本にあったのはきっと日本が盗んだからに違いない、だから返さなくてもいいし、返して欲しいなら盗んでいないという証拠を出せと、悪魔の証明を要求して略奪を正当化したのは韓国の裁判所ですよね?

 俺様達が国民に支払うから100万人分以上の補償費を寄越せと国交正常化交渉時に要求して自国の国家予算を遥かに超える莫大な金を受け取りながらマトモに支払いもせず懐に入れておきながら、アレは別件だ、コレは含まれていないと証拠の一つも明示せずに意味不明な言い掛かりを付けての二重取り要求に許可を出し続けているのも韓国の裁判所ですよね?

 政府だけでなく、法を司るはずの裁判所さえもが目的の為なら手段を全て正当化するという無秩序な振る舞いを繰り返して自国のあり方を国内だけでなく国際社会にも繰り返し披歴してきたのですから、その通りに振舞った自分を犯罪者扱いするとは許せん、まるで安重根をテロリスト呼ばわりした日本と瓜二つだなんてトチ狂った主張が出てくるのは当然の流れだと思いませんか?

 朝鮮日報はこれをタイトルで逆ギレなんて書いていますが、政府や裁判所の法秩序も約定も何もかも無視して好き勝手に振舞う蛮行を批判するどころか諸手を挙げて賛同してきた自分達が時々の都合で対応を変えていることがよくも恥ずかしくないものです。

 ま、もっともだからこそのチョウセンヒトモドキですけどね。

 アイツがアレをやるのはいいが、コイツがコレをやるのはダメ…そんな差別的で無分別な振る舞いをするからこういう明らかな歪みが出るわけで、今回はチョウセンヒトモドキと言うケダモノが如何に愚かか、如何に低俗かを知る非常に良い事例とその記事ではないでしょうか?
01月28日(火)

記者?粘着ブサヨストーカーの間違いだろう 

25日付けのMSN産経ニュースの記事から

NHK会長「慰安婦」発言、菅長官「問題ない」
 菅官房長官は27日の記者会見で、NHKの籾井勝人会長が25日の就任記者会見で、いわゆる従軍慰安婦問題を巡る個人的見解を述べたことについて「個人として発言したものだ」と述べ、問題視しない考えを明らかにした。

 その上で、「初めての会見で、会長としての発言と個人の意見の整理がついていなかった」との見方を示した。

 菅氏は、「会見の様子を私も(ビデオで)見た。本人は『コメントしない』とずっと言っていたようだが、どうしても、ということで、『個人としてであれば』と言った」と述べ、記者団から重ねて質問を受け、籾井氏が見解を語らざるを得なくなったと指摘。「その後で、(記者団に)『個人(の見解)というのはあり得ない』と言われ、『会長としてであれば取り消す』と言った。そこは問題ない」と説明した。
(2014年1月27日20時00分 読売新聞)

 記者会見の映像見ましたが、酷いですねぇ。

 朝日か毎日か辺りのブサヨメディアの記者ってとこでしょうけど、気持ちの悪い喋り方で執拗に粘着し続けて何度も何度も延々絡み続けるし、揚げ足取りと言い掛かりを繰り返しており、丸っきり会見質疑ではなく単なる粘着ストーカーのソレですよ。

 で、官房長官が述べているようにNHKの会長としてコメントすべき事柄ではないからと何度も話を終わらせようとしているのに、このストーカー記者が執着し続けて話が何時までも進まない為仕方なく、会長としての立場をさておいてと断った上で個人的見解を述べているんです。

 その後に会長就任の記者会見なのだから、そんなのは認めないとストーカーが喚きだし、だったらコメントすべき事柄じゃないから取り消すと言うと、それも認めないとまた喚く

 じゃあ「さておき」と断った言葉は何処に行ったのか、今後質問に対して全てノーコメントだけで通し続けていいのかと問われると、何の返事もしないというコミュ力ゼロの独り善がりな異常者ぶりを示しており、是非ともこのイカレたバカ記者の名前と所属先を公表して貰いたいものです。

 実際、このストーカー野郎は会長が「さておき」と断った際、個人的見解とした際には一切口を挟んでおらず、話すがままにさせておいて、終わった後にそんなのは認めないし、取り消しも許さないとほざいているのですから、人の話はマトモに聞かないし、自分の意見や見解を一方的に目上の相手に押し付けており、人間性やコミュ力が著しく欠落しているのですから、そんなのが記者を名乗って取材とか、もうどんな捏造をされるか、悪意ある歪曲をされるかわかったものじゃありませんよねぇ?

 会見映像はYouTubeに上がっていますし、NHKのHPにも会見の要旨が掲載されていますので、時間のある方は是非一度見て頂きたいです。

 その上で朝日らの報道内容を見てみれば、ブサヨメディアが如何に卑劣で歪曲した報道姿勢を持っているのか、そして記者と言う名のストーカーが如何にイカレているのかがよく判ると思います。

 NHK『籾井勝人会長就任記者会見要旨』
 http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/
toptalk/kaichou/k1401-2.pdf
01月27日(月)

逆に偏向していない事実とはなんぞと、問うてやれ 

25日付けのMSN産経ニュースの記事から

NHK会長の発言追及 従軍慰安婦問題で民主
2014.1.26 11:44
 民主党の大畠章宏幹事長は26日、NHKの籾井勝人会長が従軍慰安婦問題で「どこの国にもあった」などと発言したことに関し「不適切で偏向した発言だ。大きな影響力を与えるNHKの会長になった自覚がない」と述べ、通常国会で追及する姿勢を示した。東京都内で記者団に語った。

 社民党の又市征治幹事長も「歴史認識がなっていないと言わざるを得ない」と批判した。

 一方、日本維新の会国会議員団の松野頼久幹事長は「目くじらを立てて、萎縮させるようなことを国会でやるべきではない」と述べた。

 まぁ、社民党はチョウセンヒトモドキの語る嘘を丸呑みにして拉致被害者は存在しない、被害を訴える家族は嘘つきだと罵っていた社会党の成れの果てですから、こういう「歴史認識がなっていない」物言いを平然とするでしょうよ(笑

 あの時だって当のHPに掲載しておきながら見解を載せただけだのと言い訳して、普段の自分達の態度とは正反対にだーれも責任取って腹を切っていませんから、本当の意味で反省など一匹もしておらず、故にこういう愚劣な失態を平気で繰り返す。

 民主党にしても、自民党からの落ちこぼれ組や社民の内ゲバ離脱組とか、ロクデナシの中の脱落者が群れを為したゴミ溜めですからねぇ?

 その実態と実力が私の表現で間違っていないことは、あの悪夢の3年間で誰もが御存知の通りでしょう。

 実際、何処がどう不適切なのか、偏向しているのか、大畠とかってこのド阿呆は何も語っていませんよね?

 中身の無い罵倒を述べて自覚がどうのとか、ほざいているんですから、よくそれで政治家なんてやっていられるな、お前こそ政治家としての自覚なんて微塵も持っていないじゃねーかと呆れ果てますね。

 この新しい会長はドイツやフランスの名前を会見時に上げているそうです

 そのどちらの国も、第二次世界大戦中に慰安所を作っており、戦勝国となったフランスはその後、植民地による独立を防ごうと戦争を繰り返した際にも慰安所を開設しています。

 イギリスは国家としてそれらの対策はしなかった代わりに、現地の売春宿などを兵士が利用することを黙認することで対応しています。

 そして最も最悪なのがアメリカとソ連です。

 現地の女性を好き勝手に強姦させていたのがこの2国

 戦利品として公に認めていたソ連と、黙認して好き勝手にさせていたアメリカと言う違いはありますが、どちらもそれこそアメリカらがチョウセンヒトモドキに乗せられて騒いでいるセックススレイブそのものの所業をしていたことに相違はありません。

 ベルリンで女性の半数が強姦され、日本では病院が占拠されて中の女性が病人だろうが怪我人だろうが老若問わず強姦され、講和条約による独立後にも関わらずたった半年間に5000人以上が米兵に強姦されたと国会答弁で記録が読まれる…

 しかも朝鮮戦争では韓国に慰安婦を出させ、ベトナム戦争では現地の有力者に鉄条網で覆った慰安所を設置させるなどの行為もアメリカはしており、ある意味最も女性を奴隷扱いしてきたのが米軍なんですよね。

 こういう状況を見れば、戦地や占領地の軍隊における性の問題って如何に重要なのかが分かりますし、それをコントロールすることで被害を未然に防ごうと試みることの何が悪いのでしょうか?

 しかも、売春って現代でも合法にしている国や地域もあり、当時は何処でも普通に行われていたありふれた行為だったのですよ?

 日本でもある年の入隊者に経験の調査をしたら殆どが売春で経験済みだったなんて話もあった位なのですから。

 当時の法律がどうであったか、実際の運営状況はどうであったかをちゃんと学んでいれば、どこをどうやったって「不適切で偏向した発言」などと意味不明な言い掛かりは付けられませんよ。

 まぁ最もこの大畠って元々社会党出身で小泉元総理による訪朝での拉致事件が明るみになる前に2度も北朝鮮へ遊びに行っていたり、国旗や国歌に反対しつつ外国人参政権に賛同するなどの売国行為に勤しみ続ける現役バリバリのブサヨであり、思考の方向性と程度で言えば又市とまったく変わらないのですから、こういう「不適切で偏向した発言」を見境なく平然とするのも当然ではありますが。

 いやはや、ルーピー、バ菅とブサヨを2引き続けて総理大臣にしてアレだけ国民から大顰蹙を買ったというのに、反省するどころかその2匹のバカの下で大臣をやっていた同レベルのブサヨを幹事長に据えているんですから、民主は放っておいても凋落に歯止めが掛かることはなさそうですね。
01月26日(日)

バカが自分の悪行を暴露した瞬間 

25日付けのMSN産経ニュースの記事から

「民主政権以上に危険」 小沢氏が安倍政権批判
2014.1.25 11:53
 生活の党は25日午前、東京都内のホテルで党大会を開いた。次期衆院選での政権交代を目指して「政権交代可能な野党勢力結集に取り組む」などとする平成26年度活動方針を採択。小沢一郎代表は安倍晋三政権について「民主党政権以上に危険な政権」と語り、対決姿勢を鮮明にした。

 来賓として、野党再編を模索している日本維新の会の松野頼久国会議員団幹事長、結いの党の江田憲司代表らが出席した。

 何というか、バカって凄いと毎度ながら思いますね。

 「民主党政権以上に危険」と言う表現は、民主党政権そのものが危険な政党であったという前提で成り立つわけですから、このゴミ虫、自分達の政治が日本国にとって危険かつ有害であると自覚して上でやっていたわけです。

 で、思い通りに行かなくなったからと多数の子分を引き連れて泥舟から早々に逃げ出し、短絡バカな滋賀県の阿呆女と結託して再び政権を奪って悪行を重ねようとしたら、ものの見事に大敗し、責任をバカに押し付けてまた逃げ出す。

 最近は鳴りを潜めていたかと思ったら、また丁度いいバカ殿という名の間抜けが年甲斐もなく顔を出したから担ぎ上げていい目を見ようと暴れだしたってとこです。

 それにしてもまぁ、数を求めるだけの烏合の衆やたいやきくんのように先も考えず喧嘩して飛び出して右往左往するだけの阿呆やら、やっぱり集まったところで同レベルしかいないんですねぇ(笑
01月25日(土)

都知事にテロリストは不要 

24日付けの朝日新聞デジタルの記事から

「やめろ、やめろとバカが2人そろって」 石原慎太郎氏
2014年1月24日00時33分
 ■石原慎太郎・日本維新の会共同代表

 みんなの夢のオリンピックを東京で実らせよう。五輪を中止するというバカが都知事選に立候補している。もう1人、それを支えている、頭のおかしい元総理大臣。これは原発を全廃するという。どうやって原発をつぶすのか。つぶしたらどうなるのか。原発を今止めたら2、3年で電気料金が15~20%上がり、日本の経済が全滅する。

 風評被害か何か知らんが、人間、センチメントに弱いから。感情的論で「原発が怖いからやめろ。全廃する」と。やめろ、やめろとバカが2人そろって。こんな人間に日本を任せたら、みなさんを養っている企業は死ぬ。電気は経済産業の血液だ。血液が止まったら心臓、頭も止まる。そして企業が死んだら人間が死ぬ。こんなことを東京の問題として持ち出して選挙をやるなんてバカな話だ。

 東京は田母神俊雄さんに守ってもらおう。細川(護熙氏)なんかに守れっこない。舛添(要一氏)に守れっこない。都知事になったら国が混乱する。舛添が言っている外国人に参政権を与えるのは論外だ。(東京・渋谷駅前での都知事選の街頭演説で)

 いやはや、実際その通りなんですよねぇ…

 財務省が発表している貿易額の年度ベースを見ると最新の2012年では、震災前の2010年と比較した場合、6兆円以上の黒字から7兆円もの赤字へと収支規模で13兆円もの減益へと大きく逆転をしています

 でも、輸出額だけで見ると67.8兆円から63.9兆円とダウン幅は4兆円以下なのです。

 内訳を見るとやっぱり工場被害の影響が大きいようで機械系の輸出額ダウンが響いていますが、それでもそこまでなわけですから、この差額の原因は輸入額の急増にあるのは言うまでもありませんよね?

 実際、2010年に62.5兆円だった輸入額は2012年には72.1兆円とほぼ10兆円も大きく増大しています。

 内訳では殆どの品目がいっても1兆円、大抵は数千億規模の微増に過ぎないのに、何で10兆円も跳ね上がっているのかと言えば、鉱物性燃料の輸入額が爆発的に増大したからです。

 18.1兆円だったものが2年後には24.7兆円と37%近くも増大しているんです。

 で、鉱物性燃料とはなんぞやと言えば、当然ながらガスや石油、石炭などを指します。

 原発が使えなくなったから代替エネルギー源として火力発電を増やしたため、燃料費も大きく膨らんだのです。

 無論、30%もの電力を賄っていた原子力の大体を主として行うのに、既存のものの回転力を上げるだけでどうにかなるわけもなく、既に稼働を停止していた老朽化した施設を再稼働させたり、新たにアメリカ企業から大型の発電用タービンを購入するなどもしており、バカ民主の考えなしによって電力維持のコストはドンドン跳ね上がり、それは当然ながら電気料金値上げと言う形で国民に大きく伸し掛かっています

 今後細川ら老害どもの言う通りにしたら、どうなるか?

 石原慎太郎の言うように廃炉にするコストや本格的に火力発電の割合を増大させるための設備投資、更にはただでさえ値上がりし続ける化石燃料の輸入費、そして増え続ける貿易赤字と国債、老害どもを養う年金だの税金だので、日本はあっと言う間に崩壊へと転げ落ちていくことでしょう。

 何せ出費だけが増え、収入は増えないどころかドンドン減っていくわけですから、現状維持さえ出来ません

 おまけに細川のバカ殿は自分達が散々借金まみれの国にし、自分達が散々年金などを食い潰しておきながら、経済成長をさせないぞと、ほざき出しているのですから、本気でこの国を潰そうとしていると言っていいでしょう。

 そもそも、東京都の知事を決める選挙なのに、細川とその支持者らゴミクズどもって東京都政に関係のないことか、東京にとって実行されれば害悪としかならない主張しかしていないのですから、本当に何しに山奥から今更出てきたんだ、このバカはって思いませんか?

 中国詣でがしたいだの、五輪を中止か東北で開催に切り替えるだの、経済成長を止めてやるだの…

 まぁ、これ位のイカレた異常者だからこそ、民主党や汚沢なんて蝿が我も我もと集ってくるのでしょうけど。

 舛添?

