徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
07月25日(火)

自発的だろうが、親に売られようが、拉致被害者という左派大統領の愚劣っぷり 

23日付けの産経ニュースの記事から

元慰安婦死去で文在寅氏「16歳で拉致され、ひどい苦難を経験」
2017.7.23 21:20
 韓国の元慰安婦の女性らが共同生活するソウル郊外の施設「ナヌムの家」によると、同施設で生活していた元慰安婦の金君子さんが23日、老衰のため亡くなった。韓国メディアによると91歳。

 金さんは2015年末の慰安婦問題での日韓合意について、被害者の声を聞き入れておらず受け入れられないと批判していた。金さんの死亡で、韓国政府が元慰安婦と認めている存命の女性は37人になった。

 文在寅大統領は23日、自身のフェイスブックに「(金さんは)16歳で拉致され、慰安婦として中国に連行され、ひどい苦難を経験した」と書き込み、遺体が安置された病院に弔花を送った。

 ナヌムの家によれば、金さんは今の中国吉林省琿春の慰安所に連れて行かれた。1998年からナヌムの家で暮らし、07年には米国議会で証言した。(共同)

 拉致(爆

 銃を突きつけられるでもなく、無理矢理引きづられるでもなく、反抗する意思も見せずに自分で汽車に乗ったのが拉致(笑

 そりゃあ、みんな日帝の被害者になるし、20万拉致されたのに200そこいらしか見つけられず、残りは現地で死んだから何処の誰かも分りませんなんて話になるし、日本兵がジープやヘリで登場するわ、クリスマスや土曜日だからと大勢で押し掛けるわけですよねぇ?

 金君子に関しては、年齢が証言の際に数えだったり、満だったりするようで17歳にずれる事はありますが、基本的な部分は凡そブレがなく、経緯については割りと信憑性があるのですが…

 両親を相次ぎ無くした金は、16歳の時に養父となった朝鮮人巡査のチョイに金を稼いでくるよう命じられ、これまた朝鮮人の軍人に引き渡されたと述べています

 その行った先が中国の慰安所だったというお話なのですが、朝日での証言時に朝鮮人が2人に増えたとか、「お使いに行って来い」と言われて汽車に乗ったとかその程度の差で、何れであっても日本人が関与していないどころか拉致ですらない、朝鮮人同士、それも片方や養父による人身売買が真実ですし、警官である養父が同族の軍人に己の娘を売るって時点で官憲によるものとは言えず、職業がどうであれ売り手買い手ともに不正な犯罪行為をしていただけなのは確実です。

 結局、死ぬまで日本へ恨み言を喚いていたわけですけど、悪いのは売った朝鮮人養父と違法な人身売買をしていた朝鮮人女衒であり、そして何より、当事そこに連れて来られたことが自分の意思でないと表明出来なかった己自身じゃないんでしょうかね?

 スマラン事件のように違法性が確認できれば施設の閉鎖して被害者の解放を行ったという例が当事の日本軍にはありましたし、詐欺や拉致についても実行犯らを逮捕している新聞記事や軍から政府への摘発強化要求もされていたわけですから、本人が動いていれば状況が変わっていた可能性は十二分にありますし、現物が手に入らなかった為実際の中身は確認できなかったのですが、『遥かなる山河茫々と』という書籍の中に琿春で憲兵をしていた人の証言があり、「琿春は国境の特殊地帯であるために住民は居住証明書を所持せねばならず、初めて入琿する慰安婦たちは憲兵隊に出頭し、慎重な身上調査を受けた後、身分証明書の交付を受けていた。私も何度か彼女たちの面接を受持ったが、必要書類に本籍、住所、氏名、年齢、学歴、家族構成等が書きこまれ、写真が貼付されてあった」とあるそうです。

 つまり、連中の言う通りに拉致や連行が事実であったなら、身上調査に加えて面接まであるのだからそこで憲兵に拉致されてきました、連行されましたと伝えて事前に助かるチャンスもあったわけで、その後になって脱出を試み毎回失敗しては暴力を振られ、片耳が聞こえなくなるなんて事もなかったはずなんですがねぇ…?

