徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
06月03日(日)

狭隘で蒙昧な民族主義による言論弾圧当たり前の連中の方が日本より言論の自由があるそうで 

1日付けの中央日報の記事から

韓国を訪問する中国人は増えたが、日本人は減少…理由は?
2018年06月01日11時15分
 2010年から2016年まで韓国を訪問した中国人観光客は毎年増加した半面、日本人観光客は減少したことが分かった。

 韓国観光公社の中長期インバウンドマーケティング戦略のための内部研究報告書によると、2010年から2016年まで訪韓中国人旅行客の年平均増加率は27.5%だった。これは中国人海外旅行客全体の年平均増加率(15.3%)を大きく上回る。

 報告書で観光公社は「THAAD(高高度防衛ミサイル)をはじめとする政治的な問題が作用した2017年が反映されていないが、中国人旅行客市場は非常に大きな成果がみられる」とし「団体観光客が減ったとはいえ、依然として最も大きい市場を形成している」と説明した。

 一方、訪韓日本人観光客は減少している。2010年から2016年まで訪韓日本人観光客の年平均増加率はマイナス4.5%だった。

 観光公社は「日本の言論の自由度は韓国よりも低く、政治的な目的でメディアが作り出す韓国関連イシューが訪韓客の減少に影響を及ぼしている」と分析した。また「日本は高いGDPにもかかわらず韓国に対する高費用支出意思が最も低いグループであり、韓国観光に対する選好度も非常に低い」とし「一方、低費用選好度は高い水準であり、日本に対してはプライスリーダーシップ(価格主導制)戦略を通じて観光客を増やす方向に進むのがよい」と強調した。

 「日本の言論の自由度は韓国よりも低く」…一部の権力者らの裁量で勝手に親日派認定して子孫からすら土地や財産を不法に没収する(南朝鮮でも法の遡及は禁止されている)なんてのが罷り通り、国に都合の悪い言論を流す人物は罪をでっち上げて好きなように裁判に掛けられ、事実関係を無視して感情論で他者を裁ける南朝鮮が日本より言論の自由がある…驚愕の事実ですね……

 ライダイハンについて掲載すれば会社を襲撃されて記事を書けないようにされ、他紙の記事を引用して大統領の噂を日本人が記したら、原本を読んだことすらない連中に起訴されて不法に長期間拘留され、学術的観点から事実を記した書物さえ起訴されて物証ゼロで有罪にされ、それまで散々悲劇のヒロイン扱いで持て囃してきた自称慰安婦らであってさえ、日本から金を受け取った瞬間に掌返しをして罵詈雑言が当たり前、実体験として日本統治下をよい時代だったと述べるだけで年寄りが虐殺される…いやはや、こんなイカレきった連中より言論の自由が無い国ってすごいですよねぇ、連中の妄想する日本って(笑

 金完燮なんて、書いた内容が気に食わないからと次々起訴され、事実関係の確認もされないまま金を払えと命じられ、殺人予告等の脅迫を受けたことを検察に訴えてもそれはただの叱責だと意味不明なことを言って追い返され、実際に襲撃を受けて殺されかけても自業自得だと言って警察も相手にしないし、パスポートの更新さえ拒否されて海外に逃げることさえ出来ないって話なのに、それより酷い言論の自由度って、連中の同胞である北レベルだとしか思えないんですがねぇ?

 また、「政治的な目的でメディアが作り出す韓国関連イシュー」とも書いていますけど、当初は散々、金儲けのためにデマを書いたと商業主義の日本人だと批判していた吉田清治を、いつの間にやら180度掌を返して本当のことを話す良心的日本人などと、朝日がそのデマを認めるまで20年近くも持て囃していたことこそ、まさにソレじゃないんですかねぇ?

 或いは、人種差別をした猿真似クズ虫を庇うため、クズ虫の流した旭日旗があったというデマを簡単に信じて事実と垂れ流し、挙句は戦犯旗などと意味不明な捏造語を生み出し、放射模様にまで発狂しながら世界中に因縁を付けて回っている事とか、慰安婦騒動で何人もの日本の首相や官房長官らが発表したお詫びや謝罪を全て無かったことにして一度も謝っていない等と嘘を世界中にばらまいてきたこととか、己を棚に上げてよくもほざけますよね。

 と言うか、飯は汚く不味いわ、観光地も全く無いわ、コストが安いわけでも無いわの無い無い尽くしで、あるのは日本への敵意と害意だけなんて南朝鮮に、日本人が何をしに行くんでしょう???