 あんなチョウセンヒトモドキに肩入れするバカは最初から論外です。

 軒を貸して母屋を取られた事例が腐るほどあるのに、何も学ばないと言うよりもむしろそうなるために尽力しますなんてやっているわけですから、細川同様テロリストも同然です。

 財務省『貿易統計』
 http://www.customs.go.jp/toukei/
suii/html/time_latest.htm
01月24日(金)

自分で招致しながら、応じた相手に不満を示すトチ狂いザル、チョウセンヒトモドキ 

22日付けの朝鮮日報の記事から

安倍首相の朴大統領演説傍聴 韓国大統領府が不快感?
2014/01/23 17:51
 【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は、朴槿恵(パク・クンへ)大統領も出席しているスイスの世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で安倍晋三首相や日本の閣僚が取った「突発的な行動」が気に入らない様子だ。

 その背景には、日本政府が国内では歴史教科書の歪曲(わいきょく)や政治家による靖国神社参拝といった国際的良心に反する行動を取っている一方で、各国の目がある場所では「正しく」行動しているかのような印象を植え付けようとしている、という不信感がある。

 青瓦台が首をかしげるのは、ダボス会議の開幕を翌日に控えた21日(以下、現地時間)に全国経済人連合会(全経連)が主催した行事「韓国の夕べ」に、歪んだ歴史認識を示すことで知られる下村博文文部科学相が突如出席したことだった。

 「韓国の夕べ」は、朴大統領が自らグローバル企業の最高経営責任者(CEO)らに積極的な投資を呼び掛ける場でもあり、韓国にとって重要な行事だった。

 全経連が運営するビジネスグループのリストに下村氏の名前が入っており、そのリストに載っている全員に招待状が送られたため、出席は礼を逸した行為ではないが、下村氏が出席するたぐいの行事ではなかったことから、日本側に何らかの「意図」があったのでは、との見方が出ている。

 下村氏は先ごろ、教科書作成の指針となる中学と高校の学習指導要領解説書に、独島を日本固有の領土と明記する方針を示した。

 また、翌22日のダボス会議開幕日には、朴大統領が基調演説を行った最初の全体セッションに安倍首相が飛び入りで聴衆として出席した。

 安倍首相は、25分ほど行われた「創造経済と企業家精神」をテーマとする朴大統領の英語演説、朴大統領とクラウス・シュワブ世界経済フォーラム会長の質疑応答を傍聴し、演説に拍手を送った。

 安倍首相は当初、最初のセッションの開始時間にダボス入りする予定だったため、朴大統領の演説を聞くことはできないはずだったが、日程を早めて予定より前に会場入りしたとされる。

 両首脳はわずか5メートルほどの距離を挟んで顔を合わせたわけだが、朴大統領は質疑応答の直後に会場を後にし、安倍首相はその場に残ったため、2人が言葉を交わすことはなかった。

 安倍首相の飛び入り出席に対し、一部の青瓦台関係者は「自分は韓国と対話しようとしているが、韓国がこれを無視している」というメッセージを送ろうとしたのでは、と不快感を示している。

 両首脳の会談が実現するには、朴大統領が就任直後から訴えてきたように日本が正しい歴史認識を確立することが前提となるが、その努力をせずにカメラの前でだけ「韓国と対話したい」とアピールしている、というわけだ。

 実際に、安倍首相は会場で各国のマスコミに対し、韓国と中国が強く反発する靖国神社への参拝を続ける意向を示した一方、朴大統領と会えずにいることについて「残念ながら朴大統領と握手するチャンスがなかった」と述べた。

聯合ニュース

 他国の大臣に自分で招待状を送っておきながら、出席するたぐいの行事ではないだの、不審だ不快だと喚き出す…このバカザル民族に付ける薬って本当に何処にもありませんね。

 安部首相にしても、世界経済について語る隣国大統領や世界経済フォーラム会長の話を国家のトップとして聞くのの何がおかしいのかって話ですし、他者の演説を聞いて拍手を一人しない方がよほど礼を失する行為ですよねぇ?

 「一部の青瓦台関係者は「自分は韓国と対話しようとしているが、韓国がこれを無視している」というメッセージを送ろうとしたのでは、と不快感を示している」などとほざくに至っては、だったら挨拶の一つもするなり、聴衆に参加の礼を述べる際に軽く触れるなりすれば、逆にそんなことはないぞと示す格好の場になったのに、勝手な敵意を募らせて無視して逃げるように足早に立ち去った二代目ルーピーが一方的にバカなだけですよねぇ?

 で、安部首相がインタビューを受けた際にその事実に触れられたら不快だ、と。

 外交ベタのバカが失策を一方的に重ねているだけなのは一目瞭然ですが、常に己の下賤さとは裏腹にペラッペラなプライドだけが馬鹿みたいに肥大しきったチョウセンヒトモドキは毎度ながらこうやってそれを守るため、他者を悪し様に罵り、被害妄想を募らせるのですから、つくづく哀れなケダモノですよねぇ?

 常に他者に責任を求め、自己保身をするってことは、己を顧みて改善するという、人が本来前に進むため必要とする知能を有していないってことなのですから、そりゃあご自慢の半万年もの時間、何の進歩も進化もなく奴隷民族として中国などに隷属し続けるだけの惨めかつ無様な歴史を歩んできたのも当然です。

 しかも、靖国参拝がどうだのと喚いていますけど、中韓が会談を拒否してきたのは昨年末に参拝がされたからではなく、安部首相の就任以来丸一年間ずっとですよねぇ?

 一年にも渡って話し合いを求めて来た相手に一方的な言い掛かりを重ねて対話を拒絶しておきながら、今更参拝がどうだのとか理由を取って付けても事実は何ら変わらないわけですが、知能だけでなく記憶領域も極小のチョウセンヒトモドキにはたった1年の歴史を記憶しておくことさえ難解な話ってことですね。

 靖国参拝そのものも中韓が喚くような悪意ある解釈とは全く別のベクトルでなされたものであると当人の口から語っているのに、それを認めない、受け入れないと一方的な敵意を示しているだけですし、参拝前なんて他の議員がどうだからこうだからとか、言い掛かりにしても少しは第三者の賛意程度は得られる内容にしろと突っ込みたくなるレベルの低劣ぶりでしたし。

 当人のいないところでは幾らでも陰口を叩くくせに、当人が目の前に現れると大慌てで逃げ出す卑怯で姑息な告げ口女の印象が世界中に広まるのは、他ならぬ二代目ルーピー自身の間抜けな立ち居振る舞いが原因なんですけど、上記した通りその現実を受け入れられないチョウセンヒトモドキは、今日もまた下劣な自己弁護を重ねて他人を口汚く罵り続けるのでしょうね。
01月23日(木)

モドキの妄想は続くよ、何処までも 

22日付けの中央日報の記事から

【取材日記】安倍首相、安重根記念館に行くべき
2014年01月22日08時57分
 安重根は大韓国人だ。彼の遺墨もそう語っている。しかし彼は大韓国人ではなかった。すでに世界の人だった。東洋を離れて人類の大義、すなわち平和と自由を死で実践していった大物だ。21日、中国のハルビン駅構内にある「安重根記念館」で感じた記者の所感だ。違う、そこで会ったすべての中国人の老若男女、さらには一部の外国人までが同じ考えだった。

 例外があるとすれば、歴史を直視することも反省するすべも知らない安倍政権だろう。日本の菅義偉・官房長官が20日、安重根義士を「テロリスト」と呼んだ。彼は「テロリスト」の意味から再び学ぶべきだ。英語の辞典でこの単語は「政治的な目的のために計画的に暴力を、特に殺人や爆弾を使う人(A terrorist is a person who uses violence, especially murder and bombing, in order to achieve political aims)」と定義されている。

 菅官房長官の論理のとおりならば、安義士が個人的な政治目的のために伊藤博文を狙撃したということだ。だが、その答がまさにこの展示館にある。ここに展示された110点余りの資料は、明らかなファクトで安義士の偉業の目的を雄弁に物語っている。アジアを血の海にした日本帝国主義の残忍な侵略戦争に対する狙撃であり、人類平和を渇望する1人の若い将軍の意気だったということだ。

 中国側も安義士写真の下に「東洋平和の創意者」という文を掲げて、「狙撃」が平和を大切にした末のものだったという点を明確に明らかにしている。実際もそうだった。端的な例が、旅順の監獄で死刑執行前の安義士が、日帝に東洋平和論の執筆を終えたいから死刑執行の日時を延期してほしいと要求した資料だ。しかし日帝はこれを拒否して死刑執行を押し切る野蛮性を見せた。

 資料室には、安義士の平和思想に魅了されて彼の遺墨の一点をもらおうとする日本の官員たちが続出したという資料もある。これは日本自らも安義士の挙事に個人的な政治目的がなかったことを認めたものといえる。

 世界のどの時代、どこのテロリストが死刑直前に人類平和のための執筆をこれほど渇望したことがあっただろうか。だから言う話だが、安倍首相と彼の閣僚は安重根記念館に必ず一度行ってみるべきだ。行って、客観的資料を見て、安義士をテロリストと呼ぼうが義士と呼ぼうが好きにすればいい。それが義のために割腹するという日本の伝統文化、侍精神ではなかったか。

 チェ・ヒョンギュ北京特派員

 いやー、流石は人に非ざる下賎なケダモノ、チョウセンヒトモドキですね。

 平和と暗殺が同義であり、人殺しが偉業と胸を張って主張するのですから、そりゃあ無抵抗な一般人を虐殺するのなんて楽しくて仕方ないのでしょうし、事ある毎に自国民だろうが他国民だろうが虐殺したりテロルを行ったりしてきた南北の歴史の意味がよーくわかりますよね?

 朝鮮戦争前の済州島での島民大虐殺や戦争中の38度線付近を中心としたスパイ容疑での大虐殺、ベトナム戦争に乱入してベトコンではなく非武装の民間人集落を次々襲撃して大虐殺を繰り広げたこと、竹島を奪い、日本人漁民を大勢虐殺したり拉致したりしたこと、北朝鮮による他国民拉致や恐怖政治のために今も繰り広げられる虐殺ショーなど、一連のチョウセンヒトモドキによる狂気の沙汰が何故繰り返されるのかが、実に克明に分かる、モドキの脳内のイカレ具合を如実に記した記事と言えます。

 凄いと思いませんか?

 何せ最初の段落から「そこで会ったすべての中国人の老若男女、さらには一部の外国人までが同じ考えだった」と、何の論拠もない妄想が大爆発しているんですよ?

 で、言うに事欠いて「アジアを血の海にした日本帝国主義の残忍な侵略戦争に対する狙撃であり、人類平和を渇望する1人の若い将軍の意気だったということだ」ですからねぇ?

 相変わらず歴史をコリエイトする駄民族だけあり、歴史の時系列さえそのピーマンよりスッカラカンなオツムには入らないようです。

 伊藤がテロリストの凶弾に倒れたのは1909年、当時日本の海外領土と言えば精々が日清戦争によって得た台湾と日露戦争によって得た南樺太であり、それ以外に日露戦争で遼東半島南部の租借権を譲り受けたことと、朝鮮の優越権を得たこと位です。

 モドキのほざく、太平洋で戦端が開かれた、或いは中国と紛争状態になるのはそれから30年程経ってからであり、「侵略戦争に対する狙撃」とか言われても全く意味不明ですし、単なる単独犯を「将軍」と記すなど、誇大妄想がドンドン膨らんで収集がつかなくなっていく様がハッキリ読み取れ、典型的な妄想狂いのチョウセンヒトモドキだと分かりますし、そんな身もなければ事実性も客観性も無いものが記事として掲載されるわけですから、チョウセンヒトモドキという種そのものが人と同列に扱うには余りにも低劣すぎる下等動物だと分かるでしょう。

 「中国側も安義士写真の下に「東洋平和の創意者」という文を掲げて、「狙撃」が平和を大切にした末のものだったという点を明確に明らかにしている」ともほざいていますが、戦前の日本を侵略主義の悪だと評するのならば、「東洋平和の創意者」とやらが放った凶弾の結果が訪れた平和とやらこそがソレじゃないのか?

 伊藤博文暗殺によって、創意されたのが3.11独立運動とその結果であり、満州事変や盧溝橋事件以降の日華事変であり、太平洋戦争と呼ばれるアジア各地にも波及した戦争とその流れじゃないのかよと。

 しかも中国の場合、連中が言うところの「東洋平和の創意者」達が自国に対して暴力を行使することで目的を遂げようとするのは許されない行為だと弾圧をし、更にはその首魁がダライ・ラマだと罵って来日などに妨害行為を行ってきているのですから、傑作だと思いませんか?

 朝鮮独立のために日本人の暗殺をするのは英雄だけど、チベット独立のために焼身自殺や爆弾テロなどをするのはテロリストだとかほざいているんですから、もうねぇ?

 つくづく面白いのが、安重根と言う天下逸品の間抜けがしたことそのものに中韓は囚われるだけで、その結果どうなったという最も重要な部分には一切目を向けないんですよね。

 まぁ、英雄に祭り上げている以上は正反対の結果しかなかった現実と向き合うなんてあの狭隘な精神しか持たぬ蛮族共には不可能な話でしょうが。

 チョウセンヒトモドキを偉いなどと褒め称え、政治改革を進めつつ併合に反対だった伊藤博文を君側の奸として暗殺することで、朝鮮が独立できるなどとこの馬鹿記者同様に何一つ論拠のない妄想で頭を埋め尽くして実際の行動へ移したのが安重根というピエロの実態ですし、むしろそれによって激高した日本の世論に後押しされて併合時期が早まったと産経には記されています。

 まさに、考えなしの軽挙妄動が自分の望みと正反対の結果を招いたわけです。

 他にも死にたくない、延命しろと絶対に通るわけがない要求をして、却下されたから野蛮性の現れだとか、このバカの妄想は一層エスカレートしていきます。

 世界のどの時代、何処の国に自国の要人を愚劣な妄想に取り憑かれて暗殺した凶悪かつ間抜けなテロリストの寝言に耳を傾け、死刑執行を取りやめたり延期したりする国があるのでしょうかねぇ?

 そもそもこの間抜けなテロリスト、獄中で「天皇陛下と韓国皇帝陛下に忠義を尽くさんがために今回の挙に出た」と語っていて、自身の暗殺は朝鮮独立のためであったことも述べており、伊東の暗殺で己の望んだ未来を朝鮮だけでなく日本も歩むと妄想していたわけです。

 相手が本当に自分が夢想するような悪党なのかという至極基本的な事も確認していなければ、日本人がその行為にどういう反応を示すか、今後の朝鮮と日本の関係がどうなるかなど、先を何も考えていなかったのです。

 「安義士の平和思想に魅了されて彼の遺墨の一点をもらおうとする日本の官員たちが続出したという資料もある」と言うのが、「安義士の挙事に個人的な政治目的がなかったことを認めたものといえる」のだそうですが、その言動に同調するってことは同じように問題解決手段を暴力に求める輩、目的実現のためなら人殺しだろうが正当化されると考える輩ということであり、チョウセンヒトモドキが罵倒し、嫌う、日本の右翼とか軍国主義的思想の輩なのですが、そっちは都合がいいからと利用するのですね。

 ましてや執筆とテロリストか否かの関連性なんて全くありませんし、平和を渇望しているからテロルを実行してもテロリストじゃないと言うのなら、イスラム過激派なども目的はイスラム支配の国家や地域の設立であり、邪魔な他宗教や多文化の排斥がなされて支配が確立されれば平和で幸せになるって考えなのですから、チョウセンヒトモドキが彼らをテロリスト呼ばわりして敵対の意思を示すのは道理に合わない行為ですよねぇ?

 ま、所詮二枚舌で妄想に妄想を重ねることしか出来ない下等なケダモノに、道理や言動の一致を求めるのは高尚に過ぎますか。

 MSN産経ニュース『韓国「反日」のシンボル、安重根が夢見たのは日本との共闘?』
 http://sankei.jp.msn.com/politics/
news/131208/plc13120818000007-n1.htm
01月22日(水)

オバマのバカ人事が早くも結果を… 

21日付けのMSN産経ニュースの記事から

「イルカだけが残虐なのか」和歌山知事、追い込み漁批判の米大使に反論
2014.1.21 11:27
 和歌山県の仁坂吉伸知事は21日の記者会見で、キャロライン・ケネディ駐日米大使がツイッターで「イルカの追い込み漁の非人道性」を訴えたことに対し、「われわれは牛や豚の命を奪って生きている。イルカだけ残虐だとするのは違うのではないか」と反論した。

 仁坂知事は、イルカ類は国際的な規制の対象外だと指摘。「食文化は違う。世界的に資源がなくなるのでなければ、相手の立場を認め合うのが文明の知恵だ」と述べた。

 和歌山県太地町ではイルカなどの小型鯨類を湾に追い込んで捕獲している。

 大方の懸念通りと言うかそれ以上のことを来て早々にやらかしましたねぇ。

 まぁ、一族には弁護士でありながら海犬支援者なんて阿呆も公然と存在し、国際指名手配犯であるポール・ワトソンの逃亡やTV出演を手助けしている位ですから、同程度のオツムだったとしても不思議はありませんが。

 そもそも、動物の狩猟方法に人道性がどうのとかほざく時点で知性が知れますよねぇ?

 和歌山県知事が述べているように、哺乳類という枠だけで見ても人類は牛や豚、他にも羊やヤギ、ウサギなどはそもそも食用の家畜として屠殺するために産み、育てて自然だの自由だのから引き離して毎日機械的に大量虐殺をしているし、馬のように使役し続けて、用済みとなったら殺して食肉になんていきものだっているのですが、それはイルカ漁とどう違い、どう人道性ってものが認められているのでしょう?

 動物を食用することやその捕殺方法に人道性を持ち込むなら、さながらこれらの動物は生まれながらにして生殺与奪権さえ他人に握られている奴隷に該当するじゃないのか、その一生を束縛し続け、しかも最後には惨殺する過程の一体何処に人道性なんてものがあるのか、馬鹿女は説明してみろって話です。

 まして国や地域によっては哺乳類で見ても色々ありますよね?

 先程取り上げたもの以外にも犬や猿を始め、クマや鹿、狸に狐、セイウチやアシカ、アザラシやラクダなどなど、何処の国でもと言うものから、その国や地域独自のものまで、実に何でもありです。

 ただ、野生であるか否かで殺し方に違いが出るのは当然ですし、まして地上と海上では捕らえ方だって変わってくる。

 しかも集落が合同して行う昔からの狩猟となれば更に話が変わってきますし。

 例えばアフリカなどの僻地に行けば今でも狩猟で生計を立てている原住民は幾らでもおり、その中には毒矢や毒を塗った投槍を使って哺乳類を殺すと言う狩猟方法を用いている部族もいるんですが、この馬鹿女はそれについても毒を使って苦しませて殺すのは非人道的だとかほざき、自国製のレミントンでもばら撒くのでしょうかねぇ?