 もっとも慰安所を管理していたのが誰なのか、殴ったのが誰なのか、見事にボカして聨合ニュースなどが報じているところからも、経緯や真相は見えてきます(因みに、上記書籍では続き部分で、慰安婦は女衒から貰った前借金を受け取って本人だけでなく家族承知の上で渡満しており、誰もが例外なく借金の返済と家族への送金を語ったとあるそうです)けど。

 いずれにしても、拉致でも何でもないどころか、朝鮮人の悪辣非道さを証明する事実を握り潰し、反日に使うなど言語道断の所業であり、流石は合意破棄を唱える左派思想だと言えるでしょう。

 日本政府は今回の暴言について、キチンと反論した上で、大統領自らによる虚偽の事実流布と合意違反への制裁を課すべきです。

 ビザの全面停止、各種経済協力の完全破棄とかね。

 聨合ニュース『慰安婦被害者が死去 生存者37人に=韓国』
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2017/07/23
/0400000000AJP20170723000500882.HTML
スポンサーサイト
07月24日(月)

都合の悪い事実は常に隠匿し、ケンポーだ、ジンケンだと壊れたラジカセの真似しか出来ないバカヒ 

23日付けの朝日新聞デジタルの記事から

憲法70年 「原発と人権」問い直す
2017年7月23日05時00分
 東京電力福島第一原発の20キロ圏に入る福島県南相馬市小高(おだか)区。大半の地域で避難指示が解除されて12日で1年がたった。

 商店や学校は徐々に再開され、登下校時は高校生たちの声が響く。一方で、シャッターを下ろしたままの店や、庭に草が生い茂った家も目立つ。

 市によると、12日現在の小高の居住者は2046人。11年の原発事故当時の6分の1弱だ。

 憲法が保障していたはずの「ふつうの暮らし」を、原発事故は多くの人から奪い去った。(中略)

 ■主権者が選ぶ針路

 福島の事故より前、原発が憲法と関連づけて問題視されたことはなかったといっていい。

 日本の原子力開発は、憲法施行8年後の1955年に制定された原子力基本法に基づいて進められてきた。同法は「人類社会の福祉と国民生活の水準向上」を目的とし、「平和利用」を明記している。

 澤野義一・大阪経済法科大教授(憲法学)は「原発は当然のように合憲視され、学界でもほとんど論議されたことがなかった」と指摘する。

 資源が乏しい日本で、大量の電力を供給できる原発が経済発展に貢献したのは確かだろう。

 ただ、ひとたび事故が起きれば、無数の人権がただちに脅かされる。そのリスクは「安全神話」のもとで隠され、国民も十分に認識してこなかった。

 多くの国民が被災者となった福島第一原発事故の後も、国や電力事業者は原発を推進する方針を変えようとしない。

 全国の原発の周辺には、事故で避難を迫られる可能性がある30キロ圏だけで400万人以上が暮らす。憲法が目指す社会は守りうるのか。そんな観点から、この国の進む道を見直す必要はないだろうか。

 中欧のオーストリアは78年、国民投票で原発の稼働が否決されたのをきっかけに、原発の建設を禁じる法律を制定した。86年の旧ソ連・チェルノブイリ原発事故を経て、「脱原発」を求める世論は強まり、99年に原発禁止が憲法に明記された。

 日本の針路を選ぶ権利は、主権者である国民一人ひとりにある。この6年超の現実を見据え、議論を広げていきたい。

 中略部分はバカヒの支援する、「ケンポウガー」「ジンケンガー」と喚く市民(笑)らの憲法に絡めた金の話ですので、特に読むような価値はありませんが、気になる人はオリジナルを参照してください。

 いやはや、それにしても自主避難者にも手厚い保障をとかほざくんなら、かつて原発礼賛をやっていた朝日が同じく礼賛していた大江健三郎らと一緒になって原発政策を言論で支えてきた責任、まずは取ったらどうなんでしょうかねぇ?