 おまけに犯罪発生率も非常に高く、特に性犯罪も日本人には理解できないレベルで発生するし、運転が荒いため交通事故も多く、安全性という意味でも極めて韓国に向かないのに、わざわざハワイやサイパン、グアムや台湾、中国など他に幾らでも大してコストが変わらず、遥かにいいところがある状況でわざわざ行こうなんて思うのは余程の変人か、一度は行ってみようという冒険心のある輩程度じゃないのか、と。

 それに、約束は守らないし、陥れられる方が悪いって考えをするような蛮族に「日本は高いGDPにもかかわらず韓国に対する高費用支出意思が最も低いグループ」とか言われても、当然じゃねって感想ですよね。

 むしろ連中に投資をするのはバカのやることだって私は思うのですがねぇ?

 いやはや、己も知らない馬鹿どもには何を言ったところで馬の耳に念仏でしょうけど、なんにしてもこの被害者妄想しかないケダモノどもの下賤さは、実に不快ですね。
スポンサーサイト
05月29日(火)

サイズを変えずに船体上部重量を跳ね上げるとどうなるか、事故から数年で忘れる愚かなケダモノ達 

28日付けの中央日報の記事から

韓国軍、大型輸送艦3番艦「白リョン島」事業に着手へ…F-35B搭載すれば軽空母に
2018年05月28日14時56分
 独島(ドクト)級大型輸送艦3番艦「白リョン島(ペクリョンド)」(仮称)を建造する事業が近く始まる見通しだ。2010年の韓国哨戒艦「天安(チョンアン)」襲撃と延坪島(ヨンピョンド)砲撃事件で李明博(イ・ミョンバク)政権が保留した「大洋海軍」もまた前面に出てくるとみられる。

 複数の政府・軍消息筋によると、国防部と軍当局は最近、独島(ドクト)級大型輸送艦3番艦の建造事業に関する検討を始めた。ある消息筋は「海軍が3月に検討に入った」とし「来月の合同参謀本部に公式要請を送る計画」と述べた。別の消息筋は「指揮部の意志が非常に強い」とし「前向きな結果があるだろう」と述べた。

 海軍は2005年に独島級大型輸送艦の1番艦「独島」を、今月14日には2番艦「馬羅島(マラド)」をそれぞれ進水した。海軍は大型輸送艦の艦名を東(独島)・南(馬羅島)・西の最も遠い島の名称を付けることにしたため、3番艦は「白リョン島」が有力だ。

 大型輸送艦は海兵隊の上陸作戦だけでなく災害・災難救助作戦の指揮、在外国民の撤収、国際平和維持活動などさまざまな任務を遂行できる。独島級大型輸送艦は排水量1万4500トン、全長199メートル・幅31メートル。海外では軽空母に分類する。

 しかし従来の独島級はF-35Bのような垂直離着陸ステルス戦闘機を運用する空間が不足する。軍関係者は「3番艦は1、2番艦とは違い、F-35B運用能力を追加することも検討している」とし「戦闘機の垂直離着陸が可能になるよう滑走路の甲板を従来の『独島』よりさらに厚くて強度が高い鉄板で補強し、戦闘機を別に格納できる二重構造の甲板を採択する可能性がある」と伝えた。

 この関係者によると、独島1、2番艦は戦車や装甲車と戦闘機を一つの層に入れる構造であり、戦闘機を保管する格納空間が不足する。このため戦車などを入れるところの上に看板を追加で建造し、戦闘機格納庫として使用する可能性が高いということだ。この場合、「白リョン島」は3万トン水準になるというのが関係者の説明だ。海軍第1艦隊司令官を務めたキム・ジンヒョン予備役海軍少将は「同じ級の船が3隻あってこそ1隻を常に海に出すことができる」とし「独島級3隻は海洋主権と海上交通路を守るうえで大きな力になるだろう」と述べた。

 3番艦はもともと盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権当時に建造計画が決まった。当時の事情に詳しい消息筋は「盧武鉉政権は将来、周辺国との紛争で米軍の支援なく独自に戦うことができる大洋海軍を建設する計画だった」とし「このため独島級3隻の建造が決まった」と説明した。しかし李明博政権は「天安」襲撃と延坪島砲撃事件の後、北朝鮮の非対称戦力を相手にするのが優先だと判断し、3番艦の建造計画は取り消しになった。