 ま、こんなことを書いたところで、こういうことを平然と自分の立場も弁えずにほざける程度の知能しかない馬鹿は屠殺場を見たこともないってのが相場ですから、理解する知能を期待するだけ無駄ってものでしょう。

 自国の主要な輸出産業の一つである牛肉などがどうやって生まれているのかなんて、ヘタすると知りもしないのかも?
01月21日(火)

生真面目に過ぎる 

20日付けのMSN産経ニュースの記事から

政府、中韓に抗議「テロリストだ」「平和構築に資さない」 菅長官
2014.1.20 12:45
 菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、初代韓国統監だった伊藤博文を暗殺した安重根の記念館が暗殺事件の現場となった中国北東部のハルビン駅に19日に開設されたことについて「極めて残念であり、遺憾だ」と述べた上で、外交ルートを通じて中国と韓国に抗議したことを明らかにした。

 抗議は外務省の伊原純一アジア大洋州局長が19日に中韓両国の在日大使館公使に対し電話で行った。

 菅氏は「安重根は初代首相を殺害し、死刑判決を受けたテロリストだ」と強調。「一方的な評価に基づき主張している韓国と中国が連携して国際的に展開するような動きは、地域の平和と協力の関係の構築に資するものではない」と批判した。

 言っている事自体は全くその通りではあるんですけどねぇ…

 馬鹿正直に真正面から批判したって確信した上でやっているテロ国家や独裁国家には何の痛痒も与えませんよ

 どうにも日本の政治家ってこういうところがダメと言うか、物足りないと言うか。

 こういう時、歴史に名を残すような大物政治家ってのはむしろ、相手の精神に一撃を加えるような一言を言うものです。

 皮肉、切り返しの名人と言われた英国宰相ウィンストン・チャーチルなんてこれでもかと言うくらいに語録としてその言葉が残っていますし、アメリカの大統領などでも誰もが名を知っているような人物は大体がそういう切り返しの逸話は残っています。

 そういう返しが出来ると言うことは、相手に対して余裕を持ち、上の立場から対応をしているのだとアピールすることにもなりますので、相手が単純であればあるほど、調子に乗っていればいるほど、その返しによるダメージが大きくなります。

 例えば今回のようなケースでは、どうか?

 昨年末、中国の首都北京では天安門広場で自動車を使った爆弾テロがあり、共産党が怒り狂って捜査だ逮捕だとやっていたのは周知の通りですし、ウイグルへの抑圧についてアメリカから咎められたことに対して今年の年初に外務省報道官が記者会見で「中国はアメリカに対しテロ撲滅の問題で二重基準を捨て言行が一致していないことを直ちにやめ、暴力やテロ勢力に間違ったシグナルを出すことをやめることを求める。実際の行動で国際社会のテロ取り締まりでの協力を維持することを期待している」と述べたことを利用して、そこを突っついてやるのです。

 「つい先日、中国は記者会見でアメリカにテロ爆滅の問題で二重基準を捨て言行が一致していないことを直ちにやめ、暴力やテロ勢力に間違ったシグナルを出すことをやめるよう要求していたのに、自分達はテロリストによる暗殺を賛美する記念館を建てている、これは一体どんなブラックジョークなのだろうか?」とか、「国際社会はテロの取り締まりに協力しろと口では言いながら、自国は逆にテロを礼賛して記念館を建ててしまう中国の言動の、一体どちらを本音だと我々は受け止めればいいのだろうか?」とかって。

 韓国に対しても基本的には一緒ですが、ここではよりあのバカザル民族に致命傷となるものを用いるとよいでしょう。

 つまり、元々がテロリスト達の作った国であることや、建国後に幾度もテロルを実行していることなどです。

 「流石はテロリストの作った貿易立国だ。遂にはテロリストの記念館まで輸出し始めるとは!我が国では引っ繰り返っても真似できない…なるほど、これがウリジナルか!」とか、「こんな凄いことは韓国以外には無理だろう。何故なら韓国以外の国ではテロリストや重犯罪者を英雄として国家が褒め称え、記念館を作るなんて有り得ないからだ」とか、「20~30年後には、日本人に被害を与えた者ならペテン師でも強盗犯でも殺人鬼でも英雄として政府に顕彰されて、国立墓地に祀られるようになり、中韓にはその記念館が乱立するのではないか?」とか。

 相手の所業がどれだけ他者から見た時に滑稽なのか、異常なのかを厭味ったらしく、それでいて明確に表現してやることです。

 こうなってしまえば、連中の反論方法はもはや安重根という愚劣なテロリストを賛美して自分達が敵対を宣言しているテロリストとは別物だと言う滑稽な理論を出すしかなくなるわけですが、そんなことをすれば益々己の間抜けぶりを周知させることにしかならず、一層ドツボに嵌ることになります。

 生真面目に批判をしたところで、対立していると言う印象を与えるだけですが、こうやって連中の異常ぶりを笑いものにしながら知らしめることで連中こそが実は加害者の側であり、そんなのの主張をまともに取り合うのは危険だなと思わせることが出来ると、その方がずっと国益に叶うと思いません?

 CRIonline『中国、テロ撲滅で二重基準を捨てるよう米国に求める』
 http://japanese.cri.cn/
881/2014/01/02/181s216348.htm
01月20日(月)

ますます不自然になる漁船側証言と、更に漁船側と食い違う目撃情報も 

17日付けの朝日新聞デジタルの記事から

「海自艦、後ろから来た」 釣り船乗船の2人、証言一致
2014年1月17日16時52分
 広島県大竹市の阿多田(あたた)島沖で海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」と釣り船「とびうお」が衝突して2人が死亡した事故で、とびうおの乗員でけががなかった伏田則人さん(67)が17日、報道陣に「おおすみが後ろから来て衝突した」と証言した。もう1人生き残った寺岡章二さん(67)の証言とほぼ一致しており、第6管区海上保安本部は両船の動きを慎重に調べている。

 伏田さんは、とびうおの前部に前を向いて座っていたという。出航後まもなく、南進するとびうおの左側(東側)を航行するおおすみに気づき、予定より右側(西側)を走った。その後も100メートル程度の距離を保ちながらおおすみの右側を並走。おおすみの速度が遅かったため速度を上げておおすみの左前方に出た。この直前、タンカーのような大型船が向かってくるのが見え、おおすみの汽笛が鳴った。

 おおすみと50~100メートルの距離をとり、「安心して談笑していた」ところ、追い越してから10分ほど後に「ボーッという音が1回鳴るのと同時に突然おおすみが視界の右側に現れた」という。こすれるような音がして転覆。「気配に全く気づかなかった」と語った。

 そりゃあ何日もして、散々テレビや新聞で一人目の証言が報道された後なんですから、同じ証言をするのは簡単ですよねぇ?

 でも、細部となるとおかしな点が出てくる。

 例えば、「おおすみと50~100メートルの距離をとり、「安心して談笑していた」ところ、追い越してから10分ほど後に「ボーッという音が1回鳴るのと同時に突然おおすみが視界の右側に現れた」という」ってところです。

 警笛の回数もそうですが、朝日が最初の証言者の内容を元に作成したイメージ図では、衝突前の一度交差した後におおすみと漁船は500mもの距離があったはずなのに、それが1/5~1/10にまで縮まっているという点です。

 距離が10倍も異なるって余りにも不自然すぎませんか?

 おまけに相手は180m近い全長と基準排水量でさえ8900tもあり、しかも全通甲板を持つ大型艦艇ですよ?

 アメリカの空母ほどではないと言えその存在感は圧倒的なのに、ましてや南に向かってて右側を走っていたのなら伸びた影だってあったはずなのに、衝突寸前まで誰も気づきませんって言われても…

 私は以前観艦式で護衛艦に乗船した際に浦賀水道でアメリカの空母とすれ違いましたが、10倍超の質量差でさえサイズも存在感も圧倒的だったのですから、僅か数tの漁船から見たおおすみなんてねぇ?

 しかもそんなおおすみと僅か50~100mの距離で安心だのとか、正直、正気を疑います。

 例えるなら、陸上動物で世界最大の重さを誇るアフリカゾウ(8500kg)から僅か1~3mの距離で小型犬(3~5kg)がウロチョロするようなものであり、ちょっとどちらかの歩みが逸れて進路が交差したらどうなるかなんてねぇ?

 でも、安心して確認もせず談笑していたと。

 しかも4人で乗り談笑していたのに、僅か50~100mもの至近距離にいるおおすみを10分間誰も気にかけず、見向きもせずいましたなんて、事実だとしたら異常と言わざるを得ません。

 また、「「おおすみ」が搭載している船舶自動識別装置(AIS)の記録では、「おおすみ」は衝突直前、17・4ノット(時速約32・2キロ)で南に直進し、右へ旋回するとともに減速。「とびうお」の最大速力は25ノット(時速約46・3キロ)程度(6管)だが、航跡は明らかになっていない。」と、漸く速度情報が出たのと、意外とおおすみが速度を出していた点が気になりますね。

 ただ、高台から衝突の様子を見ていたという証言者が出てきており、そちらの証言では漁船の方が速度を出していたとあります

 また、衝突前に二隻の前を横切った貨物線の話もあり、漁船が貨物船に気を取られて回避義務があるからと右を確認もせず、速度も落とさずに舵を切った結果、右後方を進んでいたおおすみに激突したのでは、とも考えられます。

 貨物船が横切ってもおおすみは直進していたのなら、より貨物船の進行方向に存在し、かつ前を走っていた漁船が回避行動を取っていた可能性はありますし、そうなれば当然ながら今度は直進するおおすみと航路が交差し、おおすみは警笛を鳴らすと共に右へ急旋回を掛けつつ後進を掛けて速度を落とすが、左舷後部に漁船の右舷がぶつかるという状況になるのも説明がつきます。

 視界の右側におおすみが突然出てくるのだって、漁船自体が右旋回をしていれば直進しているおおすみに左から近づくのですから、説明できますよね?

 17.4ktであれば速度差は先日の想定よりも少ないでしょうが、それでも漁船側の証言のようにおおすみが蛇行しながら走っていたのであれば、漁船に追い付くなど不可能ですもの。

 事実、今回の漁船側証言でも「おおすみの速度が遅かったため速度を上げておおすみの左前方に出た」とあり、間違いなくおおすみが遅いと感じられる程に漁船側は速度を出していたわけですから、今後もし蛇行の証言が間違いでおおすみがずっと直進をしていたと証言に修正が入ったとしても、おおすみの側から漁船にぶつかるというのは物理的に不可能なわけです。

 なのに、後方からおおすみが気配も姿も出さずに追い上げてぶつかったって…

 一体おおすみはどんなマジックを使ったというのでしょうねぇ?

 朝日新聞デジタル『追い越し、食い違う証言 海自艦事故、乗船者と周辺島民』
 http://www.asahi.com/articles/
ASG1J5RPLG1JPITB018.html

 YOMIURI ONLINE『海上衝突、船の位置で証言にずれ…客観解析必要』
 http://www.yomiuri.co.jp/national/
news/20140118-OYT1T00622.htm
01月20日(月)

またしばき隊によるテロ!しかもより危険な火炎瓶テロを画策している可能性も!! 

18日付けのMSN産経ニュースの記事から

在特会デモに突入、東大生を逮捕 暴行容疑で警視庁
2014.1.18 21:05
 東京・六本木の路上で「在日特権を許さない市民の会(在特会)」のデモに反発し、自転車で参加者に体当たりするなどしたとして、警視庁麻布署は18日、暴行容疑で、東京大生の手塚空容疑者(22)=文京区白山=を現行犯逮捕した。同署によると、「暴行はしていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、18日午後3時10分ごろ、港区六本木の路上で、デモ隊に自転車で突っ込み、在特会員の男性(21)に体当たりするなどの暴行を加えたとしている。

 同署によると、手塚容疑者は在特会などの排斥デモ活動に反対する「レイシスト(人種差別主義者)をしばき隊」と称するグループの関係者とみられ、デモ隊の反対側の歩道から自転車で車道を横断して突入し、警戒中の同署員に取り押さえられた。

 この日のデモには約200人が参加。反対派も約60人が抗議活動していた。

 テロリストどもがどうやら本格的にテロ活動に目覚めだしたみたいですね。

 デモに対する暴力行為としてはこれで2件目、メンバーによる凶悪犯罪としては3件目です。

 しかも今回は日本の最高学府と言われる東大で、思想だの倫理だのを習っていたはずの輩が引き起こした犯罪ですから、連中の腐りっぷりが如実にわかりますね。

 自転車での衝突って聞くとそんな大事に思えないかもしれませんけど、下手をすれば骨折などをする可能性があるし、吹っ飛ばされた際にアスファルトや壁面などに後頭部などをぶつければ死んでしまうことだってある結構危険な行為です。

 何故こんなことをしたのかと思ったら、twitterで半年程前に「若頭の指示があればいつでも差別デモに火炎瓶を投げられるよう、『ハイリスク・ノーリターン』を読んで勉強しています。男組はこわいぞ。」などと、実はもっとずっと危険なテロを画策していたのです。

 これ、明らかに組織犯罪を今後行う可能性がありますよねぇ?

 しかも火炎瓶って製造そのものが犯罪行為なのを、勉強していると自ら主張する東大生が知らないわけがなく、このテロリストだけでなく、その背後にいる男組だのしばき隊だのと言ったテログループそのものを一斉検挙、家宅捜索しないといけないレベルだと思うのですが?

 考えて見てください。

 在特会がレイシズムを唱えているという主張、ただそれだけを論拠に東京や大阪、京都の街中で突如火炎瓶が空を舞い、デモで密集している人の只中に落ちてくるんです。

 割れたそれから一挙に燃え広がり、大勢の人が突如火だるまになる姿、次々と逃げ散る人の山とのたうち回りながら段々力を失い、苦しみながら倒れて黒焦げになって死んでいく人達

 自分達の思想に敵対したからだと、それを見ながら平然と哄笑するテロリスト達。

 口で喚くだけの在特会と、テロによる殺人を宣言し、実際に複数回の暴力行為を繰り返しているしばき隊のどちらがレイシストなのか、どちらが平和に不要な存在なのかと、普通の人ならば首を傾げたくなると思いません?

 レイシズムがどうのとほざくゴミ虫共がそんな地獄絵図を、主張が違う、思想が違うという理由だけで他人に行うと宣言し、そこまではいかないものの既に複数回の凶悪犯罪を引き起こしているのですから、もはやコレ、破防法によるテロ準備罪とかの方法で組織を壊滅させないといけない次元に来ていると思いません?

 少なくとも、半年前の時点でこの手塚なるテロリストを逮捕、または事情聴取までやっていれば、警察は危険分子をしっかりマークしているとテロリストどもにアピールできたのですから、今回のようなテロリズムを思い留まらせることが出来た可能性はある。

 やっぱり、チョウセンヒトモドキもそれとの友好を謳う異常者も、日本の平和や治安維持、繁栄を妨げるだけの害悪でしかないってことがまたも示された象徴的事件とテロリストの言動でしたね。
01月19日(日)

小型船が平然と接近するからでしょ 

18日付けの朝日新聞デジタルの記事から

自衛艦事故-なぜ繰り返されるのか
2014年1月18日(土)付
 なぜ自衛艦をめぐる事故が絶えないのか。

 海上自衛隊の輸送艦おおすみと小型釣り船が広島県沖で衝突した。釣り船は転覆し、船長と同乗の男性が死亡した。

 千葉県沖でイージス艦あたごと漁船が衝突し、漁船の父子が行方不明になった事故の記憶はまだ生々しい。88年には潜水艦なだしおと釣り船が衝突し、30人が亡くなる惨事もあった。

 08年のあたご事故では、海自の事後対応が問題視された。防衛相への報告が遅く、状況説明も二転三転した。

 今回の事故では、発生の約20分後に防衛相に連絡が入った。一方、事故状況については「海上保安庁が捜査中」としてほとんど明らかにしていない。

 あたご事故当時、防衛省が独自調査を先行させ、捜査妨害と批判されたことを強く意識しているとみられる。

 捜査や運輸安全委員会の調査への配慮は必要ではあるが、国民を守るはずの自衛隊をめぐる事故に関心が高まるのは当然だ。特に、海自の再発防止策が機能していたかは、しっかり検証されなければならない。

 釣り船に乗っていた男性は「一度追い越したおおすみが後方から再び接近し、避けきれなかった」と証言した。衝突直前、貨物船が両船の前を横切るのも見たという。

 どちらの船に回避義務があったかはまだはっきりしない。ただ、おおすみの艦橋からは釣り船がぶつかった左舷側に死角があり、乗組員が直前まで接近に気づかなかった可能性もある。

 小野寺防衛相は「おおすみ側に問題があるとの報告を受けていない」と言うが、防衛省としても徹底した原因究明を進めていくべきだ。

 見張りの態勢はどうなっていたのか。釣り船をいつ発見し、どういう措置をとったか。客観的な事実関係については、すすんで公表してもらいたい。

 あたご事故では、自衛艦側の責任をめぐって海難審判と刑事裁判で判断が割れた。「多くの船が行き交う海で、どう事故を防ぐのか」という肝心な課題は、未完のままである。

 海自の主要艦艇が配置されている瀬戸内海や東京湾の混雑度は国内指折りで、レジャー船も多い。海自側が細心の注意を払うというだけでは、事故の根絶は難しい面もある。

 自衛艦の航路や通過時刻をできるだけ周知し、民間側にもいっそう注意を求める必要があるだろう。海上保安庁や港湾管理者などと連携して、海の安全策をもっと練っていくべきだ。

 あたごの時は朝日や毎日が連携して新聞テレビ問わず大バッシングの雨霰でしたもんねぇ?