 具体的には全財産をそういう金をくれって言ってる連中に寄付し、自己破産とか倒産手続きに入る(笑

 吉田調書の件を見ても分るようにお得意の捏造・歪曲報道を繰り返し散々大暴れしてきたのですから、過去の自分達についてもその罪を問わず、罰も負わないで、全部国が悪いじゃ話が通りませんよ。

 とは言え、そこで頷いて実行できるような良心なんぞあるわけが無いのが、バカヒのバカヒたる所以です。

 そんなものがあるならまずは戦争責任とか、戦後の戦争関連の捏造・歪曲報道に関する責任をとっくに取っていますからね。

 「ひとたび事故が起きれば、無数の人権がただちに脅かされる。そのリスクは「安全神話」のもとで隠され、国民も十分に認識してこなかった」

 こんな事を平然とほざいているのが、その最たる証拠でしょう。

 戦線を拡大しろ、暴支膺懲だ、鬼畜米英だ、一億総火の玉だ…かつて戦争をする事、それを拡大させる事の齎す結果なぞ一切鑑みる事もなく、国民を、国を扇動してきたのがバカヒですが、自国民だけで300万人も戦死させた責任、このゴミクズどもが何か取ったでしょうか?

 慰安婦、靖国、戦争犯罪などで散々やった捏造や歪曲、国際問題化の責任はどうでしょう?

 そう、常に嘘や出鱈目な論理で国民を騙し、国家を危機へ追いやろうと目論む言論テロリストだから、連中が国民に対して責任を取ったり謝罪をする事は有り得ないわけです。

 その証拠に、吉田調書と慰安婦の捏造報道を認めた時でさえ、連中は民族を貶める記事を乗せようが、国際問題を引き起こそうが、その事を追求され二進も三進もいかないところまで追い込まれても、読者に対しての謝罪しかしませんし、その後も自己弁護や都合の悪い記事の掲載拒否や戦時中のような黒墨塗り潰しなど、普段あれほど批判する検閲も自分達はやりたい放題でした。

 今回の記事でも、事故が起きたからと批判をただ重ねるだけで、何故女川では起きなかったのかという都合の悪い事実は一切を隠蔽しています。

 そう反対している以上、女川のように東電がキチンと原発の管理・運営をしていれば爆発事故は避けられる事態であったなんて事実は、存在する事が自分達の主張・思想にとって邪魔だから黙殺してただただ、事故を憲法に絡めて罵っているだけなのです。

 挙句、最後に出してきたのがオーストリアですからね…比較対象にもならないものを出して禁止できるんだぞーですから、本当にやる事なす事、悉くゲスい。

 オーストリアは、日本と違って地震が殆ど無い欧州の、それも海から遥かに離れた内陸国であり、おまけに国土の実に2/3がアルプスって国ですよ?

 なので当然ながら人口は日本の比較にならないどころか、隣国ドイツと比較したって1/10程度の830~840万人程度しかおらず、日本の都道府県で言えば大阪府の人口より少ない

 内訳で見ても最も多いウィーンやその次に多いニーダーエスターライヒ州で150万人程ですので、東京で言えば練馬と世田谷を併せた程度であり、少ないブルゲンラント州なんて30万人にも満たないので、州といっても豊島区と同程度の人口しかありません。

 つまり、そもそもの人口が少ない為必要電力量も少ないし、アルプスからの水源を利用した水力発電で6割以上が賄えている上、陸続きなので必要なら隣国から融通してもらう事も出来るので、わざわざ1基で100万kwも発電する原発なんぞ造らなくてもどうとでもなるわけです。

 必要性が無いから無くてもどうとでもなる状況の180度逆と言える位立場の異なる内陸の国を、そういった事情についてわざと一切触れずに例として出し、国民を原発廃止へ扇動しようとするバカヒ…本当にこのゴミ団体はやり口が毎度悪質極まりない。

 それとどうせオーストリアを真似しろって言うなら、軍事も含めて真似しろって言ったらどうですかねぇ?

 お友達だらけの内陸国なのに、オーストリアはバカヒの大嫌いな徴兵制を未だに維持していますから、原発無くなる代わりに徴兵制採用とかってなったら、お友達のブサヨ共々バカヒの構成員どもは発狂死するんじゃないかと(笑
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果