 3番艦の建造事業を後押ししたのは文在寅(ムン・ジェイン)大統領だ。文大統領は今月11日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で開かれた国防改革2.0討論会で「南北関係が改善するとしても不特定の脅威に対応するためには国防力が必要だ」と述べた。文大統領は具体的に説明していないが、潜在的な敵国になりうる周辺国が不特定の脅威に挙げられる。また文大統領はこの席で「自主国防と戦時作戦統制権転換のためにも軍事力の建設が重要だ」と強調した。

 これを受け、2019年度国防予算は当初の国防部の目標通りに今年より7%以上増える可能性が高まった。国防改革2.0討論会で一部の出席者は「南北間の緊張が緩和したため国防費を減らすのがよい」と述べたが、文大統領がこうした意見にうなずかなかったという。また、北朝鮮の核・ミサイル脅威に対応する3軸体系関連武器導入事業も当分はそのまま進めることにした。

 中国と日本の内海の狭間に存在するだけの沿岸警備隊レベルの小国が、大洋海軍って…ドイツでさえこれを聞いたら爆笑は間違いなしでしょうねぇ…

 しかも現在の保有戦力すらチープなレベルで、おまけにその運用すら真面に出来ない超が幾つも付く程お粗末な軍を名乗る事自体無謀とか無理って言える連中が、ですからねぇ?

 大体、1番艦がそもそも欠陥品でレーダーには常にゴーストが写り、防御火器を使えば自艦を攻撃するなんて始末な上、故障しても核心部品が海外メーカーのものだから発注して取り寄せないと修理にすら入れないなんてのを増やしてどうするのやら?

 おまけに、李時代に建造が停止した理由って、金欠だったからだと思うんですけど、それを無視して一層経済が困窮している現状で推し進めるってことは、部品やらの整備コストに割が行って、最終的にはロシアの潜水艦よろしく、港湾の錆になるのがオチじゃないんですかねぇ…

 「海外では軽空母に分類する」なんて、大ウソも素知らぬ顔で混ぜていますけど、実際にはヘリの離発艦ができるだけの単なる輸送艦か、精々揚陸艦に過ぎないだろ、と。

 その上、3番艦は戦闘機の搭載能力を持たせるって………

 それも甲板と格納庫を改造・補強して3万トン水準にすることの一体何処が同型艦だって話なんですが、バカすぎて軍関係者ですらわからないんでしょうね、所詮は半島に繁殖するだけのケダモノ故に。

 何せ基準排水量ベースで倍以上、満載排水量ですら2万トンにすら届かないのを、艦体上部重量を増して排水量を2倍超の3万トンにするって、明らかに転覆確実コースであり、復元力なんてあるわけがない。

 仮に浮かべることに成功したとしても、どこぞの金儲け目的で違法改造して復元力を無くした結果、見事に旋回できず転覆、沈没した民間船の二の舞は確定です。

 それを避けるためには船体そのものを大型化するしかありませんので、やるなら設計段階からやり直し以外あり得ない。

 作ったばかりの新造艦を放置して、嵐で転覆させるなんて馬鹿も晒しているくせに過去の失態から何も学ばないとか、やっぱり人類を自称するのは傲岸不遜としか言えぬ知能レベルですよね、このケダモノどもは。

 加えて言うなら、戦闘機格納用の層を作ったとしてどうやって現行のままでどう運用するつもりなのやら?

 空母として運用するのであれば、当然ながらそのために必要なものは別途色々発生します。

 例えば、パイロット以外にも整備員や発着艦の補助をする甲板作業員、航空隊の指揮を艦内でとる飛行長といった人員とその作業及び生活スペース

 更には武器弾薬を格納する専用の防護された弾薬庫とそこから格納甲板や上甲板へ搬出するための専用エレベーター、勿論燃料も専用の航空燃料が必要になりますので、こちらも専用の防護がされた燃料庫と給油車両も必要になります。

 それらを勘案せず、ちょっと格納庫と甲板を改造すればイケルとか粋がっているのが、もう、ねぇ?

 むしろハリアーを運用できるアメリカの強襲揚陸艦を売ってもらった方が早いし楽だし、運用でも何の心配もないのにねぇ?

 大方日本で流れている噂にいつものごとく対抗心を燃やし、分際も弁えずってところなのでしょうけど、まともに算数すら出来ない下等動物が、実に愚かなことですね。
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果