 でも蓋を開けてみれば、事故の直接原因は漁船があたごに突っ込んできたからであり、状況的に漁船側が自動操縦で居眠りをしていた可能性が非常に高く、裁判でも元自衛官側に無罪判決が出るような始末

 アレだけ敵意を燃やして罵っていたのにそっちの詳細は報じないで、まただの繰り返すだのとお決まりのテンプレですから、ほーんとブサヨって低劣です。

 ま、記事を読む限り「どちらの船に回避義務があったかはまだはっきりしない」「海自側が細心の注意を払うというだけでは、事故の根絶は難しい面もある」「自衛艦の航路や通過時刻をできるだけ周知し、民間側にもいっそう注意を求める必要があるだろう」など、冷静さも見受けられ、あたごの当時程偏って書いていないようです。

 最も、最初から自衛隊への批判が書き連ねられている上に、おおすみが警笛を鳴らして警告していたことや後進を掛けて衝突回避の努力をしていたことに触れていない辺り、公正中立な内容と呼ぶには余りにも程遠いままですが、バカなりには、あの時の偏向報道によって逆に自分達が散々叩かれたことから学んだものはあるようですね。

 ですが、先日も記した通り「一度追い越したおおすみが後方から再び接近し、避けきれなかった」という漁船側の主張自体がおかしいんですよね。

 おおすみは周知の通り、ヘリの運用も可能な大型輸送艦です。

 戦闘艦と違って最大速度は20ktを僅かに超える程度しかなく、水道などの通過時は10kt程度といいます。

 これは自転車を少し早めに漕ぐ速度と同程度(18~20km/h位)であり、これで後ろから追い付き激突する、それも衝突寸前まであの巨体の接近を漁船側の誰にも気取られずに、なんて出来ると思いますか?

 「おおすみの艦橋からは釣り船がぶつかった左舷側に死角があり、乗組員が直前まで接近に気づかなかった可能性もある」という朝日の主張にしても、だからこそ見張りを立てて監視していると言うのが防衛省側の主張ですし、それをいうのならば元々漁船は艦橋のある右舷側を後方から追い抜き、その上すぐ前方を横切っているのですから、まったく無警戒だったと考えるのは難しいだろうって話ですし、読売のインタビューに答えた元海保隊員も海自がそこには十分注意を払っているため、何故起きたのかと疑問を呈しています。

 それに、漁船側は記事にもあるようにおおすみを後方から追い抜いただけでなく、その際に僅か100m前を横切るという危険な真似をしているんですよね。

 では、そこまで速度差があったのにも関わらず、どうやっておおすみが追い付き、ぶつかったのでしょう?

 私にはどう考えても漁船側の操縦に問題があったとしか受け止められないのですがね。

 漁船には詳しくありませんが、それでもヤマハなどが販売している沿岸用の一般的なプレジャーボートサイズであれば巡航速度でも18~25kt、最大速度で30kt以上なんて珍しくもないし、エンジンの積み替えなどでそれ以上の速度が出るものだってザラにあるわけです。

 つまり、船種によっては巡航速度で普通に走っているだけでも、おおすみが最大速度をだしても追い付けない。

 ましてや今回の漁船は一度おおすみを追い抜いて前を走っていたわけですから、意図的に停止や速度を落とすなどをしたか、さもなくば蛇行して再び自らおおすみへの接近をしない限り、常識的には両者が再接近するという事態は有り得ないってことです。

 加えて言うなら、元々簡単に追い抜かれるほど速度差がある状態でおおすみが舵を切れば、船体が大きいために大きな弧を描くことになる上、航行速度もその間落ちるわけですから、おおすみ側が追いつくのは一層無理な話となります。

 何せ漁船側が仮に15ktであったとしても速度差は約10km/h、20ktならその倍となるのですから、その状態でおおすみの左舷後部とぶつかるって非常に不自然な話だと思いません?

 まぁ、船体も回収されていますし、事実は程なく明らかになると思いますが、何れにしても航行中の大型船への小型船による接近を禁止する法案を整備する、特に前方を横切る危険性について教習時の教育を徹底するなどしない限り、今後も事件が起きる可能性は一向に減らないままじゃないでしょうか?
01月18日(土)

陰口は叩けてもお礼はたったひとつさえ言えないのが、モドキ 

17日付けのMSN産経ニュースの記事から

韓国、銃弾返却でも謝意伝えず 小野寺防衛相「軍は伝えてきた、それで十分だ」
2014.1.17 12:19
 小野寺五典(いつのり)防衛相は17日午前の記者会見で、南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊部隊が韓国軍に提供した銃弾が国連から返還されたことに関し、韓国側から謝意が示されていないことを明らかにした。

 その上で、「弾薬を提供した昨年12月23日に(韓国軍の)現場の隊長から感謝の意が表された。十分だ」と述べた。

 ま、所詮全て上辺を取り繕うだけ、口先だけのチョウセンヒトモドキですからねぇ?

 これで世界一の儒教国家だの、他国は差別をするなだのと喚いているのですから、程度が知れます。

 まぁそもそも国家自体が、南北揃ってテロリストの作ったおままごとレベルのバッタ物であり、ゴミのようなプライドだけ無駄に高く、知性も良識も品位もないってところまで見事に一緒となる文字通りのモドキですからしかたがないのでしょうけど。

 アメリカのゲーツ元国防長官が先日出した回顧録では、盧武鉉が無能大統領として名を馳せていた時に日米を敵国と認識していたこと、しかもそれをアメリカに対して公然と口にしていたことを明らかにしており、流石は21世紀になっても侵略戦争を画策していたテロ国家だとつくづく思いましたよ。

 で、この礼儀も節度もないテロリストどもの現在の首魁である二代目ルーピーは何をしているのかと言うと…

 インドの下院の野党代表であるスワラジ議員という女性議員と会談し、慰安婦がどうの、女性の人権問題でこうのと、根も葉もない真っ赤な嘘を相変わらず撒き散らして日本の名誉毀損に血道を開いているんです。

 ホント、ゴミはどこまで行ってもゴミってことですね。

 陰口は幾らでも叩けても、お礼はたったひとつさえ言えないなんて幼稚で下劣なのがチョウセンヒトモドキなのですから。

 いやはや、いい加減に南北戦争を再開させて互いに滅んでくれませんかねぇ?

 朝鮮日報『朴大統領 インド女性指導者に慰安婦問題への支援要請』
 http://www.chosunonline.com/site/data/
html_dir/2014/01/17/2014011700477.html
01月16日(木)

その証言は本当に事実なのか? 

16日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

「海自艦が追い越し横切る」男性客が証言
 広島県大竹市の阿多田あたた島沖の海上で15日、海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」と釣り船「とびうお」が衝突した事故で、救助された釣り船の客が読売新聞の取材に「右後方から追い越してきた『おおすみ』が進路を横切る形で衝突した」と話した。

 衝突の前に両船の前方を貨物船が横切っていたとも証言。第6管区海上保安本部は両船の航路などを慎重に調べる。

 また、重体だった釣り客の無職大竹宏治さん(66)(広島市中区)が16日未明、搬送先の病院で死亡。事故による死者は2人目。同本部によると、大竹さんの死因は出血性ショックで、15日夜に死亡した船長の高森昶きよしさん(67)(同)は溺死だった。

 救助されて無事だった2人のうち、寺岡章二さん(67)(同)によると、釣り船は15日朝、広島市の係留施設を出航。約10分後、前方左にゆっくり航行する「おおすみ」が見え、右側から追い越した。
(2014年1月16日16時06分 読売新聞)

 またしても起きてしまった護衛艦との衝突事故ですが、毎度ながらブサヨメディアによる常軌を逸した報道がされているようです。

 記事にもあるように生存者の証言を元にイメージ図を作っているようなのですが、この読売記事ではかなりなだらかな螺旋を描いて衝突したとなっているものが、テロ朝によると釣り船は直進、おおすみが突如右に60度位の急旋回をして釣り船の後方を通り過ぎた後今度はなんと、100度位の急旋回を左にして反対舷から釣り船を追いかけて後ろから衝突したというトンデモになるのですから…

 昨日の今日で情報がまだろくに出ていなかったためか、朝日の社説ではバッシングされていませんが、この様子ならまたもや朝日は社を上げての自衛隊バッシングを始めそうですね。

 で、この読売の記事なんですが…

 記事だけを読むとやはりおおすみが後ろから速度を出して追突してきたってことになるのですが、絵や状況を鑑みるに非常に証言内容が不自然なんですよね。

 読売の絵によれば元々はおおすみが先行しており、後ろからきた漁船が追い抜いた上、おおすみの前を一度横切るという非常に危険な航路をとっています

 で、不自然なことに横切ってそのまま通過していくのではなく、反対に舵を切ってまた並走するコースを走り、おおすみの左舷に激突した、と。

 謎の前方を通過した貨物船の話もありますが、いずれにしても満載排水量1万tを超える大型船の前を横切るなんて危険な行為ですし、しかもライフジャケットを全員が付けないなんて基本中の基本も守らないとあれば、船舶操縦のルールを順守していたかかなり怪しい。

 しかも衝突前におおすみが警笛を5回も鳴らすのを聞いたという第三者証言もあり、果たして本当におおすみが前を横切ったことで衝突したという証言が事実なのか、甚だ疑問です。

 おまけに肝心の漁船の船長はライフジャケットを付けていなかったために溺死しており、証言を得ることさえできないのですから…

 因みに読売の別記事では政府高官が「輸送艦の左後方から、釣り船が近づいてきた」と述べたとあり、証言の面でもどっちが、となっているようですし、NHKの報道では衝突回避のためにおおすみが減速したとあり、これらが事実かどうかは航路記録などの解析で明らかになるでしょうが、警笛を聞いた第三者が複数いることからも間違いなくおおすみは衝突回避のために減速していたでしょうね。

 もっとも、目の前を強引に横切った挙句、その僅か100m前を航行しながら衝突寸前に警笛をならされました、それまで誰も200m近い船体の接近に気づきませんでしたなんてバカげた言い分を鵜呑みにするのは、精々が最初から自衛隊に害意を持っているバカヒやその愛読者のようなブサヨ位だと思いますけどね。

 しかも衝突位置はおおすみの左舷、艦橋より後ろであり、おまけに並走しながらだったのですから、減速するおおすみのそんな場所にぶつかる寸前まで気付かないなんて居眠りでもしていないかぎり有り得ないと思いますよ

 まぁ、これだけ証拠が出揃っているのですから、真実が明らかになるのはそう遠くないことでしょう。

 YOMIURI ONLINE『「おおすみ」の警笛5回、直後にぶつかる』
 http://www.yomiuri.co.jp/national/
news/20140115-OYT1T01256.htm

 同『どちらに回避義務?輸送艦と釣り船、ほぼ同方向』
 http://www.yomiuri.co.jp/national/
news/20140115-OYT1T01052.htm

 同『「死亡の2人、酒も歌も好きだった」…救助男性』
 http://www.yomiuri.co.jp/national/
news/20140116-OYT1T00540.htm

 NHKニュース『「おおすみ」衝突回避しようと減速』
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/
20140116/k10014518291000.html
01月15日(水)

いざ、商業化に向けて 

24日付けのMSN産経ニュースの記事から

メタンハイドレート、10年後にも商業化開発スタート 海洋資源計画案
2013.12.24 15:44
 経済産業省の有識者会合は24日、国の海底資源開発の課題や目標を示した「海洋エネルギー・鉱物資源開発計画」の見直し案を了承した。次世代資源「メタンハイドレート」で、2023~27年度の商業化プロジェクト開始を目指すことや、レアアース(希土類)など鉱物資源の開発目標が盛り込まれた。

 新たな計画によると、太平洋側のメタンハイドレート開発をさらに進めることに加え、日本海側では15年度まで集中調査を実施する。14年度には地質サンプルの採取を目指す。

 また、南鳥島周辺の海底の泥に含まれるレアアースは15年度までに埋蔵状況を調査。レアメタルを含む海底地層「コバルトリッチクラスト」は28年度までに商業化を検討するとしている。

 昨年末の記事ですが、中々取り上げる機会がなかったのでこの際に。

 漸く海底のメタンハイドレートやレアアース関係の商業化に向けて話が進みだしたみたいですね。

 まぁもっとも、コバルトリッチクラストは28年度までに商業化を検討するなんて、検討が終わるのが15年も先という気の遠くなる話ですが。

 ただ、これらの商業化が本格化すれば日本はエネルギー問題の解決に加えて無資源の輸入国から資源輸出国へと変わることも可能になり、科学技術による技術立国と言うだけでなく、鉱物資源の輸出でも貿易大国となれるわけです。

 自国でレアアースの産出が出来る、エネルギー問題も解決するということは今までよりも安く国内で製品を生産できると言うことも意味しており、人件費を無理に抑えずとも国内での生産基盤を整備・維持できるわけですから、雇用問題でも大きくプラスになることでしょう

 何せ最低でも国内需要換算でさえ数百年分にはなるんですから。

 早いところ実現して欲しいものですね。
01月14日(火)

バカ殿は歳をとろうとバカのまま 

13日付けの時事ドットコムの記事から

細川氏は借入金問題説明を=みんな代表
 みんなの党の渡辺喜美代表は13日、大阪府豊中市で記者団の質問に答え、細川護熙元首相が東京都知事選に出馬する意向を固めたことに関し、「細川さんは(首相)当時、億単位のお金で首相を辞めた経緯があるので、当然それについての説明も必要だ」と述べ、過去の自らの資金問題について明確にするよう求めた。

 細川氏は1994年、就任後約9カ月で首相を辞任。それに先立ち、東京佐川急便から1億円を借り入れていた問題を野党だった自民党などに追及されていた。

 猪瀬直樹前知事も医療法人「徳洲会」グループからの資金提供問題で辞任したことから、渡辺氏は「政治とカネの問題は当然(都知事選の)争点にならざるを得ない」とも指摘した。
(2014/01/13-19:48)

 とっくの昔に裏金がバレて引退した老害が今更何様だってんですよねぇ、ホント。

 記事にもあるように佐川から受け取っていた1億もの資金について細川はまともに説明せず、ルーピーの如く逃げています

 まさに、クリーンな政治だの説明責任だのと他人に対してだけはキレイ事をほざいている民主系のクズに相応しい卑劣ぶりですよね?

 挙句の果てに都知事になるとほざきながら、口にしているのは脱原発だの東北で五輪だのと、何処の知事になるつもりなのかさえ理解できていない耄碌ぶり

 五輪の基本ルールも理解できていなければ、招致のために東京都が行ってきた努力も金も知ったことかと蹴り飛ばすのですから、この低能下劣で傲岸不遜ぶりはまさにバカ殿様ならではであり、バカ坊っちゃんぶりが実にルーピーと被りますね

 原発問題を議論したいなら国会議員に復帰してやれって話であり、どこぞのテロ政党どもご推薦のお間抜け弁護士ともども場違いなんだよ、阿呆がと。

 第一、原発自体が存在しない東京都の知事が、原発問題で何をどうするというのでしょう?

 まさかどっかの携帯会社のペテン師社長みたいに東京西部の山間部の休耕地でソーラー発電をやって原発不要にしますとか馬鹿丸出しな戯言をほざくつもりなんでしょうかねぇ?

 いや、ここまでルーピーに似たバカっぷりだと、無知蒙昧なバカどもが気に入りそうな耳障りのいい戯言をただのべつ幕なしに喚いているだけで、実際には何も考えていないってパターンでしょうね。

 しかもバックでこの老害を唆したのはあの池上という元NHKの穀潰しだそうですから、差し詰め近衛文麿と尾崎秀実の現代版コンビ結成ってとこでしょうか?

 そこに原発問題を引き起こした民主が支援へと乗り出すと言う訳ですから、もしこんなロクデナシが都知事になった日には民主党政権による3年以上の悪夢が東京都で再現されると思って間違いないでしょうし、今度は何処へ迷走させられるか、どれ程の被害を生むかわかったものじゃありません。

 と言うか、5000万円の資金を巡って辞めた都知事の代わりに、倍の1億を巡って総理大臣を辞めることで逃げ出した輩が出ますとかほざいている時点で、もはや都民を、そして国民をバカにしていますよね
01月13日(月)

相手にコンプレックスを持っているのはどっちだと 

12日付けの朝鮮日報の記事から

「三韓征伐・任那日本府説は『新羅コンプレックス』の産物」

ヨン・ミンス東北アジア歴史財団研究委員ら『日本書紀』総合訳註本を初めて出版
2014/01/12 08:42
 
「西暦8世紀に編さんされた『日本書紀』は、日本の歴史歪曲(わいきょく)の根源と言えます。統一新羅に対する競争意識や敵対感から、そのような本を書いたのです」

 ヨン・ミンス東北アジア歴史財団研究委員(写真)はじめ、金恩淑(キム・ウンスク)韓国教員大学教授、李根雨(イ・グンウ)釜慶大学教授、チョン・ヒョウン東義大学教授など日本史研究者7人が『訳註日本書紀』(全3巻、東北アジア歴史財団)を翻訳・出版した。計約2000ページもある同書は、半分以上を註釈が占める。これまでにも翻訳本は幾つかあったが、大論争の震源地になっている『日本書紀』の争点を、註釈によって細かく解説した本は、同書が初めてだ。

 『日本書紀』についてヨン研究委員は「一言で言えば、韓国古代史研究における両刃の剣のような本」と語った。『三国史記』にも載っていない韓国史の重要な事実が多数記録されている一方、神功皇后の三韓征伐や任那日本府が韓半島(朝鮮半島)南部を統治したというような虚構も含まれているからだ。「史料を信じて安易にアプローチしたら、本自体の論理に取り込まれ、選択的に史料を利用したら、論理的矛盾にぶつかる、そんな本なのです」。

 ヨン研究委員は「神功皇后は、13世紀の蒙古襲来時に作り出された架空の人物で、『任那日本府』は、日本とは関係なしに伽耶の設置した機関が、ゆがんだ形で記録されたとみるべき」と語った。しかしこれらの記録は、その後、日本人に誤った韓国観を植え付けた。近代日本のいわゆる「征韓論」の根拠になり、朝鮮侵略を合理化するのに利用された。

 なぜ、西暦8世紀の日本はこんな「原初的歴史歪曲」を行ったのか。「日本は8世紀に、律令国家として中央集権体制の構築に乗り出し、その過程で統治の正当性を確立する歴史書を作った」という。韓半島から渡来した遺民が天皇の臣下に組み込まれたことを根拠に、既に滅亡した高句麗・百済・伽耶が「天皇の臣下の国」であったかのように装い、新羅すらもまるで「朝貢国」だったかのように歪曲した。

 なぜそんなことをしたのか。ヨン研究委員は「当時、三国を統一して新たに再編された新羅は、日本よりも経済的・文化的にはるかに進んだ国だったので、常に克服の対象だった」と語った。一種のコンプレックスだったというわけだ。

 ヨン研究委員は「現在、日本の学界で任那日本府説は学問的に廃れているも同然だが、『百済・伽耶が日本に朝貢していた』 という誤った学説はまだ維持されている。『日本書紀』歪曲の影響がまだ続いているということ」と語った。

兪碩在(ユ・ソクチェ)記者

 凄いですね、漢字も読めなければ算数もできない下等動物が日本書紀を読めたとか言ってるなんて。

 でも、この記事を読む限り内容は相当にいい加減で出鱈目なものとなっているのは確実ですね。

 何せ記事中でこのヨンとかってマヌケな研究員が「神功皇后は、13世紀の蒙古襲来時に作り出された架空の人物」なんて言っちゃってるんですもの。

 最初に「西暦8世紀に編さんされた『日本書紀』」と、そして「日本は8世紀に、律令国家として中央集権体制の構築に乗り出し、その過程で統治の正当性を確立する歴史書を作った」とその後の部分でも語りがあるように、神功皇后は仲哀天皇の皇后として700年台初頭に作成された古事記並びに日本書紀に既に登場しており、実在性については両論ありますが、少なくとも500年も前の書物に登場している人物が13世紀に創られたなんてのは余りにも意味不明な寝言です。

 挙句が「当時、三国を統一して新たに再編された新羅は、日本よりも経済的・文化的にはるかに進んだ国だったので、常に克服の対象だった」ですからねぇ?

 幾ら自分達にとっての日本が常にそういう存在だからって逆転の捏造で自国を肥大化させようとは…

 流石は知能が低すぎるだけでなく、常に妄想に耽って己を誇大にさせないと精神崩壊を起こす異常者民族は言うことが違いますね。

 では当時の情勢を表す資料として日本のものが信じられないと言うのであれば、どうすればいいか?

 そう、この話題で第三者であるだけでなく5000年の歴史を持ち、早くから文字文化を成立させて多くの記録が残っている中国の資料を当たればいいのです。

 例えば、2011年に発見された『梁職貢図』

 ここには新羅が倭国に属した、つまりは朝鮮が日本の属国になっていた時期があると記されていることが発表されています。

 また、軍艦に広開土大王などと見っともない名付けまでチョウセンヒトモドキがする、好太王の碑(俗にモドキが広開土王碑などと呼ぶもの)の解釈も、歴史歪曲をするチョウセンヒトモドキ以外は百済と連合した倭が新羅を破って臣下にしたと記されていると解釈しています。

 因みに、朝鮮の歴史書である『三国史記』にも新羅が倭に王子を人質として送っていた旨が記されており、それを自国が優れていただの、日本が歴史を捏造しただのと真顔で吠えているのですから、研究者だの大学教授だのと肩書を持ったところで下等なモドキの知能がどれ程低いかよくわかるってだけの話です。

 第一、世界でも類を見ないペテン民族の分際で毎度ながらよくも日本人をペテン師呼ばわりできるものですよねぇ?

 去年末から今年にかけてだって南スーダンでのPKO活動における弾薬譲渡の件で大嘘をついて、何度も発言の修正を行っているのは何処の国でしょうか?

 今月10日になって、漸く弾丸を返したなんて発表をしましたけど、それとて11日時点でまだ現地の自衛隊は受け取っていなかったどころか、返却の打診すらされていないと言うのですから、つくづく呆れる詐欺師ぶりです。

 ほーんと、息をするように嘘をつくどころか、まるで嘘をつかねば生きていられないかのように下劣なケダモノどもですね。

 毎日jp『南スーダンPKO:弾薬譲渡「プライド捨て頼んできた」』
 http://mainichi.jp/select/news/
20140113k0000m030080000c.html
01月11日(土)

平等や対等なんて自分達には存在もしない事実を棚に上げ、見当違いな罵倒をするチョウセンヒトモドキ 

11日付けの朝鮮日報の記事から

【記者手帳】性的平等の概念すらない日本の政治家
2014/01/11 09:03
 野田佳彦前首相が朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の外交を「女学生の言いつけ外交」と例えた発言は、外交的欠礼であるだけでなく、日本という国の性差別に対する認識レベルを反映する結果となった。隣国の大統領を10代の「女学生」に例え、朴大統領の日本批判発言を「言いつけ」とさげすんだのはもちろん、「言いつけは女がやること」という性差別意識を前首相たる人物があからさまにしたからだ。「言いつけ」という言葉は「他人の過ちや秘密を告げ口すること」を指し、世界のどの国の辞書にも「女学生が話す言葉」という説明はない。

 日本は先進国を自任するが、「男女平等」という面では先進国とは程遠いと言われている。特に、政治家にそうした傾向が強い。

 妄言が多いことで有名な石原慎太郎衆議院議員(日本維新の会共同代表)は2001年、ある女性週刊誌で「文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババァ」「女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪だ」などと発言、損害賠償を求め提訴された。

 07年には柳澤伯夫厚生労働大臣(当時)が女性を「産む機械」に例えた後に正式に謝罪し、小泉純一郎元首相も在任当時「涙は女性の最大の武器」という発言して波紋を呼んだ。

 それでも、日本の政治家が自国の女性に対してこうした発言をしてさげすむのは、個人の認識の問題と解釈することもできる。

 だが、隣国の女性大統領に対して性差別的な発言をするのは国の品格の問題だ。もし韓国が日本の王妃(原文ママ)について「言いつけ」うんぬんと言ったなら、再び激しいデモが起こったことだろう。

 従軍慰安婦問題に対する日本の姿勢も女性に対する日本の差別意識に根ざしているとみられる。

 安倍晋三首相は「アベノミクス」と呼ばれる独自の経済政策で、「ウーマノミクス」が重要だと言った。女性が十分に能力を生かし、社会をリードしていくようにするというものだ。しかし、それも女性に対する意識を変えない限り、空念仏に過ぎない。

東京=安俊勇(アン・ジュンヨン)特派員

 兎に角何でもかんでも噛み付かねば気が済まないバカザル民族、チョウセンヒトモドキ。

 今度は野豚に事実を言い当てられた事が気に食わないからと、意味不明な差別発言呼ばわり。

 いやはや、猿にも劣る知能しか持てず、鶏にも劣る記憶力しか持てない下等動物は流石ですね。

 何とか因縁をつけてやろうという実に幼稚な発想で文章を起草しているから、全体が支離滅裂という実にバカげた結果になっているのですが、元の知能が低すぎる上に火病も起こしているからそれすら分からない。

 例えば、「「言いつけ」という言葉は「他人の過ちや秘密を告げ口すること」を指し、世界のどの国の辞書にも「女学生が話す言葉」という説明はない」と言う部分。

 何処の国の辞書にもないから、頭に「女学生の」と断りが付いているのであり、そもそも「言いつけ」自体に女学生を指す意味があるのなら、「女学生の言いつけ」と述べた場合は「女学生の女学生の他人の過ちや秘密を告げ口すること」とかって全くもって意味不明な内容になりますよねぇ?

 極々当たり前の話であり、それの何をどうすれば性差別になるのでしょう?

 ましてや「隣国の大統領を10代の「女学生」に例え、朴大統領の日本批判発言を「言いつけ」とさげすんだ」とか言うに至ってはねぇ?

 そもそもこういう事を言われるのは、その隣国の大統領とやらが日本の政治家を十把一絡げにして罵倒をするなんて真似を、当人のいない場で第三者に対してやるという陰口を叩いていることが原因なんですが、常に自分達は正しいし、何をしても許されると思っている下等動物には理屈が通じないから困りますね。

 最低限、日本の呼びかけに応えて真正面から当事者間で向き合いでもするなら分かりますが、日本にはアレコレと言い訳を付けて逃げまわり続け、それどころか無能ぶりを批判されたくないからと自国メディアと向き合う記者会見だって丸っきりやっていない、まさに言いつけ、陰口だけの陰湿根暗なガキの振る舞いですもの。

 おまけにこの特派員の程度も実に低い。

 政治家に対してアンチ勢力が出るのは当たり前の話であり、石原都知事(当時)にしたって訴えたのは敵対していたブサヨ系勢力だった上、裁判そのものは見事に訴えたブサヨ側の請求棄却という敗訴に終わっているんですが、背景や結果は都合が悪いからと隠蔽してます。

 「産む機械」発言にしてもブサヨが喚いただけで、事実、民主党のバ菅が同じ発言をした時にはブサヨは一切喚いていません

 何より表現としてそういう用い方をすることを複数回に渡って大臣は講演中に詫びながら用いており、バ菅の方が遥かに深刻だったにも関わらず、ですから、差別としての意図で用いるには余りに阿呆な話ですし、涙が云々なんてのは普通の人だって当たり前に使う文言であり、だからこそ喚こうとしている朝鮮日報でさえ、波紋がなんて表現しか出来ない。

 で、「隣国の女性大統領に対して性差別的な発言をするのは国の品格の問題だ。もし韓国が日本の王妃(原文ママ)について「言いつけ」うんぬんと言ったなら、再び激しいデモが起こったことだろう」ですからね。

 東京在住の特派員でありながら、日本に王妃なんてものが存在しないことも知らなければ、皇族が政治に関する話題を口にするなんてことが有り得ないことも知らない

 いや、倭王などとメディアでさえ天皇陛下を平気で差別・侮蔑・罵倒するチョウセンヒトモドキ故に王妃なのでしょうかねぇ?

 差別だ問題だと言いながら、その記事中で自ら差別思想を垂れ流す新聞記者と記事が南朝鮮最大のマスゴミなわけですから、チョウセンヒトモドキが如何に低能下劣な下等動物なのか、よーくわかりますよね?

 と言うか、チョウセンヒトモドキの如き世界で最も性差別をするケダモノ風情が「男女平等」だなんて、臍で茶が沸く話です。

 未亡人や離婚女性への差別は世界でも特別に酷いと、昔中央日報が記事にしていますし、東南アジアの国々から人身売買同然に女性を嫁がせて、奴隷同然に使役するなんて真似をして国際問題にもなっています

 中には虐殺された女性もいますし、韓国人と結婚した外国人女性へのアンケートでも次は絶対に結婚したくない相手としてダントツのトップに名前が上がり、その理由が差別、モノ扱い、そして暴力でした。

 レイプ被害の女性が助けを求めれば、警察は電話が繋がったままでも無視して殺されるまで放置するし、一般人なら便乗して次々とレイプをするのがチョウセンヒトモドキだって、朝鮮日報自身だって報道していますし、未成年者の強姦事件と並んで老婆への強姦事件も増加中と言う、女性への強姦がアメリカと比較してさえ倍以上発生し、中でも更に老婆や少女、障害者など弱者を襲うことが大好きなレイシストどもが、何を言わんや、ですね。

 そういえば先日、大阪では2年以上に渡って女性に唾を吐きつけると言う奇行を繰り返していた容疑で逮捕されたのはチョウセンヒトモドキでしたが、そんな真似を繰り返す背景にあるのは差別意識じゃなければ何なのでしょう?

 他にももう随分前になりますけど、朝鮮日報に大学教授がした結婚相手を選ぶ際の判断基準と言うアンケートでオスのチョウセンヒトモドキは「身体的魅力」だけだったんですが、これが他国を性差別していると蔑む「男女平等」思想の現実なのですから、大笑いしたくなりません?

 特に「従軍慰安婦問題に対する日本の姿勢も女性に対する日本の差別意識に根ざしているとみられる」なんて主張に至っては…

 年齢制限を課した上に高額給与をキッチリ払っていた日本人で差別意識がどうのってなるなら、書類上も実際にもモノ扱いして最後には存在そのものを否定したチョウセンヒトモドキでは何だってお話なんですがね。

 それでもって最後には「それも女性に対する意識を変えない限り、空念仏に過ぎない」などと己を棚に上げて上から目線で説教をたれるわけですから、そりゃあ世界中から嫌われ者になるわけですよねぇ、こんなゴミ民族は。
01月09日(木)

やっぱり犯罪者集団だったしばき隊 

8日付けのMSN産経ニュースの記事から

防犯カメラに似た男、JR川崎駅付近 友人20人聴取
2014.1.8 23:24
 強盗や集団強姦(ごうかん)などの容疑で逮捕された杉本裕太容疑者(20)が7日、横浜地検川崎支部(川崎市川崎区)から逃走した事件で、同支部からJR川崎駅に向かう路上などの防犯カメラに特徴の似た男の映像が残っていたことが8日、神奈川県警の調べで分かった。発生から丸1日が経過し、県警は約4000人態勢で大規模な捜索を続け、友人ら約20人からも事情聴取した。東京都内を含む約30件の目撃情報が寄せられており、警視庁も都県境の幹線道路に警察官を配置するなどして行方を追っている。

 「川崎市内で友達と一緒にいた」「多摩川河川敷で似た男が歩いていた」。神奈川県警には午後2時までに県内や都内から約30件の目撃情報が寄せられた。

 このうち、7日午後2~3時ごろ、杉本容疑者が脱ぎ捨てたとみられる白色トレーナーが見つかった川崎市川崎区の民家近くで、20代くらいの薄着の男ら2人が乗ったスクーターが京急川崎駅方面へ走り去ったとの目撃情報があった。杉本容疑者は逃走時、白色トレーナーの下に灰色の長袖下着を着ており、県警では関連を慎重に調べている。

 また、県警の調べで、周辺にある複数の防犯カメラから、灰色の服を着た男がJR川崎駅方向に歩いていく姿が確認されたという。

 衣類や自転車など逃走に使える物品の盗難は付近で確認されていない。金銭も所持していないことから、県警では「1人で長時間の潜伏は困難」とみており、逃走を助ける者がいる可能性があるとして、友人約20人から事情を聴いている。

 県警は杉本容疑者を全国に指名手配し、自宅がある川崎市北部や都県境を中心に足取りを捜査。パトカーなど警察車両約900台やヘリコプター2機、船舶4隻も投入した。

 警視庁も、変装を見破るなどの訓練を受けた「見当たり捜査員」約20人が警戒を続けた。杉本容疑者は6日に東京都町田市で警視庁第9自動車警ら隊に発見されたことで逮捕に至っており、同庁幹部は「都内に土地勘があるのは明らか。都県境の徹底捜索を指示している」と強調した。

 未だ逃亡中とのことですが、目撃情報の中にはスクーターに二人乗りで逃亡したというものもあるそうで、仲間の関与が疑われており、それもあって「逃走を助ける者がいる可能性があるとして、友人約20人から事情を聴いている」との話になっているようです。

 また、この凶悪犯の友人らがネット上で擁護を繰り返しているんだそうで、類友だと見事にtwitterや掲示板などでバカにされていますね。

 それにしても集団強姦と言うからには複数名の仲間がいるということですよねぇ?

 まさかその連中って、やっぱりしばき隊のメンバーなのでしょうか?

 と言うのもこの無職、杉本裕太容疑者は「レイシストしばき隊」という自分達がレイシストだとレッテル貼りした相手に対して恫喝や暴行など暴力行為を行う犯罪者集団のメンバーであり、過去の隊員としての活動写真がネット上に晒されているんですよね。

 で、しばき隊と言えばその野卑な振る舞いについて有名で、名前と裏腹に自らの思想と敵対すると認定した相手に対してレイシズム全開で罵詈雑言を浴びせる、集団で囲って大声で恫喝をするなどの行為だけでなく、実際に暴力を振るって逮捕者も出しており、しかもそのバックに居るのは民主党の有田芳生と言う極左思想に被れた異常者なんですよね。

 その有田といえば先日、思想をモロに受けて育った馬鹿娘がグリーン車を無料開放しろとか意味不明な戯言をJR職員に喚き散らして拒否されたとtwitterで罵倒して、逆に自分の頭がイカレ過ぎだろうと散々笑われていましたっけ。

 しかもプロフィール欄に好きなモノが「革命」とか書いてあったのも、やっぱり蛙の子は蛙だなと笑われていましたねぇ…

 閑話休題、民主党所属の国会議員とも繋がりを持って暴力主義を掲げて、ネット上で暴力的な言葉を吐くだけでなく、実際に行動に移すような危険思想と野蛮性の強い反社会的な連中である上、そんなのの主張が友好だの平和だのと来るんですから、もはや喜劇ですよねぇ?

 おまけに実際には暴力や恫喝だけでなく、強盗に集団強姦などまでやっていたとは…

 ある意味友好は達成しているのかもしれません。

 何せそれらの暴力的犯罪行為って彼らが友好を掲げる相手であるチョウセンヒトモドキの十八番ですから。

 仲良くなるためと己の醜悪な欲望を満たすために身を持って実践しているってことなのでしょうが、それが人としてやっていいことか悪いことかという程度さえわからないのですから、きっと連中の中身は日本人ではなくチョウセンヒトモドキそのものなんでしょうねぇ…幼いのではなく、明らかにイカレていますもの。

 何にせよ警察には早いところ発見して、こういう危険な手合はさっさと銃殺にでもして欲しいものですね。
01月08日(水)

大風呂敷を広げ、二代目らしさを発揮する韓国版ルーピー 

7日付けの中央日報の記事から

<新年記者会見>朴大統領「3年以内に所得4万ドル時代」…アクションプラン準備が課題(1)
2014年01月07日08時55分
 「潜在成長率4%、所得4万ドル、雇用率70%達成」。朴槿恵(パク・クネ)大統領が6日に明らかにした「経済革新3カ年計画」の青写真だ。一見、父・朴正熙(パク・ジョンヒ)元大統領の「経済開発5カ年計画」や李明博(イ・ミョンバク)政権の「747政策」と似ている。しかし違いがある。まず、経済開発5カ年計画とは目指すところが違う。5カ年計画は成長中心だった。これに対し3カ年計画は経済体質の変化を追求する。連続的ではなく任期中の3年で終わらせるという点も異なる。

 「747政策」は7%成長と所得4万ドルで7大経済強国入りするという具体的な目標だった。結果は失敗だった。グローバル金融危機という伏兵が表れたためでもあるが、最初から達成が難しいバラ色の目標だった。「747」に到達する手段は減税政策と輸出中心の経済活性化だった。これに対し3カ年計画は規制廃止を基礎にベンチャー・中小・大企業がともに参加する内需活性化を追求する。朴大統領は「3カ年計画が支障なく推進されれば、3万ドルを超えて4万ドル時代も見えてくるだろう」と述べた。

 この計画は事前に露出しなかった。企画財政部の関係者は「青瓦台(チョンワデ)と企画財政部の間で共感があり、協議があったのは事実だが、大統領が自ら3カ年改革を構想・整理した」と述べた。したがって3カ年計画の日程と手続きはまだ具体化されていない。政府の経済チームは非常事態となった。青写真とはいえ、「クォンタムジャンプ(大飛躍)」がなければ接近が難しい数値が入ったからだ。昨年2万4000ドルと推定される国民所得が3万ドルに到達する時期は早くとも2016年。「4万ドル」到達はさらに遠い。潜在成長率・雇用率を高めるのも画期的なアクションプランなしには難しい。

 いやー、この一年ただ反日を叫んだだけで経済政策を何もしなかった馬鹿女を批判し、年末にはこのままだとと悲観的な記事を乱発していた南朝鮮マスゴミが新年早々馬鹿女に大法螺吹かれて罵倒するどころか期待しますとなるんですからねぇ?

 記事によれば現在24000ドルの所得だそうですが、それをあと3年で倍近い40000ドルまで引き上げるには、毎年20%ずつ所得を上げていかなければならないわけで、そんなバカげた高成長を実現する方法があるなら世界中何処の国だって飛びつくでしょうよ。

 何せ本当に昨年の所得が24000ドルだったとしても、その前年である2012年のGNIは22720ドルと1年で1300ドル弱の伸びでったものを、年平均5000ドル以上と4倍程の伸びに引き上げなければならないのですよ?

 因みに2011年と2012年の比較だと200ドルちょっとしか伸びていません

 大体韓国経済って財閥企業の貿易収支で成り立っているのに、それで所得を倍増させようとしたって経済格差が広がるだけなのは目に見えていますよねぇ?

 その上10~20代の失業率が平均失業率の倍以上(7.5%)あり、今月5日には朝鮮日報に『「子どもは無職、父は失業者」の韓国』というコラムが掲載され、「子どもは無職で何もせず、父は会社を名誉退職」などと記されています。

 しかも頼みの綱の財閥企業も雲行きが怪しくなってきているんですよね。

 ヒュンダイやその子会社は大規模リコールを去年出していますし、トヨタの回復もある。

 サムスンに至っては主力のスマホが昨年後半は売上が鈍化し始めており、営業利益を6.1%も落としたそうですし、目玉製品として売りだした「ギャラクシーウォッチ」は性能の悪さに加えて昨年末に打ったCMの出来の悪さにアメリカなどで散々バカにされている始末

 こんな状態でどうやって実現するのだって話になるわけですが、何せこの話を進めているは二代目ルーピーとして無能有害ぶりを遺憾なく発揮する馬鹿女自身であり、当然ながら具体的な中身は一切ないとくるのですから、結果は最初から見えています。

 実際、ルーピー同様に選挙時に掲げたマニフェストは何一つ守っておらず、軌道修正だのと平気で嘘をついたままでいるのですから。

 そもそも5年もの中期プランで経済通と言われた輩に出来なかったものを、バカの代名詞と言える無能女にどうして3年の短期で出来るといえるのでしょうかねぇ?

 ま、どうせなら二代目らしくルーピーや毛沢東のように、政治家としての無能ぶりを遺憾なく発揮して引っ掻き回し、ズタズタのボロボロにしてほしいものですがね。

 日経新聞『韓国大統領、2年目は経済重視 「3カ年計画」発表』
 http://www.nikkei.com/article/
DGXNASGM0603E_W4A100C1FF1000/

 朝鮮日報『【コラム】「子どもは無職、父は失業者」の韓国』
 http://www.chosunonline.com/
site/data/html_dir/2014/
01/05/2014010500155.html

 同『サムスンの勢いに陰り? 営業益減少=昨年10~12月期』
 http://www.chosunonline.com/
site/data/html_dir/2014/01/07/
2014010700883.html?ent_rank_news

 外務省アジア大洋州局『韓国経済と日韓経済関係』
 http://www.mofa.go.jp/
mofaj/files/000005986.pdf
01月07日(火)

21世紀でも地球が自分達を中心に回っていると思っているゴミ民族 

5日付けのMSN産経ニュースの記事から

【コラム】日本の鎖国主義を罰せよ
2014年01月05日12時54分
 韓国が心配しなければならない日本の慢性病が再発している。国際化の欠如、一種の鎖国主義だ。(中略)

 これまでは韓日間の外交紛争は経済にまで影響を与えない「アジアンパラドックス」が作動するようだった。そのため韓日間で政治指導者が負担なく相互誹謗に乗り出しているというのが英エコノミスト誌の分析だった。しかし月も満ちれば傾くもの。2012年の日本の対韓投資額は45億4000万ドル。それが昨年は10月までで19億6000万ドルに激減した。貿易も減った。昨年の両国間の貿易額は前年比10.4%減の920億ドルと集計された。

 清の官吏黄遵憲が朝鮮の鎖国政策を心配して書いた『朝鮮策略』にこのような一節が出てくる。「地球の上には大国・小国を問わず千を数える多くの国があるが、しっかりと関門を閉じ外国人を拒絶できる国はひとつもない」と。外からの門戸を閉ざそうとする情緒は隣人はもちろん自身にも得るものがないことを日本人は早く悟らなければならない。「ガラパゴス病」を病んでいる隣国のために韓国人が『日本策略』でも書くべき時だ。

 ナム・ジョンホ国際専任記者(中央SUNDAY第356号)

 長いだけで全く中身がないので大幅に省略しました。

 だってバカモドキが言いたいことって、単純にチョウセンヒトモドキへの投資額や貿易額が減っているから日本は鎖国している、だから病気だ、罰しろと言う、火病を起こしたバカ特有の意味不明な戯言なんですもの。

 歴史と言うものイコール捏造するもの(だからたった1~2年前の出来事であっても歴史から事実は抹消となる)という猿にも劣る知能しかないゴミクズ民族には日本がこの数年どうであったかなど、理解できないのでしょうね。

 2008年秋、アメリカのリーマン・ショックに端を発する世界的な大恐慌で不況の嵐が吹き荒れました。

 無論、日本も大打撃を受け、2009年には輸出額が前年比40%近くダウン

 その翌年である2010年、前年夏頃までの麻生政権による経済政策の効果が出て20%もの輸出額増となり、回復基調が見られたのですが、虚偽のマニフェストや公約により政権を略取したルーピーによる迷走に加え、翌年春アレが来ました。

 そう、2011年3月11日に東北や関東など東日本を襲った東日本大震災です。

 最大震度7の地震とそれによって起こされた津波、更にはバ菅政権が引き起こした原発事故によって東北は甚大な被害を受け、2万人近い死者・行方不明者を出しており、当然ながら東北の沿岸地域は壊滅的被害を受けました。

 この地震による被害総額は20兆円以上とも言われており、それプラス原発事故ですから…

 当然ながら東北の各工場も壊滅的な被害を被っており、自動車産業などを始めとして操業が完全に停止してしまったものは少なくありません。

 しかもバ菅が政策転換を行って原発を次々停止させたために全国規模で電力不足となり、節電のために問題のない工場などまでが操業に支障を来す自体となりました。

 その結果、2011年も翌2012年も輸出額は減少し続けており、一方で燃料関連を中心に輸入が大幅に増えてしまい、2012年には大幅な貿易赤字になってしまったのです。

 更に加えて燃料費の増加による電気代の度重なる値上で工場を中心に被害は一層拡大しました

 自分の財布の中身が減れば、紐が硬くなるのは至極当然ですよね?

 しかもそれが投資したところで旨味が何もないどころか根こそぎ強奪される危険のあるバカザル民族相手となればねぇ?

 今年の春頃には、徴用関係の訴訟で最高裁判決が出るはずですので、これまで同様の法理を無視した判決が出されれば、日本企業は在韓資産を差し押さえられることになります

 盗んだ仏像は盗人から巻き上げた国が自分のものにしてしまうわ、二度も三度も金を集るわ、そんな馬鹿な国なんぞ普通の神経を持っていたら投資をしようなんて思いません。

 貿易にしたってチョウセンヒトモドキ相手の場合は嘘や詐欺の被害に遭うが当たり前で、私個人でさえ被害に遭って二度と奴らとは取引しないと激怒している人を何人か知っている位なのですから、減少の一途になるのは当然でしょう。

 因みにですが、上記したような状況の中でも2012年は北米や中東、ロシアなどへの輸出額は増えており、下劣なモドキがほざく「外からの門戸を閉ざそうとする」だの「ガラパゴス病」だのと言うのが根も葉もない真っ赤な嘘だと証明しています

 特にアメリカには11.7%、カナダには15.4%、タイには16.7%といった具合に増えており、最も増えているUAEに対してなんて20.8%もの輸出増ですからね。

 そもそも日本に輸出をしてもらうことで生きながらえているだけの寄生虫の分際で、何が「日本の鎖国主義を罰せよ」だか?

 ちょっと日本が輸出を止めてやるだけでサムスンやヒュンダイがひっくり返るというのにねぇ?

 そして、財閥企業がひっくり返ると言うことは、それに依存している歪な国家財政があっという間にクラッシュするという事なんですが、反日という麻薬中毒になっているバカザル民族には自らの言動がそのまま自らを死刑場へ誘うことになるって理解さえ及びつかない

 こんな蛆虫どもにはさっさと死滅して欲しいものですね、まったく。

 財務省HP『地域別輸出額の推移(年ベース)』PDF
 http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/data/y1.pdf
01月06日(月)

軍拡だと他国を非難罵倒しながら、また軍拡をする韓国 

5日付けのMSN産経ニュースの記事から

韓国が独自戦闘機を本格開発 23年の戦力化目指す
2014/01/05 10:45
 【ソウル聯合ニュース】韓国軍当局が2023年の戦力化を目指し、韓国型戦闘機(KF-X)の本格開発に乗り出す。

 軍高官は8日、「韓国型戦闘機120機余りを独自に開発する事業が今年から本格化する。2023年に初号機の量産に入り、7~8年をかけ戦力化を完了するのが目標」と述べた。

 今年の国防予算には同事業の初期費用として、200億ウォン(約19億8400万円)が反映された。事業で開発する戦闘機の制空戦闘能力はハイ、ミドル、ローのうち、ミドルクラス。当初、2020~2027年を予定していたが、事業の妥当性を検討する過程で3年遅れることになった。

聯合ニュース

 既存機の購入にさえ金が無いと喚いて馬鹿みたいに揉めまくっているのに、今度は国産戦闘機を開発して120機も配備しますとか、この阿呆共の辞書には金銭感覚って言葉も存在しないようですね。

 戦闘機の開発ってF-35やユーロファイターを見てわかるように近年は高騰し過ぎているため、複数の国による共同開発が行われるようになってきています。

 何せその開発費だけで、中小国の航空戦力だったら丸々買えちゃう位昨今は高額になってますから。

 事実、韓国のこの開発計画も予算額はまだ話だけの段階なのに8000億近いというのですから…昨年大騒ぎした挙句、数を減らしてまでF-35にした導入計画の予算が6000~7000億円程であったことを鑑みても、どれだけ馬鹿げた話なのかわかりますよね?

 で、自国生産で安くなるとは言えそれを120機ですから、このためだけに一体幾ら費やすのでしょうかねぇ?

 しかもそんな真似までして導入するのは「事業で開発する戦闘機の制空戦闘能力はハイ、ミドル、ローのうち、ミドルクラス」だそうですから、もう何がしたいのやら?

 北相手にはまだまだ過剰戦力で、それ以外の周辺国相手には性能が低くて、パイロット技量の低さも合わさるから絶対勝てないとなるのは目に見えているのに。

 あのブサイクな上に出来損ないな練習機に買い手が着いたのに浮かれ、米露のような兵器輸出で商売が成り立つとでも思っているのでしょうか?

 まぁ確かに、韓国製品同様に質が悪くても安いからと飛びつくのは何処かにはいますからねぇ?

 台湾なんてかつて、騙されて大量に仕入れた自動車が余りにも欠陥品過ぎて散々な目に会いましたし

 輸出している潜水艦などにしても、チョウセンヒトモドキの知能レベルでは使われている技術が難解過ぎて故障の原因さえ特定できないなんてのを劣化コピーして他国に売っているのですから、日本人にしてみるとよくそんなものに手を出せると思いますね。

 ま、何にしてもこれまでの流れを見るに、間違いなく莫大なコストと時間だけが掛かり、完成するのは類まれなまでに使い道のない欠陥品というのは確定コースですが。

 何せ戦車さえ自国技術ではまともに開発できず、それどころかもっと遥かに単純な自走榴弾砲さえ戦場でいざ使おうとしたら50%が故障で使えず、残りもカタログスペックに程遠いドンガメのような砲撃速度しか発揮できないなんてシロモノでしたからねぇ?

 そんなわけで、せっかくですから今後もじゃんじゃん無駄金を使って、一日も早い国家崩壊へと至ってくれることを応援したいですね。
01月05日(日)

上のバカさの代価を下が命で払うことになるかも 

4日付けのMSN産経ニュースの記事から

韓国軍、追加補給物資受け取れず 「孤立危機」との報道も 南スーダン
2014.1.4 18:52
 内戦の危機にある南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加し、陸上自衛隊から緊急に銃弾1万発の提供を受けた韓国軍部隊が、同国政府が送った銃弾を含む追加の支援物資を4日になっても受け取れずにいることが分かった。韓国軍合同参謀本部の話として韓国メディアが報じた。

 部隊が展開する東部ジョングレイ州の州都ボルが、政府と対立するマシャール前副大統領派に掌握され、物資輸送用の国連ヘリコプターが飛べない状況にあるとみられる。同本部は、部隊は安全だと主張しているが、孤立の危機との報道も出始めた。(共同)

 現在南スーダンでは首都のジュバだけでなく、ボル郊外でも銃撃戦が起きている状況だそうです。

 で、ヘタレのバ韓国が鈍臭やっている内に戦線が広がったから補給物資が届けられませんとなったようで。

 きっと前線に取り残された部隊では連日「アイゴー」との叫び声が響いているんでしょうねぇ?

 何せ、火器弾薬だけでなく、一緒に送られるはずだったキムチも届かないってことですから(爆笑

 いやはや、補給が到着次第日本の弾薬なんて返品してやると偉そうに豪語していたくせに、そもそも返品どころか物資の到着さえさせられないとは、流石はお笑い民族チョウセンヒトモドキですね。

 そういえばフィリピンの台風被害に対する救援隊も、日本の救援隊が任務を完了して撤退した後になってようやく到着したそうですし、今度の南朝鮮村の酋長である二代目ルーピーは特大級のバカなだけでなく、超が幾つも付くほどの鈍間なようですねぇ?

 上がバカなせいで下が包囲されて全滅の危機に瀕するってのは古代から戦場で幾度も出てきた場面ですが、はてさてこのPKO部隊はどうなるんでしょうかね。

 最も、韓国国内では現地部隊が勝手に日本へ物資援助を頼んだことに政府がしたせいで、非難の声に晒されているせいか、この危機的状況に朝鮮日報ら韓国マスゴミは全然興味を示しておらず、下らぬ反日ネタを幾つも垂れ流していつも通り己を慰めるみっともない真似をしているだけですので、もうどうでもいいのかもしれませんね

 時事ドットコム『首都でまた戦闘=南スーダン』
 http://www.jiji.com/jc/
c?g=int_30&k=2014010500023
01月04日(土)

白を黒というバカヒや中韓に対話の意味はなし 

4日付けの朝日新聞デジタルの記事から

日本の近隣外交-それでも対話を重ねよう
2014年1月4日(土)付
 日本と中国、韓国で、いまの政権が相次いで発足してから、おおむね1年がたつ。

 この間、日中、日韓の首脳会談は一度も開けなかった。2008年から毎年続いていた3国サミットも見送られた。

 冷え切った関係は、年末の安倍首相の靖国神社参拝で決定的となった。北東アジアにとって実に寒々しい年が明けた。

 大局をわきまえない政治指導者たちが、問題を解決するのではなく問題をつくる行動に走る。そのツケを経済や文化交流などへの悪影響で国民が被る。

 そんな不毛な悪循環が日本と近隣国との間に起きている。無分別な拡張行動をとる中国と、かたくなな対日外交を崩さない韓国にも、責任はある。

 だが、安倍首相の靖国参拝は独りよがりが過ぎた。首相が掲げる「積極的平和主義」には「国際協調にもとづく」の前置きがあったはずだが、自らその看板を否定したのである。

 米国、欧州連合、国連からも懸念が示された事態をどう改善するか。どうすれば、近隣国と未来志向の関係が築けるのか。新年の外交課題はそこにある。

 北東アジアは、世界の2、3位の経済大国と、有望な新興先進国が共生する世界有数のダイナミックな地域だ。争いによる相互ダメージから、協調による利益拡大の好循環へ構造転換する責務が、各国政府にある。

■相手への配慮から

 日中韓の間でいま、おもしろい取り組みが始まっている。

 京都の立命館大、中国・広州の広東外語外貿大、韓国・釜山の東西大。その3校の学生28人が2年間、各国で講義を受ける「キャンパスアジア」だ。

 言葉や文化、歴史をともに学び、「東アジア人」に育ってほしい--。そんな思いから3国サミットで合意された。

 すべての学生が共同生活を送る。広州、京都と移動し、昨年末に1年目のプログラムを釜山で終えた学生たちに会った。

 ほとんどの学生が、この1年のうちに歴史や領土問題を議論したことがある、と語った。ただ、次第にそれらが話題になることはなくなったという。

 理由を尋ねると、日中韓の学生の答えはほぼ一致した。「議論しても答えが出ない問題で相手を傷つけたくない、という気持ちがだんだん強くなった」

 立命館大の庵●(点一つのしんにょうに「谷」、あんざこ)由香・准教授はコミュニケーション能力の発達ぶりに驚いたという。「集団で生活し、対話する中で、なぜ自分はそう思うのだろうと内面を見つめることが相手への配慮につながるようだ」

 京都で韓国人学生は自国では絶対に使わない「日本海」の呼称で研究発表した。中国人学生は「政治の対立を文化交流に波及させるな」と主張した。

 1年目の最終日、東西大の張済国(チャンジェグク)総長は「最前線にいる君たちだからこそ、ぜひ自国の政府に交流のありのままの姿を伝えてほしい」と呼びかけた。

■各国首脳が熟考を

 人間同士では当たり前にできるはずの相手への配慮が、いまの政治には欠けている。

 安倍首相の靖国参拝を受け、中国と韓国からは、さじを投げる声すら出始めている。

 中国の外務省は「中国の指導者が彼と面会することはあり得ない」と表明した。韓国政府内でも「安倍政権と日本を切り離して対処する必要がある」という声が強まっている。

 もはや安倍政権が続く限り、交渉相手としては向き合えないという宣言とも受けとれる。

 日中で軍拡競争の様相も見せている尖閣諸島問題をどう制御するのか。来年、国交正常化から50年という節目を迎える韓国との関係はどう描くのか。

 安倍政権は「地球儀を俯瞰((ふかん))する外交」と言いながら、足元の近隣外交を放置している。そのこじれを修復しないまま、戦後の日本の平和主義を一方的に変え、集団的自衛権の行使容認に突き進もうというのだろうか。

 内向きな政治におぼれていては、自国の安全も地域の安定も危うくする。それはどの国の首脳も肝に銘じるべき問題だ。

■共通課題を突破口に

 当面、首脳会談への壁は厚いだろう。だとしても、互いの関心が重なる部分から対話を積み重ねていくべきではないか。

 原子力の安全や大気汚染、再生エネルギー開発、鳥インフルエンザ対策など、3国に共通する課題はいくらでもある。

 本格的な3国対話がなかった昨年でさえ、環境や文化の分野では閣僚級の会合が実現した。少しでも協力できる分野を見いだし、国民の実益を生むことで互いの信頼を高めたい。

 北東アジアには、北朝鮮も含まれる。張成沢(チャンソンテク)氏の粛清で新体制の恐怖政治ぶりが鮮明になった。その暴走を防ぐことは周辺国全体の安全策であり、もっと力を合わせるべき課題だ。

 靖国参拝の代償は高くつくだろう。それでも日本は、近隣国との対話が芽生えるよう努めることで挽回(ばんかい)を図るしかない。

 「冷え切った関係は、年末の安倍首相の靖国神社参拝で決定的となった」と、大嘘を並べ立てていますが、その前にバカヒが自ら記している「日中、日韓の首脳会談」「3国サミット」開催を拒否して冷え切った関係とやらに決定的なメッセージを送ってき続けたのは中韓のバカどもなんですが、そっちは総じてスルーですか。

 首脳会談について安倍政権は呼びかけをしており、それをアレコレ言い掛かりをつけて拒否したのは中韓でしたし、3国サミットは開催国が持ち回りで行われており、今年の開催責任国は韓国なんですがねぇ?

 それでも日本は開催しましょうと韓国に呼びかけたわけですが、中国様にお伺いをたてて拒否された韓国がじゃあやらないと突っぱねたのです。

 しかも関係が露骨に悪化した原因はといえば、中国の場合、尖閣国有化の一件は民主党が政権を略取していた時代に国民の意見を無視した独裁で行ったことであり、自民党の責任ではありませんでしたし、韓国の場合に至っては末期の李明博が人気取りのために竹島訪問をした挙句、天皇陛下を侮辱・罵倒したことと、親父と同じ親日だと言われるのを嫌った二代目ルーピーの朴槿恵が就任前から異常な反日姿勢を示しているためでしかありません。

 安倍首相は就任以後昨年末まで例大祭や終戦日の参拝を控え、河野談話修正や憲法改正など中韓が喚く問題も避けてただただ話し合いの場をと求め続けてきたのは周知の通りですが、バカヒにとってはそれらは全て無かったことか、関係ないことのようですね。

 ただ単に日本が全て悪いと言う、モドキどもの如き戯言が唯一絶対の真実でなければならないようで、数十年前どころかたかだか過去1年間の歴史さえも歪曲して恥じないのですから。

 「もはや安倍政権が続く限り、交渉相手としては向き合えないという宣言とも受けとれる」だそうですけど、安倍政権誕生以来、ただの一度でも中韓の連中が交渉しようなんて態度を見せたことはないのに、よくもまぁそんな白々しいことを書けますよねぇ?

 まぁ、つい先日もとっくにバレている麻生副総理の憲法改正に伴うナチス発言の真意を正反対にした歪曲を未だ平然とやり続けるような社説ですから、クズっぷりに拍車が掛かることはあっても真っ当になるなどありえませんか。

 「原子力の安全や大気汚染、再生エネルギー開発、鳥インフルエンザ対策など、3国に共通する課題はいくらでもある」なんてのもお笑いですね。

 中韓の場合原子力関連や再生エネルギーは技術力云々以前の汚職まみれでどうにもならないレベルですし、中国に力を貸してチベットの汚染とチベット人の迫害を推し進めたいってことでしょうかねぇ、戦後一貫した媚中派のバカヒとしては。

 鳥インフルにしたって隠蔽、矮小化が当たり前の中韓とどう付き合って対策なんてものを立てるのやら?

 「靖国参拝の代償は高くつくだろう。それでも日本は、近隣国との対話が芽生えるよう努めることで挽回(ばんかい)を図るしかない」とまぁ、最後にまた靖国を障害であるかのように罵っていますが、そもそも先日の新藤総務大臣とバカヒ記者のやりとりで、バカヒが言う海外とか近隣国の正体が中韓のみであるとバレているのにまだそんな抽象的な表現で誤魔化せると思っているとか、ほーんとバカヒって低能ですね。

 ま、だからこそバカヒなんですが。

 靖国参拝について国として批判をしているのはと言えば、アメリカがありますが、アレは参拝行為そのものがどうこうではなく、それによって自らのアジア戦略、つまりは韓国との連携に支障がでることを失望と言ったのだと説明しています。

 あとは精々華僑の国であるシンガポール程度ですし、それとて現地メディアのストレーツ・タイムズ紙では安部総理の配慮と呼びかけを無視して反日を声高に叫ぶ中韓に対し、「冷え切った中韓との関係に改善の見込みは少ないと見切ったためだ」と記事を書いているそうです。

 つまりバカヒの言い掛かりとは逆に、この1年間の中韓による敵対政策が安倍政権の話し合い路線を転換させるに至ったのだと、中韓の振る舞いこそが決定的にさせる原因だったとしているわけです。

 バカヒの偏向した妄想とこの第三国メディアの論評ではどっちが現実味を帯びた主張なのかは、考えるまでもありませんよねぇ?

 何せバカヒはこの一年間を振り返っても話し合いの一切を拒絶して武力行使や第三国を巻き込んだ罵倒を繰り広げるだけの中韓の振る舞いは精々「にも、責任はある」という程度だとなるのですから。

 例えば「大局をわきまえない政治指導者たちが、問題を解決するのではなく問題をつくる行動に走る。そのツケを経済や文化交流などへの悪影響で国民が被る」とありますが、具体的にはどうでしょう?

 ハッキリ言って旨味の無くなった鶏肋のような中国に今も固執する企業や自治体なんてどれ程あるのでしょうか?

 もとより無価値な韓国に至ってはもっとであり、対馬でさえ仏像窃盗とイカサマ判決による略奪などに憤慨して文化交流を自発的に絶っているんですが、それの何処が「大局をわきまえない政治指導者たち」だのツケを「悪影響で国民が被る」になるんでしょうねぇ?

 竹島訪問や天皇陛下の罵倒、海外での悪口流布など、韓国の「大局をわきまえない政治指導者たち」が自国経済に大打撃を与えていると言う意味なら確かにその通りですがね。

 そもそも日本から基幹部品の輸入がなければ国家基盤になっている輸出産業そのものが崩壊して国がひっくり返るのに、それさえ分からず日本への敵意を剥き出しにして言い掛かりをつけるモドキなんて、今年は一層経済不況に見まわれると予想されていますしねぇ?

 中国にしても尖閣でここ数日も連日領海侵犯を繰り返しているし、東南アジアにも同様の拡大主義、覇権主義を掲げて軍事力による威圧行動を繰り返しているからこそ、日本による連携で囲われ始めているんですからねぇ?

 今後海外企業の撤退が一層進み、それでいて高給や待遇改善を求める10億を優に超える国民にどう対応していくのかその指針さえ出せないままですし。

 ま、何にしても今年は中韓両国の崩壊が近づくこと、そして何よりもバカヒが一層の発行部数減少によって大打撃を受けて倒産に至ることを願いたいものですね。
01月03日(金)

しているのはどっちだと、バカザル民族に問いたい 

2日付けの中央日報の記事から

安倍首相、第2次世界大戦の激戦地を訪問予定…また歴史挑発?
2014年01月02日09時09分
 日本の安倍晋三首相は2013年の年末を、日本軍の自爆特攻隊である別名「神風」を素材にした映画の鑑賞で終えた。安倍首相は昨年12月31日、東京・六本木の映画館で、零戦戦闘機の操縦士が主人公の『永遠の0(ゼロ)』を観た後、記者たちに「感動した」と所感を明らかにした。この映画は南京大虐殺を否定し平和憲法を修正すべきだと主張している日本文化界の代表的な右翼作家・百田尚樹氏の小説を原作とした。12月26日に靖国神社に参拝するなど尋常でない動きを見せていた安倍首相の就任1年を終える決定的な行動だった。

 さらに彼は、新年に太平洋戦争の激戦地だった南太平洋諸島を歴訪する方針だと産経新聞が31日報道した。まだ正確な訪問時期は確定していないが、現職の日本の首相が南太平洋諸島を訪問するのは1985年に当時の中曽根康弘首相がフィジーとパプアニューギニアを訪問して以来29年ぶりになる。新聞は「歴訪が日本人の戦没者を慰霊して遺骨収集活動を強化するという安倍首相の意志に従ったもの」と伝えた。だが、安倍首相が靖国を参拝したのに続き過去の軍国主義の郷愁を呼び起こしかねない太平洋戦争の戦場をわざわざ訪れることに対する国際社会の反発も予想される。

 中曽根元首相も、首相在任中の85年1月に日本の首相としては初めて20万人の日本軍が戦死したパプアニューギニアを訪問した後、その年の8月に靖国神社を電撃参拝した。パプアニューギニアでは43年4月にブーゲンビル上空で日本連合艦隊の最高統帥権者であり真珠湾攻撃の主役だった山本五十六司令長官が戦死するなど20万人余りが全滅した。日本の厚生労働省によれば太平洋戦争中に国外で戦死した日本人は約240万人。このうち50万人ほどがパプアニューギニア・ソロモン諸島(8万8600人)など南太平洋地域で亡くなった。

 日本は2004年2月にも明仁天皇が南太平洋の激戦地であったマーシャル群島、ミクロネシア連邦共和国、パラオなど3カ国を訪問しようとしたが、政治的意図に対する論議が起こって治安上の問題点などが提起され、これを取り消して翌年2005年6月にサイパン訪問に変えた。

 安倍首相はまた、南太平洋諸島の歴訪とは別に今年9月、パラオで開かれる太平洋諸島フォーラム(PIF)首脳会議に参加することも検討している。PIFはパラオ・豪州・ニュージーランドなど南太平洋地域16カ国が加盟している地域協力体だ。これまで日本は副大臣(次官)級を派遣してきたが、今回は安倍首相が直接参加する方向で調整中だ。

 新聞は「安倍首相は2014年から2年を目標に何回かに分けて南太平洋諸島を訪問する方針」と伝えた。安倍首相は訪問国で政府開発援助(ODA)の提供意思を明らかにするなど経済協力案を整える計画だ。

 一方、安倍首相が南太平洋諸島に力を注ぐのは中国を狙った面もある。産経新聞は「中国は『中国・太平洋島しょ国経済開発協力フォーラム』を開催してこの地域に対する経済的支援を強化する一方、これを中国海軍の太平洋進出と連係させている」として「安倍首相の南太平洋諸島訪問には、このような中国の動きをけん制する目的も含まれている」と分析した。

 ◆神風=第2次世界大戦の終わり頃、爆弾が装着された飛行機で連合軍に向けた自爆攻撃をした日本軍の特攻隊。操縦士たちは、天皇のために死ぬことを名誉だと考えて連合軍艦隊に胴体もろとも突撃する無謀な攻撃をした。1945年には1000人以上の特攻隊員が神風攻撃に加わった。

 毎度のことながら、何でチョウセンヒトモドキってこう、極大バカなんでしょうかねぇ?

 突っ込みどころだらけで疲れてしまいますよ。

 まず、神風という話から入り、最後にその解説が載っているんですがそこの時点でもう間違いだらけなんですから。

 そもそも神風と言うのは、モンゴル帝国『元』の手先となったチョウセンヒトドモキらによる侵略戦争、元寇の時に侵略艦隊に壊滅的被害を与えたと言われた大風のことで、日本を救ってくれた神様の守護の意味です。

 そこから名付けられたもので、1944年のレイテ沖海戦より行われた戦術です。

 方法は飛行機のみならず、震洋やマルレ艇と呼ばれる高速舟艇によるもの、回天などの潜水艇、果ては伏龍のような潜水服と爆弾の突いた槍なんて発想もありました

 効果は極めて甚大で、レイテや台湾沖などマトモな航空戦では殆ど被害を与えられなかった米軍艦隊、艦艇に対し、戦艦や大型空母にも修理の為の撤退を強いる程の大損害を幾度も与えており、更には多数の米兵を恐怖から来るノイローゼに陥らせて指揮・命令系統を混乱させました

 例えばエセックス級のフランクリンは3月19日の九州沖での戦闘で撃墜される寸前に特攻機から放たれた2発の爆弾が命中、甲板上のロケット弾などの弾薬や機載燃料が誘爆を起こし、一時は13度も艦が傾斜して大火災、弾火薬庫も誘爆寸前になりました。

 味方軽巡の消火活動もあって何とか持ち直したものの、最終的に724名死亡、265名負傷と1000名近い死傷者を出し、艦そのものも西海岸へ戻ってのドッグ入りを余儀なくされてそのまま終戦を迎えており、これがたった1機(彗星とも銀河とも言われている)の特攻機による戦果であることを鑑みれば、無謀でも何でもないんですよね。

 何せ1隻で100機もの航空機を搭載する空母を戦線離脱させ、1~2名で1000名弱もの死傷者を出したわけですから、実質100機分の航空戦力を1機で壊滅させたのと同義、いやそれ以上の戦果なんですもの。

 戦争末期には米海軍の空母艦載機による都市や民間人への無差別銃爆撃が当たり前に行われており、コルセア2機による小学校銃爆撃で100名以上の子どもが死傷した事件などを鑑みれば、100機もの艦載機が戦線離脱する意味が如何に大きいかわかりますよね?

 他にも震天制空隊という陸軍戦闘機によるB-29への体当たりなどもありました。

 B-29ならば9tもの爆弾や焼夷弾が1機に搭載され、艦載機でも1機で500kg~1t以上の爆弾と数百から2000発以上の銃弾(F-4Uの場合、最大M-2機関銃400発×6機+4000ポンド爆弾1発)が民間人の頭上に降り注ぐわけですから、これらの攻撃で撃墜や撃沈、或いは撃破で撤退させたことによって助かった民間人の数は相当なものでしょう

 また、戦死者への鎮魂をするのであれば、戦死したその現場に行って祈りを捧げると言うのは至極当たり前の話に過ぎず、それを意図的に曲解して挑発だのと全く無関係なチョウセンヒトモドキが喚く事自体、連中の頭が揃ってイカレている証拠ですね。

 大体、テロリストを英雄として奉り、年明け早々に大統領がその墓参りをするようなゴミクズ民族如きが何をほざくかと。

 わざわざご丁寧に厚労省の数字を出しているように、海外で亡くなった日本人は200万を超えるため、未だ遺骨がそのままになってしまっている例は多数有り、しかもパラオなどでは悪徳業者がダイビングの目玉として遺骨を弄ぶような真似をしている事例も報告されているのですから、帰国のために総理大臣が陣頭指揮をするのは何らおかしなことではありません。

 それと「日本連合艦隊の最高統帥権者」と山本五十六連合艦隊司令長官のことを記していますが、言うまでも無く大日本帝国憲法において軍の最高統帥権者とは天皇であり、連合艦隊司令長官は海軍大臣の推薦によってその天皇が任命する役職に過ぎず、言うなれば子会社のトップみたいなものであって、国という親会社と天皇と言うグループの長の意向に従って動くわけですから、最高統帥権者と言うのは明らかな間違いですね。

 両者が異なる命令を出した場合、当然ながら連合艦隊は山本五十六より天皇の命令を優先させますもの。

 それと百田氏についてですが、南京大虐殺は現在朝日ですら中国の誇大な数字に批判の声を上げており、精々1/10以下と主張しているような日本ではほぼ破綻した主張ですし、9条にしたって役に立たないどころか国民を守る上では害悪にしかならないことは過去の歴史とブサヨ達の言行不一致ぶり、そして賛美しながら絶対に取り入れようとしない韓国の態度が有害無益なものと教えているんですから、そんな当たり前の主張をしている程度で右翼作家とかチープなレッテルを貼られてもねぇ?

 だったら何時までも9条と同様の文を憲法に取り入れないどころかそのように主張さえせず、逆に巡航ミサイルや長距離偵察用ステルス無人機など他国へ徒に脅威を与える兵器の開発や購入、ミサイルを搭載した兵器の完成を世界最強だの最高だのと賛美する朝鮮日報や中央日報などの朝鮮マスゴミ、そして韓国政府は揃って極右思想に取り付かれた危険な野心家、侵略主義者だってことになりませんかねぇ?

 巡航ミサイルと対艦ミサイルを大量に積んだ似非イージスを生産し、強襲揚陸艦に対地爆撃のF-15Kや渡河能力を持つK-2戦車などを量産して日本より強い、凄いと毎度やっているのは、日本への侵略欲の表れそのものじゃないのか?

 事実、竹島侵略だけに飽き足らず、対馬や沖縄を韓国のものだとする主張さえ平然と韓国のマスゴミは取り上げている位ですからねぇ?

 自分達がやっているこういう挑発や侵略行為、恫喝行為などは無視して対日批判を連日繰り返す…つくづく罪深いケダモノどもであり、こんな下劣で野蛮な下等動物どもと人間のような話し合いによる理性的な和解、共存など絶対に不可能ですね。
01月02日(木)

今年も下衆ぶりは変わらず!新年早々テロ礼賛をするチョウセンヒトモドキ 

1日付けの朝鮮日報の記事から

朴大統領が国立墓地参拝 国民の幸福を祈る
2014/01/01 12:14
【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は新年を迎えた1日、国立ソウル顕忠院を参拝し、今年をスタートした。

 参拝には鄭ホン原(チョン・ホンウォン)首相をはじめ、各官庁の長・次官、青瓦台(大統領府)の秘書陣らが同行。国を守るため命を落とした殉国先烈に尊崇の念を表した。

 朴大統領は芳名録に「青馬の年、韓国に飛躍の気運があふれ、国民が幸せな1年になるよう祈る」と書いた。

 参拝者らとの朝食後には軍関係者らに電話をかけ、部隊員を激励するとともに、敵の挑発に断固対応するよう指示した。

 昨年末、韓国には何の関係も無い安倍総理の靖国参拝をアレだけバカ騒ぎして非難しておきながら、自分達は年明け早々にテロリストへの墓参りとは、流石はチョウセンヒトモドキ…実に恐れ入ります。

 南朝鮮の造ったこの国立墓地は反日テロリストやベトナム戦争での犯罪者らを埋葬した世界でも稀有な犯罪者を集めた蒐集場であり、2009年には日本に潜入して在日モドキの北朝鮮への帰還事業を進めていた日赤のビル爆破や鉄道網の破壊、要人暗殺を企てて失敗し、捕縛された間抜けな南朝鮮の工作員らも戦没者として加えており、国際テロ活動を戦争行為として正当化する北と同じ犯罪国家であることを国際社会に広く知らしめたのが、この国立ソウル顕忠院という存在でした。

 そして記事にあるように、上記のような単なるテロリズムのために動いた輩を「国を守るため命を落とした殉国先烈」などと評しているわけで、こんな下劣な下等動物どもへの配慮など、如何に無意味で無価値なのかわかりますよね?

 因みに現在では韓国政府から慰労金がテロリストやその子孫に支払われており、南北そのどちらも結局のところ民族としてだけでなく、性根の部分でも全く同じテロ礼賛の危険な犯罪国家なのです。

 もっとも、「韓国に飛躍の気運があふれ、国民が幸せな1年になるよう祈る」なんて昨年の不況を起こした大元凶がすっ呆けたことをほざいているようですから、このまま今年はもっとバカザルどもにとって苦しむ年になりますね。

 是非ともこのまま二代目ルーピーに居座り続け、南朝鮮の国政及び財源の崩壊まで頑張って導いて欲しいものですね。
01月01日(水)

通ぶってる無知ほど哀れなものは無し 

28日付けの朝鮮日報の記事から

靖国参拝:日本のタレントの発言で物議

「独首相がヒトラーの墓を訪問したら周辺国は…」
2013/12/28 10:51分
 日本の有名タレントの春香クリスティーンさん(21)が26日、あるテレビ番組に出演し、安倍晋三首相の靖国神社参拝について「ドイツの首相がヒトラーの墓を訪れたとしたら、周辺の国々はどう思うだろうか。とても難しい問題だ」と発言した。クリスティーンさんの発言が知られるや、インターネット上では「国家のために命をささげた英霊が、どうしてヒトラーに例えられるのか」「謝罪しろ」などといった批判が巻き起こった。

 だが、一部のネットユーザーは「外国から見れば同じなのではないか」として、クリスティーンさんの発言を擁護した。日本人の父親とドイツ系スイス人の母親の間に生まれたクリスティーンさんは、ドイツ語・日本語・フランス語・英語の4カ国語に堪能だ。これまでにも、安倍首相が主導した特定秘密保護法案の可決を批判するなど、政治的な問題について積極的な発言をしてきた。

東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員

 あけましておめでとうございます。

 年末はゴタゴタしてて更新もままなりませんでしたが、また今年も頑張って行きたいと思います。

 と言う訳で新年一発目は、安倍総理の靖国参拝を受けて自称政治通とかってバカタレントのした暴言に関する記事です。

 まず、ヒトラーの墓なんてものはそもそも存在しないので、例えに持ち出すのは内容以前の問題として政治通をぶってる人間として余りにも恥ずかしい無知ぶりの披歴なのですが…まぁ主題ではないので置いておきましょう。

 で、靖国神社の英霊=ヒトラーとなると当然ながら記事にあるような批判が出ます。

 ヒトラーの墓なんて全国放送、それも生放送で垂れ流す位の知能しかないのですから、恐らく余りに馬鹿過ぎて知らないのでしょうが、靖国神社に祀られている英霊は246万柱以上です。

 そして戦犯として処刑された人々の数はABC全てを足しても1000人を超えるところであり、中には罪の捏造で殺された人々も多数いるわけで、そういった事実を何一つ考慮しないと言うか理解する知能も無い分際で「英霊=ヒトラーだ」などと同列に扱えば日本人から袋叩きに遭うのは当然なんです。

 ましてやこの時マスゴミは報じなかったようですが、鎮霊社にも総理は参拝しているんですよね。

 鎮霊社とは、世界中の戦争で亡くなった人々の鎮魂をするための社であり、本当にヒトラーの墓参りが目的であればそんなところによる必要が無いどころか、絶対にしないんですよね。

 何せ無差別攻撃や差別政策によって民間人虐殺を繰り返したヒトラーの思想とは相反する施設ですから。

 次に、それではこのボケタレントがヒトラーと同列にしたかったであろうA級戦犯とが、果たして本当に同列として扱えるような存在なのかを見てみましょう。

 ヒトラーが悪とされる所業ですが、基本的には迫害と虐殺です。

 特に有名なユダヤ人に対するものは、迫害、金品の徴収、そして強制収容所送りと虐殺ですね。

 他にも同様の行為をポーランド人にしており、標的として特にされたのが知識人や聖職者、障碍者です。

 ですが、それに該当する戦犯となるとむしろBC級となり、しかもそちらは野蛮な白人による復讐心を満たす為だけに罪をでっち上げられたものが幾人もいるだけでなく、中には尋問と称した拷問で裁判にさえ掛けられず虐殺された人々もいる有様で、むしろ連合国側こそその罪では裁かれるべき側なんですよね。

 例えば板垣征四郎などがA級でそっちの扱いにされていますけど、実際には中国との和平派だったとかって始末ですから。

 これ以外だと国際法違反の潜水艦による無制限雷撃や民間人居住区や施設への無差別爆撃などですが、こちらに関してはチャーチルだろうがルーズヴェルトだろうがスターリンだろうが、全く同じことをしていますし、蒋介石なども爆撃機の基地提供と言う形で協力しているので、連合国側も丸っきり同罪です。

 特に米英は日独に対する無差別爆撃で民間人を数十万人単位で虐殺していますし、東京大空襲などはB-29に搭載した焼夷弾(ゼリー状にしたガソリンを使用しているため水を掛けた程度では消火できない)で炎の壁を作って逃げ場を奪い、閉じ込めた後に纏めて焼き殺し、放射能まで撒き散らして子孫にまで害を及ぼす原爆は2発も日本に落とすという、ヒトラーのソレと比較してさえ何の遜色も無いどころか、場合によってはそれさえ霞むほどの残虐非道な民間人大量虐殺を行っており、少なくともこれら犠牲者やそのような卑劣な真似をする米軍から人々を守る為に戦い死んでいった人へ祈りを捧げることをどうこう言う資格が米国を始めとする連合国には一切無いと思いませんか?

 脱線しましたが、このように連合国側の指導者がより非道な振る舞いをしていながら犯罪者どころか勝利へと導いた英雄扱いを現在もされていることを併せて考えると、A級戦犯の中でも戦争の法規並びに慣例違反で処罰されたもの、人道について処罰されたものは当然ながら例外となります。

 何せ日本だけで民間人の死者は80万人を超えており、3月10日の東京、8月6日の広島、8月9日の長崎だけでも30万人程が殺されているわけですから、仮に南京大虐殺なるものを中国人の言い分通りに認めたとしても、自分達の悪行を棚に上げて日本の指導者は犯罪者扱いだというのは筋が通らないですよね?

 だって、都市の中に小さな町工場があるからそこで軍需品を生産しているはずなので、無差別爆撃で諸共に無関係な民間人を虐殺するのはいいけど、要塞都市に立て篭もり、更には軍服を脱いで便衣兵になった敵を掃討する過程で民間人も纏めて殺してしまうのは駄目ですなんてのは何の理屈にもなりませんから。

 で、残ったのは戦争を始めた罪という一番馬鹿げたものになります。

 でもご存知のようにポーランド進攻を許せないとして英仏がドイツに宣戦布告をしたのが第二次世界大戦の始まりでしたし、アメリカも影ながら軍需品の輸送や軍艦、軍用機の派遣による支援など宣戦布告無しに参戦をしていましたし、日本に対しては中国と結託して自らが国際法違反だと主張していたのを棚に上げて宣戦布告無しのまま主要都市部へ無差別爆撃をする計画を進めていました

 つまり、「即チ、宣戦ヲ布告セル又ハ布告セザル侵略戦争、国際法、条約、協定又ハ誓約ニ違反セル戦争ノ計画、準備、開始、又ハ遂行、若ハ右諸行為ノ何レカヲ達成スル為メノ共通ノ計画又ハ共同謀議ヘノ参加」という平和に対する罪を連合国側が犯していたわけで、勝てば官軍の理論で敗者だけに罪を被せたものなのですから、何ら処罰されたり批判されたりする謂れは本来日本にはないのです。

 そもそも戦争がしたくて堪まらなかったアメリカは、参戦による支援が欲しくて堪らなかったイギリスらと共謀して日本との話し合いではなく一方的な通商条約の破棄や経済封鎖という圧力で日本に到底受諾不可能かつ余りに一方的で理不尽な要求を突きつけており、明らかに共同謀議での戦争計画を図っていたわけですから、ソレを棚に上げて平和に対する罪だなど、臍で茶が沸きますよ。

 まぁ、このようにヒトラーどころか戦勝国の指導者らもまた実に酷い始末であり、それをこのバカタレントみたいに蒙昧な分際で日本が悪いだのヒトラーと同じだのと言えば日本人の怒りを買うのは当然ですし、ブログの炎上だってします。

 もっとも本人は、現在ブログを更新せず黙秘し続け、その上炎上の痕跡である批判コメントは全部削除という特定秘密保護法案反対論者としてあるまじき卑劣な真似をして沈静を装っているようですが。

 残っているのは応援のコメントだけなのですが、笑える事にそのニックネームが朴だの金だの李だの張だのと特アの人名ばかりになっているってことです。

 中には本物の特アの人間も混じっているようなのですが、恐らく大半は都合の悪いコメントを全て削除という姑息な方法に出たことへの意趣返しとして批判していた人々がしていると思われます

 でも、判別できないからからか、そこまで細かく見ていないからか、意図が理解出来ないからか、どれかはわかりませんが削除せずにそっちは残している為、非常に無様な状況になっているんですよね。

 いやはや、このまま恥もせずに芸能活動をこのバカタレントは続けるのでしょうかねぇ?
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果